2017年09月18日

台風の過ぎた日・三芳町〜都幾川の彼岸花〜与作〜東秩父村

台風の過ぎた日・三芳町〜都幾川の彼岸花〜与作〜東秩父村

s-P1410538





s-





s-





s-P1410534





s-P1410535





s-P1410536





s-P1410537





s-P1410538





s-P1410544





s-P1410545





s-P1410546





s-P1410550





s-P1410551





s-P1410552





s-P1410555





s-P1410556





s-P1410557





s-P1410560





s-P1410564





s-P1410565





s-P1410566





s-P1410567





s-P1410568





s-P1410574





s-P1410575





s-P1410576





s-P1410577





s-P1410579





17b3144a

【祝再々開】そば「与作」&本物♪(大木田良太さん) 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52151558.html 


「おや、元気かい」

「鈴木さんとは、もう20年来付き合いになるねえ」


20年来のお付き合い、埼玉の玉川にある蕎麦や「与作」、この蕎麦は本物。

「国産のそば粉しか使わないよ。」

「グルテンの多い外国産のそば粉で作った蕎麦を、腰があって旨いなあんて食らうやつは、蕎麦の本物を知らない!」

「だから、冷たい蕎麦しか作らない、いや作れない。温かい蕎麦を置いてないって、怒って帰るものもいるけど、構わない。本物の蕎麦を食わせたいんだから。」

「昔から、煙草も吸うが、蕎麦を食う時だけは煙草は吸わない。蕎麦の微妙な香りと味が消えてしまう」

「世の中、今は禁煙の店も増えてきたが、43年前の開店当時からずっと、うちは禁煙だったんだよ」

「エビだって、天然ものしか使わないよ」「エビの仕入れ先を決めたときに、本物を使いたいと訳を話したら、“そんなことやってたら、5年と店は持たないよ”って言われたけど、もう43年やってこれたよ。本物の味にこだわってきたからと思うよ」

「蕎麦つゆは、カビがしっかり水分を抜いてくれた本鰹を削ったものだけで作る。一切化学調味料は使わないよ」「本物の国産の蕎麦を、本物の鰹での蕎麦つゆで食ったら、そりゃ旨いに決まってる」

「ワサビだって、根ワサビを客に出す前に摩り下ろすし、葱ももちろん刻んですぐに出している。皆本物しか出さないから、そりゃ旨いよ。自分が食って旨いと思っ た蕎麦を、誰に遠慮しないで作り続けてきて、その味に賛同した人がこうして来てくれて、伝えてくれて、43年もやってこれたんだから」

「この蕎麦の器も、注文して作らせた漆塗りのもので、こいつが素晴らしい。水で洗うと、つるりとしっかり汚れが取れてしまう」

「テレビ取材も受けないし、宣伝もしない。かつて、テレビ取材に出て大勢人が押し寄せて、その後に潮が引いたように人が来なくなって店が潰れたのを、何度もこの目で見てきたから」

「良いんだよ、“おっ、昔食った味だ”と言ってもらえたら本望だよ」

「“あれ、うちの子、他では蕎麦食べないのに、ここの蕎麦食っちゃったよ”なんて声が、客席から調理場に聞こえてくると、嬉しいねえ」

「親父も、江戸っ子気質で、おれも受け付いたんだなあ」

いつも、口伝えでこの店を知って、そして店で本物の味を知ってしまった人が、次々に集まってくる不思議なお店。

本物の味は、本物の生き方から生まれるんです。20年、ずっとお付き合いさせていただいて、そう確信しているのですから。

その人の道楽は、本物のカメラ「LEICA」を手にすること。どっしりして、流石ドイツ製の傑作のカメラです。

「聞いた話だけどね、このLEICAって、売れないと値段を高くするらしい。それだけ、自信があるんだなあ」

確かな逸品を手にして、顔がほころぶ人がここに居ました。
                                       温泉人(おふろうど)




s-P1410580





s-P1410588





s-P1410590





s-P1410594





s-P1410596





s-P1410598





s-P1410599





s-P1410600





s-P1410602





s-P1410604





s-P1410611





s-P1410613





s-P1410615





s-P1410616





s-P1410617





s-P1410619





s-P1410620





s-P1410621





s-P1410624





s-P1410625





s-P1410626





s-P1410627





s-P1410628





s-P1410630





s-P1410629





s-P1410631





s-P1410633





s-P1410634





s-P1410637





s-P1410638





s-P1410640





s-P1410642





s-P1410643





s-P1410644





s-P1410645





ac54f2e9

釜伏山・登谷山に遊ぶ♪(東秩父村:2015.5.5) 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52106429.html




s-P1410641





s-P1410646





s-P1410647




s-P1410648





s-P1410649





s-P1410650





s-P1410651





s-P1410652





s-P1410653





s-P1410654




s-P1410655





s-P1410656




s-P1410657





s-P1410658





s-P1410659





s-P1410660





s-P1410661





s-P1410662





s-P1410663







★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント


温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>



彩(いろどり):温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/model.htm あるがまま:温泉人(おふろうど)

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/50892700.html 命名の由来:温泉人(おふろうど)


彩(いろどり):温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
モデルだったのです♪:「十一屋」パンフ(山形):温泉人(おふろうど)




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1923399747874291?pnref=story


温泉人(おふろうど)印です。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177563.html

温泉人(おふろうど)とは、 箸ふろ うど(温泉の狩人)”として、◆肇フ ロード(off Road)”として、温泉と道草を愛しながら、“自然と共に自然体で!”暮らす意味です。(^_-)-☆



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 21:08│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔