2014年02月11日

つるせ浴場(富士見市)&温泉人(おふろうど)

つるせ浴場(富士見市)&温泉人(おふろうど)

s-s-DSCF7498





s-DSCF7494





s-P1490969





s-P1490958






銭湯ねこ

銭湯ねこ





銭湯ねこ





銭湯ねこ





銭湯ねこ





銭湯ねこ





銭湯ねこ






「入浴する前にご覧ください」:銭湯にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
「入浴する前にご覧ください」:銭湯にて




s-P1490973







暮らしの中の富士山1





暮らしの中の富士山2





暮らしの中の富士山3





暮らしの中の富士山





ペンキ絵(銭湯「つるせ浴場」)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

ペンキ絵(銭湯「つるせ浴場」)


地元富士見市の銭湯「つるせ浴場」は、昔ながらのペンキ絵の富士山が描かれて多くの人を楽しませていただきました。

今回、これまでの早川さんの描く富士山から、新しく中島(ナカジマ)さんの描く富士山になりました。

富士見市から見える「暮らしの中の富士山」、ペンキ絵の富士山は立派に堂々とそびえています。

東京で活躍するペンキ絵を描く職人は、数少ない貴重な存在と伺いました。これからもずっと楽しませてください。

                            温泉人(おふろうど)





富士見市から臨む富士山





s-富士見市からの富士山
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
富士山が世界遺産に登録決定  ←日本の富士山が“世界の富士山”へ





s-DSCF7492





s-P1500001





s-P1500004






心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

 昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。






湯煙の向こうに自分が見える

画像をクリックすると、HPにリンクします

湯煙の向こうに自分が見える



“温泉”、東日本大震災が与えた影響
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
日本人の自然観をいまこそ見つめ直すとき



GarrRV掲載(アーカイブ)

画像をクリックすると、HPにリンクします♪

★GarrRV掲載記事(アーカイブ)&関連写心:温泉人(おふろうど)




テルマエ・ロマエ & 温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
テルマエ・ロマエ & 温泉人(おふろうど)



s-4e23e8f3
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

温泉人(おふろうど)ライフ:HISTORY VIEW & 一日一行の日記



振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


s-どこまでも、温泉人(おふろうど)!
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
市民・地球市民として:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より




自然と生きる“温泉人”




講演「温泉人(おふろうど)流、温泉の楽しみ方」

       

講演「温泉人(おふろうど)流、温泉の楽しみ方」





講演「温泉人(おふろうど)流、温泉の楽しみ方」





講演「温泉人(おふろうど)流、温泉の楽しみ方」





講演「温泉人(おふろうど)流、温泉の楽しみ方」


 

 

もうすぐ、温泉について「温泉人(おふろうど)流、温泉の楽しみ方」のお話をさせていただきます。

出逢いがあって、これまでもお世話になってきて、これからもずっと大切にしたい茨城県日立市田尻(「田尻交流センター」地図)での講演です。嬉しいです♪

地域の回覧板で、案内頂いているとのことです。いつもお世話になている大森さん(お二人の大森さん)から企画いただき、このたびのご案内をお送りいただきました。

とても有り難く、とても感謝しています。年配者の方々にこそと、たくさんの写真で楽しんでいただこうと思って、こちらも楽しみながら準備中です♪

                                        温泉人(おふろうど)

 

(追伸)

無事に終わりました。多くの田尻の関係者の皆さんに支えられて、こうしてお話しさせていただけたことに、心より感謝いたします。

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51857334.html 当日の様子です!

 

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/shyasin_tyoukanzu.html 写真(写心)鳥瞰図〜自然の声〜;温泉人(おふろうど)・・・背景の絵は田尻浜の大森さんに描いていただいたものです!

 

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51846162.html 滑川温泉にて 併碍糎米沢市):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51846176.html 滑川温泉にて◆併碍糎米沢市):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

 

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51715589.html 湯煙の向こうに自分が見える:温泉人(おふろうど)

湯煙の向こうに自分が見える を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より






積極的に自然に関わる生き方(ニュータイムス掲載)





積極的に自然に関わる生き方(ニュータイムス掲載)





積極的に自然に関わる生き方(ニュータイムス掲載)





積極的に自然に関わる生き方(ニュータイムス掲載)


 


 

 

 

 

「ニュータイムス」ホームページ掲載(2008 34号)





 





温泉人(おふろうど)インタビュー





温泉人(おふろうど)インタビュー





温泉人(おふろうど)インタビュー



 

 

温泉人インタビュー(「ニュータイムス」ホームページ掲載)



 画像をクリックすると、HPにリンクします♪

温泉人インタビュー


 
ニュータイムス掲載
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

 

 

志木・朝霞・新座・和光・富士見の郷土を愛する情報誌『ニュータイムス』に、特集:温泉人インタビューとして取材、掲載されました。

積極的に自然に関わる人生を歩む」を表題に、“湯煙の向こうに自分が見える”、“昔、富士見市には海があった”、“あるがままに、自分らしく生きる”など、しっかり掲載いただきました。

取材から記事編集・掲載まで、こんなにも心を込めて表現いただいたことに感謝します。

 

http://homepage2.nifty.com/newtimes/ 「ニュータイムス」オフィシャルホームページ

http://homepage2.nifty.com/newtimes/saishin.html 「ニュータイムス」(最新号)

http://homepage2.nifty.com/newtimes/netnews/0807/nt_01.html 温泉人インタビュー



(以下、お礼としてお送りしたメールより)

ニュータイムス(最新号)をお届けいただきまして、有り難うございました。

とても嬉しく、記事を拝見させていただきました。
温泉人(おふろうど)の文字が、こんなに大きく取り上げられていて、思いがけないことでしたので、さらに驚き、また大変嬉しく思いました♪

経済人や経済記事より前に、温泉人が表紙に表れたこと、このたびの記事の取り上げ方で、並々ならぬ地域情報誌としての心意気が、十二分に伝わって来ると同時に、これからのニュータイムスの存在価値が、はっきりと見えてきたように感じました。

地域コミュニティー放送としての『すまいるエフエム』も、サイマルラジオとしてインターネットで快適に広範囲で聴くことができるようになったこと、副都心腺が開通したことなど、ネットワーク基盤は着実に進展してきています。
そうなればなるほど、“この指止まれ”式に、存在価値を強めて引きつけることが重要となることは明白です。
着々と、地域の、個人の求心力を高めることこそ、後々の活性化に繋がると確信するのです。

微力ではありますが、これを機会に地域の宝物、他に誇れる存在価値をより具体的に見つめ、継続して表現して暮らして行けたらと思っています。
どうぞ、これからの幅広く、末永いお付き合いをいただけることを、強く希望いたします。

地域情報発信の第一人者として、益々の活躍と発展をお祈り申し上げ。このたびの記事掲載のお礼とさせていただきます。
心より、感謝申し上げます! 有り難うございました。

                 温泉人(おふろうど) 鈴木 和夫

 

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51366658.html 街の表現者:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51363966.html 自然体で:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/50846969.html “センス・オブ・ワンダー”への想い:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51349910.html 大切にしたい言葉:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51351067.html 小さい灯りが・・・:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/huzimisi_tyoukan_syasin_natu.html 埼玉・富士見市近郊で出逢えた自然(じねん)夏:温泉人(おふろうど)





積極的に自然に関わる生き方(ニュータイムス掲載)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
積極的に自然に関わる生き方(ニュータイムス掲載)




珠露(しずく)
画像をクリックすると、HPにリンクします
珠露(しずく)



s-40a521d8
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
父が焼いた最中の種(皮) & 八幡石の記憶



ゆ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)


温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。


木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 00:00│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔