2016年06月15日

さくらんぼへの想い♪

さくらんぼへの想い♪

s-DH000014




さくらんぼへの想い♪

この時期、温泉人(おふろうど)の故郷・山形は、さくらんぼが実る季節です。

いろいろな想いが重なるのです。満開のさくらんぼの花の下で、ばあちゃん、母、妹と花見をしたこと、「心の風景のデッサン」出版記念会で父が贈ってくれた最上級のさくらんぼを、皆で驚きの中で味わったこと、親戚のおじさんがかつてさくらんぼにちなんだ歌「ひとつちょうだい、さくらんぼ」を作ったときの話、ばあちゃんが最期に口にしたのが、山形の農家を回って譲っていただいたさくらんぼで、とっても嬉しそうに微笑んだこと、などなど。

温泉人(おふろうど)の生まれ育った故郷、それはさくらんぼの故郷なのです♪

→山形のさくらんぼ届きました♪ & ウメダFM78.9「Fly me to the Friday」
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51948421.html

→『ひとすじの道』(伊藤文雄さんの“想い”、への“想い”)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51356105.html




s-DH000001





s-「心の風景のデッサン」出版記念会での記念写真





30bc229b





ccecb53b





「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント

★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント



温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>





“八幡石”への想い
“八幡石(山形市)”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします♪



“八幡石”への想い





“八幡石”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします♪






“八幡石”への想い





“八幡石”への想い





“八幡石”への想い





“八幡石”への想い





“八幡石”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




5月連休での帰省つまみ食い(2013.5)





市民感覚のめざめ
画像をクリックすると、HPにリンクします
市民感覚のめざめ




霞城公園・大手門の夜桜&馬見ケ崎川の桜(山形市)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
霞城公園・大手門の夜桜&馬見ケ崎川の桜(山形市)




城下町・山形市に生まれた意味

 

城下町・山形市に生まれた意味
 


 

温泉人(おふろうど)は、自己紹介で「“おしん”の筏(イカダ)が流れるシーンの村が、じいちゃんの生まれた村です」と、話します。それは、自然に寄り添って生きてきた“北の民”としての哲学(“もののけ姫”にも感じます)を誇りに思うのです。

ずねん(じねんが訛って)と」と言う山形に残る日常の言葉に、“自然(じねん)”を基本に、無理のない“あるがまま”の生き方を大切にしたいと思えるからです。

その東北の山形にあって、城下町・山形市に生まれ育ちました。小学校2年生の秋まで霞城公園のお掘り端の3軒長屋に暮らしましたので、毎日遊んだお城跡のお掘りの土手や泥の中、これが身近な自然でした。父が勤めや家の商売であった“種屋(最中のカワ)”の傍ら、休日に自転車で出かけた郊外のたんぼでの光景は、今の私の自然と共に暮らす価値観を作ったことはまちがいありません。

幼稚園(大谷幼稚園)も、専称寺という寺町にある真言宗の大きなお寺(大屋根を支える力士は、有名な左甚五郎作とも言われる)の境内にあり、この大公孫樹の気配に包まれて暮らしたことなど、これも大きく影響しているようです。
小学校2年生に転校して、自宅からすぐ近くにある「もみじ公園(京都のもみじが植えられ心字池を木々が囲み、お茶室もある有名な庭園です)」での光景が、身近な自然になりました。池には、とんぼのヤゴもいたし、林の中で小さなもみじの子も採ったし、大自然の中そのものだったのです。

こうした自然と城下町に過ごしたことが、「心の風景のデッサン」として描き出され、その価値観で、今、暮らしの中で出逢うものを見つめているように思えるのです。

現在の勤務地に近い東京・外堀の千鳥が淵に立ち、お堀端で育った光景を感じ、暮らしの近く川越の城下町の町の様子やそこに住む人の感じ、そして自宅のある富士見市に広がるたんぼや貝塚で出逢う季節のいきもの達、これらひとつひとつが、それぞれに自分の心に描かれた光景に繋がって感じ取れるのです。こうして、自分の大切な世界が、新たな毎日の出逢いとなって発展しているように思えてなりません。

(追伸)

「あなたの人柄はとても魅力的です。これは、3世代かかって出来たものですよ、きっと!」と、お話いただけた方に出逢いました。あらためて、「そうだったんだ!」と思えたのです。ありがとうございます。





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

 昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。






トロイメライ

寺町・大谷幼稚園にて(山形県山形市)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
寺町・大谷幼稚園にて(山形県山形市)



大公孫樹(おおいちょう)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★大公孫樹(おおいちょう)



大沼先生と(大谷幼稚園時)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
大沼カツエ先生からの手紙・・・大谷幼稚園の時の先生



最上山 専称寺(山形市)





最上山 専称寺(山形市)






Maurice Marechal - TRAUMEREI
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





最上山 専称寺(山形市)





最上山 専称寺(山形市)





最上山 専称寺(山形市)





最上山 専称寺(山形市)




城下町山形の寺町。そこに幼年時に通った幼稚園がお寺の中にあった。

毎朝、本堂に集まり”トロイメライ”のレコ−ドを聞きながら、目をつぶりじっとする時間があった。静けさの中から、ひとりでに心がドキドキしてくる感覚をこの体験で得たのだ。いまでも、トロイメライの曲は、幼年時代そのままに新鮮なまなざしと落ちつきを思い起こしてくれる心のカギとなっている。

その寺は、左甚五郎の作といわれる力士が、4隅に彫られた大屋根を持っていた。
そ の境内に大きな乳だれイチョウがある。年輪をへて、上に伸びることができず太い幹の一部が乳房のように垂れ下がったことから、この名前があるのだそうだ。 その根元は、コブの固まりをもった太い根を大地に張っている。根の張り具合に見合っただけの枝を大きく広げているのだ。

この大イチョウの木とその回りは、秋口に黄色一面となる。そして。末広がりの扇をいっぱいに広げ、思い思いに地上に降り立つ。地上の生きているものに声援 を送るごとく。青色の空を見上げると、黄扇の中にひっそりと実を結ぶ銀杏は、次の世代に生きる力をしっかりと蓄えている。
子供達は、生きる力のおすそ分けを懸命に拾いつづける。白いガウンの前ポケットは、あっという間に満杯になる。そうそう、このガウンのポケットは、いつも何かしら膨らんでいて出会いの宝物を見つけては、大切にしまいこむ所であった。

日本の神社の境内には、銀杏をいっぱいにつけたイチョウをよく見かける。このころの早朝の散歩は銀杏拾いが目当てである。大切そうに一つ一つと拾いつづける。

家に駆け戻り、種の固い殻をペンチの穴に挟んでは、カキッ!。そしてフライパンでか−るく煎ると、薄皮がとれ、中から翡翠のように透き通った楕円のつぶが現れる。

それを食べる者へ生きる力を渡していくのだ。
”生きる力の宝石”をしたがえて、一面に黄扇のじゅうたんを敷きつめ、そこに来る人を待っているかのように・・・。

心の風景のデッサンより

 

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/dessan_oonuma.html(大沼先生) :温泉人(おふろうど)




s-40a521d8
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
父が焼いた最中の種(皮) & 八幡石の記憶






s-DSCF7297





s-DSCF7182





s-DSCF7183






銭湯「桃の湯」:温泉人(おふろうど)の産湯
画像をクリックすると、HPにリンクします




湯煙の向こうに自分が見える

画像をクリックすると、HPにリンクします

湯煙の向こうに自分が見える




s-デイタムズ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
デイタムズ記事:「温泉人(オフロウド)流、温泉の楽しみ方」




s-DSCF7187





s-41b0a789
画像をクリックすると、HPにリンクします
八幡石(アーカイブ)



s-P1180136





s-P1180137





s-DSCF7190





s-DSCF1028





s-DSCF6593





s-DSCF7191





s-DSCF1025





s-DSCF1889
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
生まれた家への想いを重ねる(川越・菓子屋横丁の家屋):2015年3月8日撮影



s-DSCF1022





s-DSCF1021





ss-餅つき機





s-DSCF7196





s-DSCF6585





s-DSCF6565











s-DSCF8424





s-八幡石の光景





大手町(旧八幡石)住宅図





大手町(旧八幡石)住宅図






心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
心の風景のデッサン


八幡石での光景を抜粋しました♪

【冬】・・・曲り屋の冬

・竹スキー
・しもやけ
・鮒せんべい
・雪の舞
・星の光と雪の光
・つらら
・かまくら



【春】・・・曲り屋の春

・土筆
・さくら
・メダカ
・バクダン屋
・竹の皮

・紙芝居と水アメ



【夏】・・・曲り屋の夏

・トロイメライ
・青竹
・くるみの花
・唐傘
・がいらんご
・月見草
・蝉
・アサガオ
・おまじない
・あんずの木の下で
・お神楽虫



【秋】・・・曲り屋の秋

・台風の日
・大公孫樹(おおいちょう)
・クルミ
・アケビ
・祭りの日
・柿の実採り




s-P1490744






s-img009
画像をクリックすると、HPにリンクします

かつての山形・東原での暮らし(手焼きの写真から) & 近所のもみじ公園





社会人になって、はじめて自分のカメラ(オリンパスOM1)を持ち、故郷山形の実家で当時の暮らしぶりを撮りました。

そして、会社で写真部に誘われ、手焼きで白黒写真を焼きました。

いまでも手元にあるものを、スキャンしてデジタル画像にして掲載して見ました。




s-DH000001





s-DH000002





s-DH000003





s-DH000004





s-DH000005





s-DH000006





s-DH000007





s-DH000008





s-DH000009





s-DH000010





s-DH000011





s-DH000012





s-DH000013





s-DH000014





s-DH000016





s-DH000015





s-もみじ公園
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
心の風景 「もみじ公園」の紅葉へ父と行く・・・動画像も・・・(2013年11月18日)





画像をクリックすると、動画像にリンクします





s-P1470004





s-P1470006





s-P1470005





s-matudaira
松平伊豆守の家紋:三つ扇、お堀(喜多院)&松平伊豆守の(仙波東照宮)&温泉人(おふろうど)の家紋
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52128153.html




s-6f394c0c
父と感じる「東を目指す母の人生!」(西の冨神山の麓から、東の千歳山の麓を目指す)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52103790.html






s-P1180125





s-もみじ公園の紅葉
画像をクリックすると、HPにリンクします

同級会(小学校6年3組):山形「紅の蔵」にて & 「もみじ公園」の紅葉




新雪(山形・もみじ公園)
画像をクリックすると、HPにリンクします
新雪(山形・もみじ公園)




春の「もみじ公園」
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

春の「もみじ公園」





s-P1470008





s-P1470011





s-P1470012





s-P1470013





s-P1470017





s-根があれば1
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
根があれば・・・





s-P1470024





s-P1470031





s-P1470032





s-P1470033





s-P1470037





s-P1470044





s-P1470047





s-P1470063





s-P1470067





s-P1470068





s-P1470079





s-P1470093






もみじ公園にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
京文化と温泉人(おふろうど)の繋がり



達人
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
達人



城下町・山形市に生まれた意味
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
城下町・山形市に生まれた意味



物集め、情報集め、自分の心の風景(宝物)集めへの成長
画像をクリックすると、HPにリンクします




物集め、情報集め、自分の心の風景(宝物)集めへの成長
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
物集め、情報集め、自分の心の風景(宝物)集めへの成長



温泉人(おふろうど)のライフ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




“人生のテーマ”を決めたその心
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“人生のテーマ”を決めたその心



人生の夢:温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





【ずねんと:自然に】
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

【ずねんと:自然に、あるがままに】





s-4e23e8f3
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

温泉人(おふろうど)ライフ:HISTORY VIEW & 一日一行の日記




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪




s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 04:16│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔