2015年08月12日

三富新田(さんとめしんでん)・最古民家「旧島田家住宅」:埼玉・三芳町

三富新田(さんとめしんでん)・最古民家「旧島田家住宅」:埼玉・三芳町

s-P1680252




三富新田(さんとめしんでん)・最古民家「旧島田家住宅」:埼玉・三芳町
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52117171.html


「武蔵野」が現像する地域は、ここです! 「川越イモ」の産地は、ここです! 「狭山茶」の産地は、ここ一帯です! 「六義園(りくぎえん)」を造った川 越藩主・柳沢吉保が開拓を命じた三富新田(さんとめしんでん)です! 江戸の食料を支えたのがここです! 「日本まんが昔ばなし」に登場する場面が多いの がここです!





s-P1680255





s-P1680257





s-P1680258





s-P1680260





s-P1680253





s-P1680261





s-DSCF0720
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

六義園の散策




s-DSCF0722





s-DSCF0723





s-DSCF0724





s-P1680262





s-P1680263





s-P1680267





s-P1680266





s-P1680265





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2029758900571708

シダーローズ(Cedar Rose)【出典:あうるの森】
http://owlswoods.cocolog-nifty.com/…/01/cedar-rose-63f8.html

ヒマラヤスギの実が、バラの花のように光に輝いていました。シダーローズ(Cedar Rose)と言うそうです♪
温泉人(おふろうど)(^_^*)




s-P1680268





s-P1680269





s-P1680270





s-P1680272





s-P1680273





s-P1680274





s-P1680275





s-P1680276





s-P1680277





s-P1680278





s-P1680279





s-P1680282





s-P1680284





s-P1680290





s-P1680291





s-P1680293





s-P1680294





s-P1680296





s-P1680299





s-P1680302





s-P1680309




狭山茶製造販売「江戸屋江東園内 ・ ぎゃらりい「いちの草」(埼玉・三芳町)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52116985.html


「100グラム3000円の最高級茶を、しっかり入れて味わってみ ましょう。」「針のような茶葉が、最高級の証です。」「一番茶は、湯ざましをした湯を揺 らさずに注ぎ、、90秒測って、その後一滴の雫(甘露)が出るまでしっかり注いで下さい。」「茶葉の中に蓄えられた旨みがしっかり出ます。」「この自然の ルールを無視して、ただ熱い湯を注ぎ、急須を揺らし、時間も測らず、湯を継ぎ足して何杯も飲む、これこそ“無茶苦茶”と言うんです。」「口に含んで、舌に 絡ませるように味わって下さい。」「どうです か、今まで味わったことの無い飲み味でしょう。」「薄い色合いの、酒のような旨みの茶です。」


「二番茶は、通常に湯を注いで飲んで下さい。」「どうですか、今まで飲まれたような渋みのあるお茶でしょう。」
「どうぞ、この使い終わったお茶の葉は、旨みの汁をかけましたので、ぜひ食べて見て下さい」「最高の土壌で、最高の葉を摘んだものですから、美味しいに決まっています。」「どうですか、食感も今まで食べたことの無いものでしょう」
「こんな最高の贅沢は、他では味わえません。」





s-P1680310





s-P1680319





s-P1680321





s-P1680322





s-P1680328





s-P1680326





s-P1680332





s-P1680334





s-P1680336





s-P1680339





s-P1680340





s-P1680341





s-P1680342





s-P1680343





s-P1680344





s-P1680345





s-P1680346





s-P1680347





s-「三富新田の開拓」





s-「三富新田の開拓」





s-「三富新田の開拓」





s-「三富新田の開拓」






3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

 昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 00:00│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔