2014年05月02日

風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)

風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)

風の便り「雅号再生」★
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




風の便り「少女時代の夢」★
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





風の便り「子は親の鏡である」★
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





15風の便り「原風景の前に立て」★
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




18風の便り「野の花随筆」★
画像をクリックすると、HPにリンクします♪



思いがけない所沢での波暮旅二さんとの出逢いが、写心として表現する温泉人(おふろうど)を方向付けました。

哲学を中心に持って、自然と共生した生き方・社会の在り方に、随筆や絵画と言った表現手段で伝え続けようとした恩師です。

この度の新聞紙面に掲載されたままで残そうとした私の試みは、波暮旅二さんの絵と文章をそのままの想いで伝えたかったからです。絵と文章は、この紙面の中で一体のものだったからです。





s-DSCF3758





s-DSCF3763





s-DSCF3776





s-DSCF3775
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
藁ぼっち(波暮旅二画伯に学ぶ)



自然の在り様を描く :波暮旅二 画伯(テンペラ画)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自然の在り様を描く :波暮旅二 画伯(テンペラ画)




藁ぼっち
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
藁ぼっち(波暮旅二画伯に学ぶ)





20風の便り「草深い里を訪ねて」★





23風の便り「素朴な暮らしを」★
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




26風の便り「NHK『小さな旅』」★





27風の便り「農民画家ミレーに学ぶ」★





28風の便り「人間の『ふるさと』」★
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





29風の便り「自然と人間」★





38風の便り「遺志を継ぐ人々」★
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




39風の便り「歪められる過去の風景」★
画像をクリックすると、HPにリンクします




s-波暮旅二
画像をクリックすると、HPにリンクします

「 “歪められる過去の風景”」波暮旅二 & 「写心」温泉人(おふろうど)




40風の便り「忘れかけた感動」★





42風の便り「青春時代の一ページ」★
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




77風の便り「私の取材旅行」★
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




79風の便り「世相を憂う」★
画像をクリックすると、HPにリンクします♪






s-DSCF2893





風の便り(波暮旅二)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より



田んぼに立って思うこと(「まほろば」掲載)


温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





まほろば掲載





まほろば掲載





まほろば掲載





まほろば掲載





まほろば掲載





まほろば掲載





まほろば掲載






里の春(「曲り屋」の四季への出逢い)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51917280.html 田んぼに立つ、田んぼに感じる、田んぼに学ぶ:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51917029.html 生きる力、“問題解決能力”:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より





田園安居(波暮旅二)

画像をクリックすると、HPにリンクします♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51888512.html 田園安居(波暮旅二):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より




s-DSCF3642





s-DSCF3654






波暮旅二 画伯





波暮旅二画伯の想い
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

波暮旅二画伯の想い



波暮旅二&温泉人(おふろうど)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51808662.html 自然の在り様を描く :波暮旅二 画伯(テンペラ画):温泉人(おふろうど)



波暮旅ニさんへ

波暮さんの“想い”が凝縮された随筆集を、こうして届けて頂きましたことに、深く感謝いたします。

ご本を手にして、社会の在り方に対し筆と絵筆で問いかけ、厳しい射抜くような表情で語る波暮さんが思い起こされます。

いまこうして随筆集となったことで、真摯に人生を社会のあり方を問いかける人に、自然と共に歩むことがいかに大事かを伝え、社会に警鐘を鳴らし続けることになると確信しました。

所沢の自然派絵画・写真展に出かけ、会場で波暮旅ニさんに出会ったことが運命的出会いでした。当時、小生の立ち位置をどう捉えるべきか、考え続けていた時でした。

一つは、経営を支える革新者として、あるべき姿を描くこと、そして現実とのギャップつまり真の問題は何か、その問題解決のために人の心を動かすものは何かを試行錯誤しながら実践する毎日でした。

こ れに対しては、「日本は、四方を海に囲まれた豊かな自然があり、生産出来る海、そして生産出来る山にして、海と山の交換の場づくりをして、そのモデルにし たい」と、鴨川市の総合交流ターミナル「みんなみの里」の構想と実践を、そして地域情報誌「まほろば」の発刊による地域でのキーマンを巻き込んだ自然への 啓蒙などに、執筆者の一人に加えていただくなど、文章指導もいただきました。「絵や写真だけでは、その哲学的な想いの結晶化ができない。文章を書くように しなさい。おれは、随筆を書いて、協会に投稿して腕試しをするんだ」と、自らも手本を示しながら実践される姿を、間近に見させていただきました。

二つ目は、自然とともに自然体で生きる温泉人(おふろうど)として、全国各地の草深い山間の温泉に身を浸しながら、写真(写心)表現で問いかけている時期でした。

「お 前はなぜ温泉にでかけるのか」の問いかけに、とっさに「気配に出逢いに行くのです」と答えました。それに応えて波暮旅ニさんは、「いまの俺の絵に、何かが 足りないと感じていたが、気配だったんだ」「お前がそれを気づかせてくれた」と、後々になっても、いつも身に余る感謝の言葉が帰ってきました。
経験も未熟な年下の小生に、暖かく接していただけたことが、どれほど自信をつけさせていただいた事か、今の写真活動に繋がってきたことは、波暮旅ニさんとの出逢いだからこそです。

アンドリューワイエスの描く繊細なテンペラ画を虫眼鏡で食い入るように見つめ続け、道端の石に、眼から血が出るまでに見つめ続けた話は、自然のあるがままを、自然の姿を描くその後の姿の原点と受け止めました。
鴨 川市と姉妹都市のアメリカのマニトワック市に、鴨川市から渡った絵画「ワラボッチ」は、草木の生きる姿を繊細なタッチで描くことと、背景の山々の気配を感 じる様子は、日本の水っぽい気候での藁ボッチの在り様、土に生まれて土に返って行く姿、そして枯れ草の根元には新しい命が緑色で描かれたその哲学性が、波 暮旅ニさんの独自で生み出した画法で、他にない世界を築いたことをを見届けさせていただく貴重な場に立たせていただきました。

都会の住まいを捨て、自ら田園の広がる地を選び、想いをカタチに実践された生き方を、「田園安居」は語っていました。

その頑固なまでの生き方を、見守り支えて来られた奥さまを始め、多くの人支えられがあってこうしてカタチになり、手にすることができたことに深く感謝致します。

これからも、波暮旅ニさんから育てていただいたご恩に対し、具体的な日々の活動を通して少しでもお返しできたらと考えています。

いつまでも、見守っていてください。

                           温泉人(おふろうど)

                                                                                           


 

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51333757.html 波暮旅二画伯の想いBlog「温泉人(おふろうど)ライフ」より





自然の在り様を描く :波暮旅二 画伯(テンペラ画)

画像をクリックすると、HPにリンクします♪ 

自然の在り様を描く :波暮旅二 画伯(テンペラ画):温泉人(おふろうど)



波暮旅二さんの作品「藁ぼっち」全画面
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
波暮旅二さん作品「藁ぼっち」は、日本にこそ残したい!



 
波暮旅二 画伯と温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
田んぼに立つ、田んぼに感じる、田んぼに学ぶ:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より




s-ご案内




真の表現者としての在り様を教えていただいた波暮旅二さん、鴨川での回想展に足を運びました。

自然との有り様を感じ考え抜こうとした生き様を、これからの在りたい社会を提案している、そう感じてきました。





s-DSCF3600






s-DSCF2889
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
波暮旅二回顧展



中根千枝:「タテ社会の人間関係」 & 波暮旅二:「田園安居」
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
中根千枝:「タテ社会の人間関係」 & 波暮旅二:「田園安居」、そして鈴木和夫:「心の風景のデッサン」



s-60caff16
画像をクリックすると、HPにリンクします

「まほろば」パーティー:波暮旅二さん主催(アーカイブ)




s-DSCF2949




s-DSCF2952




s-DSCF2983





日本の原風景を描く!冬の海を!
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
海を描く・海を撮る;波暮旅二&温泉人(おふろうど)



“気配”
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

“気配”:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より









s-DSCF2989





いのちの在り様を想う(七ヶ浜町にて)
画像をクリックすると、HPにリンクします
いのちの在り様を想う(七ヶ浜町にて) &「NHK『小さな旅』




陽の光を受ける“いのち”
画像をクリックすると、HPにリンクします
陽の光を受ける“いのち”





s-DSCF2990





茅葺の民家
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
茅葺の民家(山形にて)



おしん (おしん生家ロケ地)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
おしん (おしん生家ロケ地)



おしんの生家撮影の民家・雪で崩れ(2012年4月28日)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
おしんの生家撮影の民家・雪で崩れ(2012年4月28日)




s-DSCF2991





蓮を心の目で見つめる(難波田城公園)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
蓮を心の目で見つめる(難波田城公園)


s-s-DSCF3600
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
波暮旅二回顧展


s-s-DSCF3546
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
飛翔


温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51917344.html 田んぼに立って思うこと :温泉人(おふろうど)



空から見た富士見市(難波田城資料館) & 埼玉・富士見市近郊で出逢えた自然(じねん)

空から見た富士見市
難波田城資料館での展示写真(昭和48年撮影)より引用





埼玉・富士見市近郊で出逢えた自然(じねん)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪



f6772e53




s-DSCF07062




埼玉・富士見市近郊で出逢えた自然(じねん)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪













ゴイサギ・・・





























埼玉・富士見市近郊で出逢えた自然(じねん)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪























埼玉・富士見市近郊で出逢えた自然(じねん)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪



















曲り屋の四季













画像をクリックすると、HPにリンクします♪

曲り屋の四季:"The Magariya in Winter・Spring・Summer・Autumn"



ささやき
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ささやき:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より



藁ぼっち
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
藁ぼっち(波暮旅二画伯に学ぶ)




空から見た富士見市
難波田城資料館での展示写真(昭和48年撮影)より引用




富士見市&山中湖から臨む富士山の雄姿
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




富士見市からの富士山





空から見た水子貝塚
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“心の風景”人と自然に遊ぶ魅力!〜自然とともに自然体で〜



市民として
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51500351.html 富士見市市民人材バンク通信「登録者の わ」掲載



20081008_405124
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
「温泉人(おふろうど)ライフ!」温泉人さんの講演を通して



20081008_405126
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
「温泉人(おふろうど)ライフ!」温泉人さんの講演を通して




s-どこまでも、温泉人(おふろうど)!
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
市民・地球市民として:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より



富士見市にかつて海があった(多くの貝塚が・・)
水子貝塚資料館展示より




富士見市での海岸砂浜の斜面





富士見市での海岸砂浜の斜面
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
富士見市での海岸砂浜の斜面



貝塚を上空から
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
富士見市・川越の史跡巡り


水子貝塚の空撮
画像をクリックすると、動画像にリンクします
水子貝塚の空撮(2006.06.04ヘリコプター)


積極的に自然に関わる生き方(ニュータイムス掲載)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
積極的に自然に関わる生き方(ニュータイムス掲載)


ニュータイムス社
画像をクリックすると、HPにリンクします

連載『自然体の人間学』(「ニュータイムス」掲載)




s-富士見市からの富士山
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
富士山が世界遺産に登録決定  ←日本の富士山が“世界の富士山”へ




石(波暮旅二)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分の宝物と同時に、人の宝物を発見できる人



いのち
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
いのち



陽の光を受ける“いのち”
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
陽の光を受ける“いのち”



“在る”こと
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“在る”こと


波暮旅二さんからの手紙(無常について)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
波暮旅二さんからの手紙(無常について)



s-波暮旅二さんからの手紙(〆)
画像をクリックすると、HPにリンクします
波暮旅二さんからの手紙(〆)




根があれば
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
根があれば・・・




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

 昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性




s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 00:00│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔