2016年07月26日

温泉人(おふろうど)のアウトドアなライフ♪ : ビバ!キャンパークラブでの浅間高原ファミリーオートキャンプ場にて(2016.7.23・24)

温泉人(おふろうど)のアウトドアなライフ♪ : ビバ!キャンパークラブでの浅間高原ファミリーオートキャンプ場にて(2016.7.23・24)

20160724ビバ浅間_0342





20160724ビバ浅間_0282





ee2c8f20
温泉人(おふろうど)ファミリー(2010年07月27日)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51752086.html




20160724ビバ浅間_0292





s-P1220186





20160724ビバ浅間_0143




ビバ!キャンパークラブでの浅間高原ファミリーオートキャンプ場にて♪

大集合しました! みな、アウトドアなライフを実践する仲間です♪ テントサイトは家族単位、クラブとして群れない、これは帰る間際の記念の集合写真のためだけに集まった様子です♪
いい顔、心が出てますね!



(以下、雅史のFB記事より)

この週末。

休みをとってキャンプへ!

キャンピングカーをレンタルし、

群馬の浅間高原へ。

夜のうちに出発して初日はサービスエリアで一泊。
ということで実質二泊w

朝食をそこで食べ、昼ごはんは桃w

実がしっかりしてるのに甘い!

キャンプ場に一度寄り、
夜は近くのホテルで日帰り温泉。

風呂はやっぱりサイコーです!

帰り道迷路のような道でなかなか抜け出せず、泣きべそかいてる娘。
この迷いもまた楽しみw

帰ってからみんなで花火。
線香花火っていいね。

ゆっくり起きた朝。

頂いたきゅうりを丸かじり!^ ^
自然の中で食べるご飯はまた美味しいね〜!

帰りに寄ったピザ・パスタのお店。
外で食べ、キャンプの続きです^ ^

今回あらためてキャンピングカーをレンタルしてキャンプしてみて発見が色々あって楽しかった^ ^

例え虫嫌いな人がいても楽しめるよw





s-P1210922





s-P1210921





s-P1210935





s-P1210936





s-P1210937





s-P1210938





s-P1210941





s-P1210944





s-P1210947





s-P1210950





s-P1210956





s-P1210958





s-P1210971





s-P1210980





s-P1210981





s-P1210989





s-P1220006





s-P1220024





s-P1220026





s-P1220027





s-P1220028





s-P1220036





s-P1220039





s-P1220040





s-P1220048





s-P1220123





s-P1220064





s-P1220074






s-P1210895



週末のアウトドアなライフの楽しみ♪(浅間高原でのビバ!キャンプ)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52151984.html


銀座コージーコーナー飯田橋ラムラ店で、素敵なパッケージのクッキーを見つけて、思わず「一つちょうだい!」って言ってしまいました。
今週末の浅間高原ファミリーオートキャンプ場でのキャンプで、家族みんなでいただきましょう。(^_−)−☆

息子夫婦に、これからのアウトドアなライフで使ってもらえるように、しっかりした椅子を用意しています。(^_−)−☆




s-P1210592





s-P1210591






s-P1220076





s-P1220081





s-P1220084





s-P1220085





s-P1220086





s-P1220198





20160724ビバ浅間_0128





20160724ビバ浅間_0136





20160724ビバ浅間_0179





s-P1220088




森の声を届けたい人に送る、そんな森のポストです♪


「自然の声」、聴こうとする人、聞こえる心の持ち主にだけに届くんですよ♪





s-P1220090





s-P1220092





s-P1220093





s-P1220135





s-P1220101





s-P1220116





s-P1220151





s-P1220152





s-P1220173





s-P1220209





s-P1220111





s-P1220172





s-P1220211





20160724ビバ浅間_0191





20160724ビバ浅間_0192





20160724ビバ浅間_0234





20160724ビバ浅間_0235





20160724ビバ浅間_0240





s-P1220221





s-P1220222





s-P1220231





s-P1220172





20160724ビバ浅間_0259




s-P1220177





s-P1220185





s-P1220186





20160724ビバ浅間_0143





s-P1220140





s-P1220221





s-P1220222





s-P1220226





s-P1220227



 

20160724ビバ浅間_0282





ee2c8f20
温泉人(おふろうど)ファミリー(2010年07月27日)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51752086.html




20160724ビバ浅間_0292





20160724ビバ浅間_0304





20160724ビバ浅間_0328





20160724ビバ浅間_0329





20160724ビバ浅間_0332





20160724ビバ浅間_0339





20160724ビバ浅間_0342





s-P1220235





s-P1220236





s-P1220242





20160724ビバ浅間_0260





20160724ビバ浅間_0262





s-P1220232





s-P1220246





s-P1220248





s-P1220261





s-P1220258





s-P1220262





ビバ!
思い出コーナー♪ http://vivacamp.iinaa.net/cn4/omoide1.html#2016asama




VIVA
思い出コーナーof viva camp ★http://vivacamp.iinaa.net/cn4/omoide1.html#2016asama




VIVA
思い出コーナーof viva camp ★http://vivacamp.iinaa.net/cn4/omoide1.html#2016asama



ビバ!HP
http://vivacamp.iinaa.net/index.html




1f7052f5
http://vivacamp.iinaa.net/index.html




★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!



926f99de






s-P1180336
山形市児童文化センター&市民感覚のめざめ(山形市・霞城公園内)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52151324.html


温泉人(おふろうど)の今の生き方に、大きく影響したのが、ここ山形市児童文化センターで小学5年生・6年生で学んだことです。
小学校2年生の秋に、第7小学校から第5小学校に転校したことがきっかけで、心的いじめ(自分がそう感じたのですが)に会い、一人遊びの毎日が、宮沢賢治のような感覚を育てた時期です。
と ころが、小学5年生のクラスの担任だった片桐先生からの勧めで、通った小学校から離れた児童文化センターで週末に学んだんです。これは生まれ育った八幡石 にも近く、霞城公園で出会う虫や植物を歩いて学び、図書館に置いてあった「天文ガイド・増刊号」の天体写真に心が飲み込まれ、中学時には毎晩星空を眺める 少年でした。この様子が「心の風景のデッサン」にも、多く登場します。

そして教えてくれたのが、市内に働くクリーニング屋さんがアリの飼い方など教えてくれたんです。大人になっても働きながら市民として学び続けられることを知ったのです。

もうすぐ、この建物が取り壊されることが耳に入ってきました。
心の風景として鮮明に残る、今もとても大事な場所なのです。




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 23:49│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔