2017年08月29日

おまかせ♪(レストラン喫茶「セザンヌ」)2

おまかせ♪(レストラン喫茶「セザンヌ」)2

FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1982550005292598?pnref=story


おまかせ♪(レストラン喫茶「セザンヌ」)2
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52186266.html

長いお付き合いの喫茶レストラン「セザンヌ」、おまかせで、新鮮な高級魚カンパチの刺身が出て来ました。ぞろぞろ出て来ました。いやあ、腹いっぱい。温泉人(おふろうど)(^_^*)




s-P1400364





s-P1400368





s-P1400369





s-P1400370





s-P1170613





s-P1170611





s-P1170612





s-P1170617





s-P1170614





s-P1170615





s-P1170619





s-P1170620





s-P1170621





s-P1170624





s-P1170626






37f5202f
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
お年寄りの憩いの場♪ (珈琲・レストラン「セザンヌ」辻) & アマチュア無線


お付き合いのきっかけは、アマチュア無線でした。もうずいぶん長いお付き合いです。

温泉人(おふろうど)の生まれ育った山形と仙台に育ったこと、横浜中華街での料理修行と東北の味付けの創作料理、カメラ・写真へのプロ並みの興味と車中泊、そしてインターネットなどへの最新技術への興味と取り組みなど、共通の話題で盛り上がります♪

ここ数年は、近くのお年寄りの憩いの場として、馴染の方が集まって来ては、気心の合った話し、ちょっとお酒も頂きながら、なんでもお任せの調理も受け楽しませる名人です。

大型のテレビ画面とオーディオの名器から流れる質の良い音楽、まさに憩いの場を作ってくれているんです。

歳を重ねた人と関わって生きる方法を、模索し実践しているマスターです。<(_ _)>



s-P1050196

冬瓜(とうがん)料理
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51602941.html

帰省でいただいた、特大の冬瓜を料理してもらおうと、お馴染みの「セザンヌ」のマスターに持参しました。

当時、アマチュア無線がきっかっけで、マスターはじめ多くの無線仲間とともに知り合ったのが、ここ喫茶「セザンヌ」です。

マスターは、カメラ・写真の腕前はプロなみですし、博学で好奇心旺盛な方ですから、インターネットを使いこなし、この日もネットPCを持ち出し、最新の話となりました。

実は、喫茶「セザンヌ」のお店ですが、知る人ぞ知る素晴らしい手作り創作料理の名人として、近くの人生の達人のたまり場となっているのです。
かつて、中華の道を下済みから料理の腕を築き上げた方で、生まれが同郷であったことで、その味付けが何とも口に合うのです。

さて、こうした料理・人生の達人に、冬瓜を持参し料理をしてもらうこととなりました、何も事前の話もせず、富士見市の家を出るときに、浦和にあるお店に電話しただけですから、準備もできない状況だったのです。
店に到着するや、早速、包丁でざっくり切り、厚い皮を剥き、手早く圧力釜に。見る間に、お任せ冬瓜料理が出来、テーブルに運ばれてきました

お店に来ていた馴染みのお客さんにも味見をしていただきましたが、懐かしさも手伝ってか、それぞれに和んで、おいしくいただきました。
冬瓜そのものに味はほとんどありませんが、薄味のスープと合って、柔らかに煮えた冬瓜の味は、お盆の時ならでは、故郷での時間を想い起こさせてくれました。

冬瓜を、こころで味わうことができた、ここ「セザンヌ」です。


 

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51599475.html 父の畑で(冬瓜・瓢箪・トマトなど):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


4e698ca3






s-P1050194






s-P1050191



2018.11.23

s-P1000397





s-P1000390





s-P1000391





s-P1000392





s-P1000389





s-P1000393





s-P1000396






s-P1550303





s-P1550305





s-P1550307





s-P1550308





s-P1550310





s-P1550313





s-P1550318





s-P1550319





s-P1550323





s-P1550325





s-P1550326





s-P1550327





s-P1550331





12efcc62






心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

 昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性




s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 23:41│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔