2016年08月23日

台風翌日の秋ケ瀬取水堰・河川敷光景(荒川) & 荒川河川敷で、東京スカイツリー・スカンポ・くるみの花・田んぼに富士山(埼玉県志木市:「武蔵野S町物語」の舞台)

台風翌日の秋ケ瀬取水堰・河川敷光景(荒川) & 荒川河川敷で、東京スカイツリー・スカンポ・くるみの花・田んぼに富士山(埼玉県志木市:「武蔵野S町物語」の舞台)

s-P1230348



台風翌日の秋ケ瀬取水堰・河川敷光景(荒川)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52155081.html


台風が去った後の荒川、その水量が増し、秋ケ瀬取水堰は満々とした水が溢れるように流れていました。
埼玉の自然は、荒川や利根川など、山々から流れ着く土砂や動植物によって多様な自然が作られていることを知りました。
秋が瀬公園の桜草は、天然記念物として指定されています。
かつて、秋が瀬橋近くの桟橋から、東京湾にむけてクイーンメリッサによるリバークルーズ(旧 海洋商船にて)がありました。
多彩な自然空間が、ここにあります。




s-P1230349





s-P1230354





s-P1230355





s-P1230356





s-P1230357





s-P1230358





5db51909
温泉人(おふろうど)の『アウトドアなライフ』 Ы佝点♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52089477.html



温泉人(おふろうど)の『アウトドアなライフ』出発点。^_−☆

とにかく、野外で過ごしていた頃で、アマチュア無線でのアイボール(目と目を合わせて会って話すこと)で、いろんな人と、年齢を超えてお付き合いして来ました。

オープンに話すことを身に付けました。考え方の根っこ、行動の凄さを皆実践している人とのネットワークの作り方を学びました。

自然との付き合い方、 暮らしを楽しむことをお互い刺激しあった自律した仲間です。




s-P1230368





s-P1230360





s-P1230363





s-P1230364





s-P1230367





s-P1230370





s-P1230373





s-P1230374





9b8ec102
アーカイブ:「クイーンメリッサ・パスポート」(海洋商船)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52112490.html



クイーンメリッサ号、荒川を東京湾まで就航していました。海のない埼玉県から直接に海につながる航路は、人の暮らしや河川の自然の様子に直接に触れることができた貴重なものでした。

パスポート会員として、かかなり頻繁に乗船していましたので、さまざまなドラマにも出逢いました。猟犬が川で溺れているところを通りがかり、就航途中でも臨機応変に救助活動し、犬を助けたことなど、心温まる運行でした。

当時の写真を紹介します。クイーンメリッサの運行関係者と幅広いお付き合いをさせていただき、船の写真も船内に掲示していただくまでになっていました。

当時、週末の温泉人(おふろうど)のお気に入りの時間の過ごし方で、“リバークルーズ”という新鮮な響きは、新しい価値観、生き方を感じたものです。

こうした暮らしが継続できる国になりたい、そう今も思っています。





s-リバークルーズ(旧 海洋商船にて)7
アーカイブ:クイーンメリッサによるリバークルーズ(旧 海洋商船にて)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51757594.html



s-P1230375





s-P1230379





s-P1230383





s-P1230384





s-P1230385





s-P1230387





s-P1230388





荒川河川敷で、東京スカイツリー・スカンポ・くるみの花・田んぼに富士山(埼玉県志木市:「武蔵野S町物語」の舞台

武蔵野S町物語
画像をクリックすると、HPにリンクします♪









予告:「武蔵野S町物語」
画像をクリックすると、HPにリンクします



こんにちは、温泉人(おふろうど)です。

ニュータイムスさんには、いつもお付き合いいただき感謝しています♪

いよいよ封切りされますね。楽しみにしています(^^♪

「武蔵野S町、志木市って、本当に良いところ良い人が住む町なんですね!」って、この物語からあたたかい心が広がって行くことと確信していますから・・・!!

予告編の動画、さっそくユーチューブで検索して貼り付けご紹介させていただきます。




ニュータイムス社
画像をクリックすると、HPにリンクします




スカイツリーを臨む:荒川河川敷で(埼玉県志木市)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





スカイツリーを臨む:荒川河川敷で(埼玉県志木市)






虹・・・荒川河川敷で(埼玉県志木市)

にじ(虹)、写真の右の方に写っているのが見えましたか?

見えた人は、今日きっと、いいことありますよ。・・・ね。




荒川河川敷で(埼玉県志木市)





副都心を臨む:荒川河川敷で(埼玉県志木市)





スカンポ





スカンポ





スカンポ





スカンポ





スカンポ





スカイツリーを臨む:荒川河川敷で(埼玉県志木市)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





ライトアップされたスカイツリー(業平橋&浅草)
画像をクリックすると、HPにリンクします



いよいよ、来年2012年5月22日に開業予定となりました。その東京スカイツリーが、クリスマスに合わせてライトアップ(12/23・24・25の3日間限定)され、東京の下町(城下町・山形市の3軒長屋で生まれ育ちの温泉人(おふろうど)は、職人の住む下町が大好きです♪)の夜空に、輝いて浮かび上がりました。

来年は辰年、夜空にそびえたつライトアップされた東京スカイツリーの姿が、辰(竜)が勢いよく宙(そら)に昇って行く姿に見えました。絆がしっかり結ばれることで、きっと東北が、日本が新しく踏み出す年になると、確信しています。

身近なできることから“やって良いことを最大に”を、積極的にその場に立って道草をくいながら温泉人(おふろうど)らしく、これまで以上に絆を繋いで行きたいと思っています。
                           温泉人(おふろうど)

スカイツリー を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より





クルミの花



三軒長屋の縁側で、家も庭も板壁、垣根一つでお隣さんとつながっていた。
この家の通りに面したところに大きなくるみの木があった。そのくるみは、歯ぐるみである。山に自生しているのは主に鬼ぐるみといって先のとがった堅い殻を持っている。ここで言う歯ぐるみは、文字どおり歯で割れるからこの名がついたのだろう。

初 夏のころ、このくるみの木から毛虫のような形をした花が、ボタッと小屋の屋根、通りのジャリの上に一面落ちていた。その独特な香りは忘れられない。きつい サイダーのような、あるいはビールのホップの臭いで、鼻にツンとくる。完成された都会のお菓子のような、自然に生まれたものとは思えない香りがあった。

この花が、通り一面にふりそそぎ独特の香りで初夏を連想させる。これが秋になり、青いゴルフボールほどで少々べたつく産毛のあるまだ熟し切らない実が落ちてくると、またこの香りと出会うことになるのである。

このくるみの木の下は、近所の子供達が行き交い、たむろし、日がな一日遊びに興ずる場所である。笹船や、棒きれをジャリ道に沿った流れに速さを競ったのもこの場所である。近所に先輩格の男の子が大勢いたが、自分から入って仲間になった記憶はない。
同年代の2、3人そして弟といっしょの思い出である。

くるみの木は大きく枝を広げて子供の遊び場を覆っていた。くるみの枝を広げる下に子供の世界はあった。決して小さい世界ではなく、大木に守られた大きな緑の傘の下の木陰の安心感、その下の板塀とジャリ道と水の流れである。

大 人になってカメラを片手に子供の背の高さから見ようとこの場所をたずねた。精いっぱいにそのころの目の高さで周りを見渡した。まだこの心の空間は生きてい た。途中にあるねじりパンのパン屋、バクダン屋と子供のころの思い出通りのまま。ここ城下町山形の三軒長屋、そこに面した通りの一コマである。

                         温泉人(おふろうど)




荒川河川敷で(埼玉県志木市)





s-リバークルーズ(旧 海洋商船にて)3
アーカイブ:クイーンメリッサによるリバークルーズ(旧 海洋商船にて)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51757594.html



海洋商船株式会社海洋商船 クイーンメリッサ QUEEN MELISSA
http://teikisen.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/queen-melissa-6.html



浅草・隅田川にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




荒川河川敷で(埼玉県志木市)





富士山・・・:荒川河川敷で(埼玉県志木市)





富士山・・・:荒川河川敷で(埼玉県志木市)





富士山・・・:荒川河川敷で(埼玉県志木市)





富士山・・・:荒川河川敷で(埼玉県志木市)





3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 15:31│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔