2017年05月14日

【アーカイブ】島影・・・2006.8.4〜5(宮城県多賀城市七ヶ浜町にて、塩釜港、松島を臨む)

【アーカイブ】島影・・・2006.8.4〜5(宮城県多賀城市七ヶ浜町にて、塩釜港、松島を臨む)

s-DSCF4142 - コピー - コピー



【アーカイブ】島影・・・2006.8.4〜5(宮城県多賀城市七ヶ浜町にて、塩釜港、松島を臨む)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177993.html

学生時に、ずっとここにたたずんで将来のことを思いやっていたところです。ここで夜釣りをしながら暮らすことも有りかなと思っていたんです。それほどに安心の安らぎ、そして心が開かれていく場所だったんです。社会人になって、東京で働き埼玉で暮らすことになりましたが、その後も何度もここに立ち寄ったのです。これからも、ずっと立ち寄っていく大切な所ですから・・・。温泉人(おふろうど)



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1926088920938707?pnref=story





b6f2a292




松島の一つの島。穏やかな海に灯台を持った島が、港に入る航路にある。

湖のように静かに広がっている水面の先に、港の灯が小さくちらついている。
港を見渡す位置に立って、その波の動きを飽きること無くながめていた。
行き過ぎる船の甲板に立つ人影が、こちらにむかって手を降ってくる。
静かな中にあって妙に人恋しく、こちらからも手を振り返すのだ。どこまで遠くに行くのだろうと、見送った。

その空間に心地よさを覚えるのは、なぜだろう。完全に守られているといった安心感を感じるその空間で、目の前にひろがった湾内を見つめていた。行き止まりの 防波堤の先にその空間はあった。行き止まりの小さな広場には、古い木造船がほおり上げられている。また、漁に使った網も干してある。深い年輪を刻んだシワ いっぱいの笑顔にも出会う。そんな、ひとなつっこさに出会う空間でもあった。

明け方にバイクを飛ばし、ここで見る島影から昇る朝日と出会いに急ぐ
山から昇る朝日もいい。この海から昇る朝日も、また、いい。
波のゆれる光景、おだやかに語りかけるような波の動きを飽きること無くながめ、その波のリズムとともに心のゆれを感じる。
じっとしていてはいられない心のゆらぎを感じる。波の動きとともに。
そして、太陽がぬっとゆらぎの中から顔を出す。大気のゆらぎと波のゆらぎ、そして自らの心のゆらぎを合わせていく。

こんな静かな光景が、そこにある。いつも変わらない波のささやきが、そこにある。

「心の風景のデッサン」より





s-P1630255





s-DSCF4101 - コピー - コピー
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/matusima_shimakage.html




s-DSCF4102 - コピー - コピー





s-DSCF4103 - コピー - コピー





s-DSCF4104 - コピー - コピー





s-DSCF4107 - コピー - コピー





s-DSCF4108 - コピー - コピー





s-DSCF4109 - コピー - コピー





s-DSCF4111 - コピー - コピー





s-DSCF4117 - コピー - コピー





s-DSCF4121 - コピー - コピー





s-DSCF4124 - コピー - コピー





s-DSCF4131 - コピー - コピー





s-DSCF4142 - コピー - コピー





s-DSCF4143 - コピー - コピー





s-DSCF4145 - コピー (2)





s-DSCF4149 - コピー





s-DSCF4151 - コピー





s-DSCF4153 - コピー





s-DSCF4155 - コピー





s-DSCF4156 - コピー





s-DSCF4157 - コピー





s-DSCF4158 - コピー





s-DSCF4159 - コピー





s-P1630286





s-DSCF4160 - コピー





s-DSCF4162 - コピー





s-DSCF4163





s-DSCF4164 - コピー





s-DSCF4165





s-DSCF4166





s-DSCF4169





s-DSCF4170





s-DSCF4171





s-DSCF4172




★アーカイブ:愛車旧デリカと父と多賀城の海で(2006.12.31)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51961479.html
★アーカイブ:愛車旧デリカと父と多賀城の海で(2006.12.31)





★アーカイブ:愛車旧デリカと父と多賀城の海で(2006.12.31)





★アーカイブ:愛車旧デリカと父と多賀城の海で(2006.12.31)





★アーカイブ:愛車旧デリカと父と多賀城の海で(2006.12.31)





★アーカイブ:愛車旧デリカと父と多賀城の海で(2006.12.31)






s-DSCF4155





ebb209be
心に残る風景、その場所に立つ!(多賀城市七ヶ浜町):2015年04月24日 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52103825.html



s-DSCF4138





s-P1630305





3f8a05dd
心に残る風景、その場所に立つ!(多賀城市七ヶ浜町):2015年04月24日
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52103825.html



bb04600b





e34447b4






s-DSCF4271





ed58a980





s-DSCF4073





s-DSCF4074





s-DSCF4150





s-DSCF4151





12594d17
七ヶ浜国際村&七ヶ浜の海辺にて(父の卒寿祝時に立ち寄る)&想い 2014年09月17日
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52078024.html




a441f034





49d55112





26a9d775





64d381e1






s-DSCF4281





s-DSCF4282





s-DSCF4283





s-DSCF4284





s-DSCF4285





s-DSCF4290





s-DSCF4317





s-DSCF4321





s-DSCF4293





s-DSCF4300





s-DSCF4304





s-DSCF4312





s-DSCF4313






s-PC313720
画像をクリックすると、演奏にリンクします

波音・・・宮城県多賀城市菖蒲田浜(2006.12.31)




s-P1410502





s-P1410927





s-P1410932





“出航” (仙台新港:多賀城)
画像をクリックすると、HPにリンクします

“出航” (仙台新港:多賀城)




当時の多賀城市長からの手紙(同姓同名)





当時の多賀城市長からの手紙(同姓同名)





当時の多賀城市長



当時の多賀城市長からの手紙(同姓同名)
画像をクリックすると、HPにリンクします
当時の多賀城市長からの手紙(同姓同名)&現在の多賀城市(H25正月)





s-兄弟




温泉人(おふろうど)の学生時代、兄弟で記念写真を撮ろうと提案し、3人で近くの写真館に向かいました。向かって左に立つのが、温泉人(おふろうど)です♪
 
当時は、生まれ育った山形市を離れ、松島近くの宮城県多賀城市に下宿し、かたい機械工学を学びながら、やわらかいハワイアン部に所属していました♪ 
 
ハンサムでしょ(^^♪

ここから、自分でハンドルを握り、自分で歩む生き方が始まったのです。



現地に立つ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

「兆」・・・東日本大震災の日から・・・



f9f2caaa
いのちの在り様を想う(七ヶ浜町にて) & 風の便り「NHK『小さな旅』」2013年01月03日
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51984894.html



“人生のテーマ”を決めたその心 & 温泉人(おふろうど)が育ち活動し想いをよせるところ! & 記憶の演出家

積極的に自然に親しむ人生を歩む

写真(写心)鳥瞰図



“人生のテーマ”を決めたその心 & 温泉人(おふろうど)が育ち活動し想いをよせるところ! & 記憶の演出家 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167663.html




a4a89b03



“人生のテーマ”を決めたその心 & 温泉人(おふろうど)が育ち活動し想いをよせるところ!
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167663.html

「積極的に自然に親しむ人生を歩む」、これが温泉人(おふろうど)のテーマなんです。社会人になって直ぐ、この絵を描きました。着々と近づいています。

今年は酉年、鳥瞰図で描いてみました。(^_−)−☆




【鳥瞰図】“人生のテーマ”を決めたその心 & 温泉人(おふろうど)が育ち活動し想いをよせるところ!
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167663.html




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html






“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 00:00│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔