2018年07月14日

遊就館特別展「靖国神社 御創立百五十年展 前編 幕末〜御創建」(靖国神社境内:2018.7.13)

遊就館特別展「靖国神社 御創立百五十年展 前編 幕末〜御創建」(靖国神社境内:2018.7.13)

s-P1530403


庄内藩と西郷隆盛(出典:週間朝日)& 藤沢周平展 

温泉人(おふろうど)の故郷・山形、こんなに大きな歴史的うねりの中にあったことを、またより詳しく知ることとなったのです。生まれた山形市(山形城)は、徳川側にあり(後の官軍側)、父が国鉄で米沢駅の助役として勤務した米沢市(米沢城)は会津とともに戦い(長谷堂の戦いは、東の関が原として有名)、そして日本海側の庄内藩(現在の鶴岡・酒田を中心の庄内地方:鶴岡城)には母の妹が住んでいたところでした。官軍に異を唱えた多くの藩をまとめ、戊辰戦争のきっかけとなりました。しかし、西郷隆盛が調整役として動き現在の日本として一本にまとまることとなったことを知りました。この歳でようやく、徳川が幕府として国内をまとめた江戸時代から、海外からの交易(植民地としての脅威)を察し、国内の戦い(弱みを海外に見せてはならない)として、多くの知恵と日本のあり方を模索する中で戦い無くなった方々を弔ったのが、ここ靖国神社と知りました。その後も大正・昭和と「国のため」として諸外国と戦うことになった事実が、現在の諸外国と日本との深い壁となっている事実を知るのです。平和って・・・。いろいろ考えさせられます。温泉人(おふろうど)


FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2148221742058756

遊就館特別展「靖国神社 御創立百五十年展 前編 幕末〜御創建」(靖国神社境内:2018.7.13)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52210246.html

みたままつりへ出向き、靖国神社境内に設置されている遊就館で、幕末から明治(靖国神社 御創建)までの特別展を、思いがけず拝観することが出来ました。また、歴史的な繋がりが見えてきました。
温泉人(おふろうど)



s-P1530404





s-P1530405





s-P1530406





s-P1530408





s-P1530407





s-P1530409





s-P1530410





s-P1530411





s-P1530412





s-P1530413





s-P1530414





s-P1530415





s-P1530416





s-P1530417





s-P1530418





s-P1530419





s-P1530420





s-P1530421





s-P1530422





s-P1530423





s-P1530424





s-P1530425





s-P1530426





s-P1530427





s-P1530428





s-P1530429





s-P1530430





s-P1530431





s-P1530432





s-P1530433





s-P1530434





s-P1530435





s-P1530438





s-P1530436





s-P1530437





s-P1530439





s-P1530440





s-P1530441





s-P1530442





s-P1530443





s-P1530444





s-P1530448





s-P1530445





s-P1530446





s-P1530447





s-P1530449





s-P1530450





s-P1530451





s-P1530452





s-P1530453





s-P1530454





s-P1530455





s-P1530456





s-P1530457





s-P1530458





s-P1530459





s-P1530460





s-P1530461





s-P1530462





s-P1530463





s-P1530464





s-P1530465





s-P1530466





s-P1530467





s-P1530468





s-P1530469





s-P1530475





s-P1530470





s-P1530471





s-P1530472





s-P1530473





s-P1530474





s-P1530476





s-P1530477





s-P1530478





s-P1530479





s-P1530480





s-P1530481





s-P1530482





庄内藩と西郷隆盛(出典:週間朝日)& 藤沢周平展
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52198717.html

s-IMG_8709





s-IMG_8710





s-IMG_8711





s-IMG_8712





s-IMG_8713





s-IMG_8714





s-IMG_8715



米沢城(よねざわ城):2016.5.2
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52153088.html

米沢城
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E6%B2%A2%E5%9F%8E




s-P1180117






山形城
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%BD%A2%E5%9F%8E


【再掲載】山形城(霞城):2016.5.3・・・父(満90歳)と:2015.9.19
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52163025.html


山形城、温泉人(おふろうど)はこのお堀端で生まれ育ちました。最上義光公が城主となり、徳川家康の時代には、家康側に参戦勝利し、五十七万石の東北地方で最大規模の大名となるのです。以降、川越藩主・松平大和守が山形城主となり、白河城(小峰城)、姫路城の城主となったことを知りました。父と歩んできた故郷・山形市、城下町なのです。




s-P1180261





s-P1180262




第72回 みたままつり (靖国神社境内:2018.7.13)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52210237.html

s-P1530352
hhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52210237.htmlttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52210237.html




s-P1530372






飯田橋、九段下周辺の江戸と現在の様子を鳥瞰♪(スマホアプリ「大江戸今昔めぐり」)

s-






FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2109781845902746

スマホアプリ「大江戸今昔めぐり」
https://www.youtube.com/watch?v=_j3cF7M4pEo

飯田橋、九段下周辺の江戸と現在の様子を鳥瞰してみました。
いろいろ思い起こされます。iPadで撮り直し、より詳細に見えるようにしてみました。この地に縁あって10年以上過ごし、今は大好きな飯田橋界隈となって昼夜を道草しています。多くのこの地に暮す人懐っこい人に交わり、多くを感じ、多くを学ばせていただく大好きな処となりました。これからもずっと・・・♪
温泉人(おふろうど)(^_^*)




s-





s-






【鳥瞰図】“人生のテーマ”を決めたその心 & 温泉人(おふろうど)が育ち活動し想いをよせるところ! & 記憶の演出家

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167663.html



s-DSCF6204


温泉人(おふろうど)号と一緒に、富士見市からの富士山を背景にした記念写真♪(富士見市南畑)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52171215.html

温泉人(おふろうど)号と一緒に、富士見市からの富士山を背景にした記念写真が撮れました。やったあ。)^o^(



221b8fc1
【アーカイブ】もみじ公園の春&父の握ったおにぎり&田尻浜(山形〜日立にて:2010.5.5)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52175917.html




飯田橋周辺案内地図
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51708687.html





49f02b73
★記憶の演出家&温泉人(おふろうど)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52159880.html



e4a3831d
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
五月節句(端午の節句)&鯉のぼり&温泉人(おふろうど)の考える“強さ”とは

ラブhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51550547.htmlよろいを着てみよう(難波田城公園):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より



彩(いろどり):温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
彩(いろどり):温泉人(おふろうど)



★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント


温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>



3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1923399747874291?pnref=story


温泉人(おふろうど)印です。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177563.html

温泉人(おふろうど)とは、 箸ふろ うど(温泉の狩人)”として、◆肇フ ロード(off Road)”として、温泉と道草を愛しながら、“自然と共に自然体で!”暮らす意味です。(^_-)-☆



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 00:00│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔