2018年09月23日

川越藩奉行所による夜廻り(2018.9.22)

川越藩奉行所による夜廻り(2018.9.22)

s-IMG_0543 (2)





FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2209187429295520?

川越藩奉行所による夜廻り(2018.9.22)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52215179.html

「すごいね、川越♪」って、夜回隊とすれ違う観光客が驚きの声が・・・。「ご苦労さま♪」、街のお店の人が笑顔で声をかけてくれるんです。
温泉人(おふろうど)

(以下に、動画にまとめてみました♪)
⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=2b4ioFdQlrQ

⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=K1B5EaFZ05U

⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=UWUXXQg7Usk

⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=f2MIiK0zZok

⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=sujNKxCe3RQ

⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=DMhCHKiV4Ug

⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=Fl3mO7d5ovM

⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=O_v0seTDZNo

⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=zVN9SYHOZ6E




動画
⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=2b4ioFdQlrQ




動画
⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=K1B5EaFZ05U




動画
⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=UWUXXQg7Usk




動画
⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=f2MIiK0zZok




動画ィ
⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=sujNKxCe3RQ




動画ィ
⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=sujNKxCe3RQ




動画
⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=DMhCHKiV4Ug




動画
⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=Fl3mO7d5ovM




動画
⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=O_v0seTDZNo




動画





動画2
⇒動画
https://www.youtube.com/watch?v=zVN9SYHOZ6E



s-P1560338





s-P1560339




川越夏まつり2017・喜多院本堂の後ろにある松平家廟所に参拝 & 川越藩火縄銃鉄砲隊保存会の演武♪ & 中華「湧光(わこう)」


s-DSCF9465





s-DSCF9466





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1969186233295642?pnref=story


川越夏まつり2017・喜多院本堂の後ろにある松平家廟所に参拝 & 川越藩火縄銃鉄砲隊保存会の演武♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52183980.html

川越夏まつり、川越藩火縄銃鉄砲隊保存会の演武に向かいます。喜多院本堂の後ろにある松平家廟所に参拝です。温泉人(おふろうど)




FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2179175045630092

東京花火大祭2018〜 EDOMODE〜 での、川越藩火縄銃鉄砲隊保存会 演武: 2018.8.11
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52212279.html

川越藩火縄銃鉄砲隊保存会の演武が、かつて川越藩が守った台場で行われました。
⇒演武動画  https://www.youtube.com/watch?v=A7IegUFmvYU&feature=youtu.be

⇒演武動画◆ https://www.youtube.com/watch?v=67RAJuSwtJM&feature=youtu.be

東京湾に火縄銃轟く 川越の保存会が演武披露 (産経新聞 埼玉版)
川越藩火縄銃鉄砲隊保存会は11日、川越藩ゆかりの東京都港区台場のお台場海浜公園で行われた「東京花火大祭」で演武を披露し、火縄銃の轟音(ごうおん)を響かせた。
川越藩は浦賀沖に黒船が来航した嘉永6(1853)年、徳川幕府から江戸湾警備を命じられ、台場で警戒にあたった。
鉄砲隊保存会はこの日、花火大祭の開式前、国史跡に指定されている第3台場の横で甲冑(かっちゅう)姿の12人が海に向けて火縄銃を100発近く連射、約2万人の観客を沸かせた。指揮した鉄砲隊保存会の寺田図書助勝広会長は「165年前にお台場を警備していた川越の歴史、文化を知ってほしい」と話していた。

温泉人(おふろうど)




演武
https://www.youtube.com/watch?v=A7IegUFmvYU&feature=youtu.be




演武
https://www.youtube.com/watch?v=67RAJuSwtJM&feature=youtu.be




s-DSCF9496






川越藩(出典:ウィキペディア)
川越藩(出典:ウィキペディア) ★https://ja.wikipedia.org/wiki/川越藩 

⇒(以下、出典より)弘化4年(1847年)、幕府は「御固四家」体制を敷き、江戸湾防衛を川越藩・彦根藩・会津藩・忍藩の有力4藩に負わせた。川越藩の分担区域は、浦郷から三崎に至る三浦半島一帯とその海上であった(彦根藩は鎌倉七里ヶ浜方面、会津藩は内房、忍藩は外房)。嘉永6年(1853年)のペリー来航の際には、鴨居から大津一帯に川越藩は藩兵を展開、ペリーの上陸した久里浜は川越藩兵500名や彦根藩兵が固めた。第5代藩主の典則はペリーに同行した。嘉永7年(1854年)、ペリーの2度目の来航には、幕府は品川台場を築造し、海防ラインを江戸湾内海に変更、川越藩はその防衛を会津藩・忍藩と共に担い(川越藩は第1台場を担当、会津藩は第2、忍藩は第3)、高輪にも陣屋を構えた。また、川越藩は藩の鋳物を請け負っていた小川五郎右衛門にカノン砲を鋳造させ設置した。風雲急を告げる時勢で川越藩も武備を増強、江戸で当代随一の刀匠と呼ばれた藤枝太郎英義はこの時期に活躍した川越藩の刀鍛冶師である。三浦半島の防衛を引き継ぐ熊本藩の準備が遅れ、川越藩は三浦半島と品川の双方に延べ6万人もの藩兵を配置する負担も生じた。川越藩は児玉郡には藩の鉄砲射撃場も造営した。第6代藩主の直侯(徳川斉昭の八男。徳川慶喜は兄)はこうした出費に苦しんだ。



s-IMG_0265





s-IMG_0264





s-IMG_0263





s-DSCF9329





s-DSCF9341





s-DSCF9342





s-DSCF9442





s-IMG_1818





s-DSCF9483





38967986_425266194547869_4982620074377478144_n





s-DSCF9496






s-DSCF9508





s-DSCF9523





s-DSCF9524





s-DSCF9526






s-DSCF9550







https://www.youtube.com/watch?v=9t82XYOCDHM&feature=youtu.be





https://www.youtube.com/watch?v=9t82XYOCDHM&feature=youtu.be





https://www.youtube.com/watch?v=9t82XYOCDHM&feature=youtu.be





https://www.youtube.com/watch?v=9t82XYOCDHM&feature=youtu.be




s-DSCF9584





動画
https://www.youtube.com/watch?v=CAhTbapx8vM&feature=youtu.be





動画
https://www.youtube.com/watch?v=GcDbwvSgFjs&feature=youtu.be




小峰城址(福島県白河市)での川越藩火縄銃鉄砲隊保存会による演武

s-DSCF3262







e4a3831d
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
五月節句(端午の節句)&鯉のぼり&温泉人(おふろうど)の考える“強さ”とは



彩(いろどり):温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
彩(いろどり):温泉人(おふろうど)





富士見櫓の位置



川越城は、天守閣を持たない平城でしたので、櫓で見張り台を作っていたとのことです。

温泉人(おふろうど)の生まれ育った山形城も同じく平城だったとのこ と。

城下の民の年貢を少なくするという殿様の意思決定だったとのこと。

民衆の暮らしに視点を置いた政策、学びたいものです。^ ^ 




★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント


温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>



3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1923399747874291?pnref=story


温泉人(おふろうど)印です。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177563.html

温泉人(おふろうど)とは、 箸ふろ うど(温泉の狩人)”として、◆肇フ ロード(off Road)”として、温泉と道草を愛しながら、“自然と共に自然体で!”暮らす意味です。(^_-)-☆



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   



ofuroudo at 08:44│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔