2014年12月24日

温泉人(おふろうど)の『アウトドアなライフ』◆Р搬欧納然に出会う!

温泉人(おふろうど)の『アウトドアなライフ』◆Р搬欧納然に出会う!

7c10d9ed






デリカでキャンプ






★☆愛車旧デリカキャンパーとともに
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
家族で自然に出会う・・:温泉人(おふろうど)

往年のどこへでも温泉人(おふろうど)号



VIVA_HP
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ビバキャンパークラブHP



“遊びの自律心”(ビバキャンパークラブ)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“遊びの自律心”(ビバ!キャンパークラブ)



自家用車のある暮らしは、こどもの成長とともにありました。初めは、二人目の子供が産まれたことをきっかけに、中古の軽のワゴン車「スズキのキャリー」を購入し、手作りのカーテンを引いて、車 に寝泊まりできるようにしました。軽のワゴン(商用車)でしたので、維持費がとても安く快適でした。

雪道でスリップ・回転し、また河原の砂地にはまるなどの体験から、その問題を解決すべく4WDの車「スバルのドミンゴ」に乗り換え、本格的に温泉巡りを開始し、9万3千キロまで乗りました。

子供が大きくなり、家族4人が寝泊まりするには無理になってきたころ、帰省先の山形で妻とこれからの人生ステージについて語ったことがありました。上の子は 小学5年生、下の子は小学3年生、これから中学、高校、大学、そして社会人、結婚・・・と、線表にしてみました。それに自分たち夫婦の年齢、そして互いの 両親の年齢を書き添えてみました。そうして一望してみて気がつきました。「親、自分たち、子供の3世代がいっしょに行動して人生の思い出を築けるのは、 ここしかない!と」

3世代が共に行動できる器としての車、そしてアウトドアライフを支える車、それが4WD ワゴン車「三菱デリカ」でした。購入後間もなくして、キャンピングショーでの思いがけない出逢いから、ドイツのライモ社のホップアップルーフとYKKのサ イドオーニングを取り付けすることとなり、バンテックにお願いし、3世代で本格的に温泉、オートキャンプと、全国を巡りました。

時には、山形の両親と共に仙台新港からフェリーで北海道の苫小牧に渡って、道東、道南など、道の駅やキャンプ場を利用し、さまざまな出逢いをしました。

思い起こすと、いっしょに温泉人(おふろうど)ライフを支えてくれた歴代の車がありました。そして、現在の三菱デリカをベースにした簡易キャンピングカーは、25万キロを越える走行距離でお付き合いしてくれた勇士です。

「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!感謝!です。



GarrRV掲載(アーカイブ)

(GarrRV 1992.9.12発行にて紹介されました)

 

GarrRV掲載(アーカイブ)





GarrRV掲載(アーカイブ)





GarrRV掲載記事(アーカイブ)




GarrRV掲載(アーカイブ)





GarrRV掲載(アーカイブ)





GarrRV掲載(アーカイブ)

   

 

かつて結婚10周年の日に、山陽道を西に向けて車を走らせている横で、妻が「ねえ、おふろうどって、どう思う?」「温泉が好きで、こうしていつも走っている し、アウトドアライフが好きだから、温泉人と書いて『温泉人(おふろうど)』って言うのが似合っているように思うんだけど、どう思う?」

これが、温泉人(おふろうど)の名前の始まりです。

それが、名刺に入り、車の改造でお世話になったバンテックさんの紹介で、取材を受けることに・・・。

人生の展開は、こうして意外なことが起こったのでした。でも、このおかげで、今があるんです♪

                                        温泉人(おふろうど)

 

http://vivacamp.iinaa.net/cn4/omoide1.html VIVA! CAMPER CLUBでの自然との関わり方:温泉人(おふろうど)

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51365518.html 自然に積極的に関わる人生を歩む:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51363966.html 自然体で:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

 

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/50846969.html “センス・オブ・ワンダー”への想い:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

 


ラブhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51854449.html 講演「温泉人(おふろうど)流、温泉の楽しみ方」(6/12予定):「温泉人(おふろうど)ライフ」より





GarrRV掲載(アーカイブ)

画像をクリックすると、HPにリンクします♪





愛車旧デリカとみどりの村キャンプ場サイト(2007.5.13)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★みどりの村キャンプ場サイト(2007.5.13)&「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!



自由に生きる・アウトドアライフ
画像をクリックすると、HPにリンクします
自由に生きる・アウトドアライフ:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より




ビバ!キャンパークラブ・浅間高原ファミリーオートキャンプ場
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ビバ!キャンパークラブ・浅間高原ファミリーオートキャンプ場



★アーカイブ:愛車旧デリカと内山牧場キャンプ場(2007.8.26)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★アーカイブ:愛車旧デリカと内山牧場キャンプ場(2007.8.26)



内山牧場キャンプ場&初谷温泉にて(2012.8.25/26)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
内山牧場キャンプ場&初谷温泉にて(2012.8.25/26)




★アーカイブ:愛車旧デリカと父と多賀城の海で(2006.12.31)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★アーカイブ:愛車旧デリカと父と多賀城の海で(2006.12.31)



★アーカイブ:愛車旧デリカと雪の山形の実家で父と(2009.1.1)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★アーカイブ:愛車旧デリカと雪の山形の実家で父と(2009.1.1)



★アーカイブ:愛車旧デリカと曲り屋を求めて山形へ(2009.5.2)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★アーカイブ:愛車旧デリカと曲り屋を求めて山形へ(2009.5.2)



愛車旧デリカと山形・宮城へ(2007.8.16:工坊さんと同行)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

★アーカイブ:愛車旧デリカと山形・宮城へ(2007.8.16:工坊さんと同行)




★アーカイブ:愛車旧デリカと小名浜の浜辺で星空(2008.12.30)




愛車旧デリカと小名浜の浜辺で星空(2008.12.30)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★アーカイブ:愛車旧デリカと小名浜の浜辺で星空(2008.12.30:Com「想」さんと野宿)



「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント



温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>




物集め、情報集め、自分の心の風景(宝物)集めへの成長
画像をクリックすると、HPにリンクします





物集め、情報集め、自分の心の風景(宝物)集めへの成長
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
物集め、情報集め、自分の心の風景(宝物)集めへの成長




温泉人(おふろうど)のライフ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/life.html 温泉人(おふろうど)のライフ




温泉人(おふろうど)のライフ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




926f99de
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
「あなたは青い!」 & オートキャンプの意味づけ :“次世代の語り部” 温泉人(おふろうど)





どこまでも温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
市民・地球市民として




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

 昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 00:30│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔