2018年01月20日

国立公文書館・企画展「太田道灌と江戸」:2018.1.20

国立公文書館・企画展「太田道灌と江戸」:2018.1.20

s-P1460863





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2046325352248396?pnref=story


国立公文書館・企画展「太田道灌と江戸」:2018.1.20
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52197251.html

国立公文書館・企画展「太田道灌と江戸」に足を運びました。河越城と江戸城を構築した道灌、その存在がまた一歩身近に感じられるようになりました♪
温泉人(おふろうど)(^_^*)

http://www.archives.go.jp/exhibition/pdf/3001.pdf

→太田道灌ゆかりの龍隠寺&山猫軒へ♪(越生へ川越藩火縄銃鉄砲隊保存会会長とともに))
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52125168.html

→梅の花咲く健康寺&道灌橋(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52171411.html

川越城や江戸城を築城した、父の太田道真と子の太田道灌縁の地に立ちました。やまぶきで有名な越生町にあります♪
梅の花が咲く季節になり、道灌橋の回りも梅の花が咲き始めていました。




s-P1460856





s-P1460857





s-P1460858





s-P1460859





s-P1460860





s-P1460861





s-P1460862





s-P1460864





s-P1460865





s-P1460871





s-P1460866





s-P1460867





s-P1460868





s-P1460869





s-P1460870





s-P1460872





s-P1460873





s-P1460874





s-P1460875





s-P1460876





s-P1460877





s-P1460878





s-P1460879





s-P1460880





s-P1460881





s-P1460882





s-P1460883





s-P1460884





s-P1460885





s-P1460886





s-P1460887





s-P1460888





s-P1460889





s-P1460890





s-P1460891





s-P1460892





s-P1460893





s-P1460894





s-P1460895





s-P1460896





s-P1460897





s-P1460898





s-P1460899





s-P1460900





s-P1460901





s-P1460902





s-P1460903





s-P1460904





s-P1460905





s-P1460906





s-P1460907





s-P1460908





s-P1460909





s-P1460910





s-P1460911





s-P1460912





s-P1460913





s-P1460914





s-P1460915





s-P1460916





s-P1460917





s-P1460918





s-P1460919





s-P1460921





s-P1460920





s-P1460922





s-P1460923





s-P1460933





s-P1460932





s-P1460935





s-P1460936





s-P1460939





s-P1460941





s-P1460942





s-P1460952





s-P1460953





s-P1460954





s-P1460955





s-P1460956





s-P1460957





s-P1460959





s-P1460961





s-P1460962





s-P1460964





s-P1460965





s-P1460966





FB


武鑑での「太田道灌」記載
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52197295.html

江戸時代、諸国の大名が江戸に集まった際、紳士録として活躍したのが武鑑です。川越藩火縄銃鉄砲隊保存会会長で、武鑑の収集・研究者としての第一人者である寺田さんに、江戸時代の前に活躍した太田道灌の記載があるかを問いかけました。ありました。太田道灌自身の詳細はもちろんありませんが、太田の系譜に道灌の文字の記載を紹介していただきました。確かに、存在していました♪
温泉人(おふろうど)



梅の花咲く健康寺&道灌橋(越生)

s-DSCF6275


梅の花咲く健康寺&道灌橋(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52171411.html

川越城や江戸城を築城した、父の太田道真と子の太田道灌縁の地に立ちました。やまぶきで有名な越生町にあります♪
梅の花が咲く季節になり、道灌橋の回りも梅の花が咲き始めていました。




s-DSCF6234





s-DSCF6236





s-P1290815

健康寺(太田道真退隠地):埼玉・越生町
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167566.html



s-P1290770





s-P1290816



太田道灌ゆかりの龍隠寺&山猫軒へ♪(越生へ川越藩火縄銃鉄砲隊保存会会長 寺田さんとともに))

s-DSCF0478





s-DSCF0473





s-P1460139
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
山猫軒、龍穏寺、川越へ



s-P1460156





s-P1460161





s-P1460160





s-P1460166





s-DSCF2682






太田道灌(川越市役所前)





太田道灌(川越市役所前)





s-P1440115
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

東京オリンピック招致



東京国際フォーラム
画像をクリックすると、動画像にリンクします♪





太田道灌(東京国際フォーラム・有楽町)


 

http://homepage3.nifty.com/youzantei/mitisirube/doukan_nenpyou.html太田道灌関係略年譜


http://homepage3.nifty.com/youzantei/mitisirube/yamabukidensetu.html 太田道灌と山吹伝説




s-DSCF2676







太田道灌と山吹伝説
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




b79d8ff5





8e838d1c





s-DSCF0424





s-DSCF0433





s-DSCF0435





s-DSCF0452





s-DSCF0458





s-P1720236★





b9047886






s-P1650785
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
武鑑(ぶかん) & 川越(松平大和守)・出羽山形(中山・山辺)・水戸(日立・助川)の繋がり



s-P1650783





s-P1650780





s-P1650781






武鑑
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





s-P1670664
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
亀趺碑(きふひ)2(朝の光):川越城主松平大和守家廟所(川越・喜多院境内) & もみじ公園(山形市)


FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2023428737871391?pnref=story


徳川家康と天海大僧正〜家康の神格化と天海〜(川越市立博物館:2017.12.3)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52193450.html

徳川家康と天海大僧正、二人の関係が川越・喜多院、上野・寛永寺、日光東照宮との関連をより詳しく知ることとなりました。こうして、今の首都東京と川越の関係があることを認識できました。
温泉人(おふろうど)




FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2033331843547747?pnref=story


川越の喜多院境内に有る天海聖人(徳川家康から家光まで共にした)お手植えの槙、槙の実が美しく開いていました。
温泉人(おふろうど)(^_^*)

徳川家康と天海大僧正〜家康の神格化と天海〜(川越市立博物館:2017.12.3)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52193450.html

徳川家康と天海大僧正、二人の関係が川越・喜多院、上野・寛永寺、日光東照宮との関連をより詳しく知ることとなりました。こうして、今の首都東京と川越の関係があることを認識できました。
温泉人(おふろうど)



川越市立博物館での展示に学ぶ♪「江戸図屏風」
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52194064.html
s-DSCF3572





s-DSCF3568






s-DSCF3563






s-DSCF3548






s-DSCF3553






s-DSCF3561





s-★DSCF6639
ラブhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51550547.htmlよろいを着てみよう(難波田城公園)




「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント



温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>





3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

 昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1923399747874291?pnref=story


温泉人(おふろうど)印です。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177563.html

温泉人(おふろうど)とは、 箸ふろ うど(温泉の狩人)”として、◆肇フ ロード(off Road)”として、温泉と道草を愛しながら、“自然と共に自然体で!”暮らす意味です。(^_-)-☆



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 23:30│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔