2018年10月03日

神楽坂・毘沙門前の花屋さん、惜しまれて店仕舞(2018.10.3)

神楽坂・毘沙門前の花屋さん、惜しまれて店仕舞(2018.10.3)

s-P1560747





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2214443882103208

神楽坂・毘沙門前の花屋さん、惜しまれて店仕舞(2018.10.3)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52215958.html

今日帰りに立ち寄った神楽坂、「のレン」の店長さんから伺ったのです。それが、今日で毘沙門前の花屋さんが店仕舞すると言うことでした。驚くと共に、すぐ足を運んでお話を伺ったのです。これまで、有難うございました。そしてこれからもお元気で!
(追伸)週刊新潮の取材記事の中に、「今後、少し楽な仕事を見つけて、働き続けたいという。」と締めくくってありました。近くの東京しごとセンターでご支援できることをお伝えし、「さっそく行ってみます」とお話され、思いがけないことでしたが、今後への橋渡しが出来たかなあと思っているんです。
(追伸つづき)
神楽坂の街の情報誌「かぐらむら」が、このたび創刊100号となり、これで最終号となったこともお花屋さんにお伝えし、記念に手持ちの冊子をお渡ししました。「長い間、ありがとうございました」と表紙に書き添えてありました。
温泉人(おふろうど)




s-P1560750





s-P1560756





s-P1560752





s-P1560753





s-P1560755





s-P1560757





s-P1560746





s-P1560748





s-P1560758





s-P1560759





s-P1560760





s-P1560761





s-P1560762





s-P1560763





s-P1560764





s-P1560766





s-P1560744





s-P1560743





善國寺の石虎(神楽坂)2


s-P1510749





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2103420923205505

善國寺の石虎(神楽坂)2
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52205836.html

これは狛犬ではなく、石虎なんです。まだ明かりがある時間に神楽坂に向かい、じっくり写心に向き合いました。東京都内で唯一ここだけにある石虎です。
温泉人(おふろうど)

⇒龍虎図を見て、龍と虎の関係を感じました。
天心記念五浦美術館で「龍を描く」、五浦海岸に岡倉天心の六角堂(2017.10.28) 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52190786.html




s-P1510727





s-P1510728





s-P1510729





s-P1510730





s-P1510731





s-P1510732





s-P1510736





s-P1510737





s-P1510738





s-P1510739





s-P1510746





s-P1490869





s-P1490867





s-P1490861





s-P1490862





s-P1490863





s-P1490864





s-P1490866





s-P1490868





s-P1490860





s-P1490870





神楽坂まつり2017・「ほおずき市」♪
FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1967283636819235?pnref=story

神楽坂まつり2017・「ほおずき市」♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52183727.html

神楽坂まつり、お馴染みの知人も、いい笑顔でいい人柄が、神楽坂の灯りに照らされて更に魅力的なんです。素敵な生き方の証拠ですね。温泉人(おふろうど)(^_^*)





s-P1380992







s-P1380971





s-P1380974





s-P1380976





動画
https://www.youtube.com/watch?v=hEyTy2j1isY&feature=youtu.be




動画
https://www.youtube.com/watch?v=Zw1LyeZEfx0&feature=youtu.be




動画
https://www.youtube.com/watch?v=eNNBi5oE0OI




s-P1380975





s-P1320616



ミウラ折りで作られた神楽坂の地図、最新版を入手♪ & 神楽坂の最短お勧め散歩道♪:温泉人(おふろうど)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52172727.html

ミウラ折りで作られた神楽坂の地図、最新版を入手しました。そして、熱海湯で1010(せんとう:銭湯)の機関誌をゲットしました。また、一休みです。温泉人(おふろうど)(^.^)




s-P1320613

神楽坂の地図♪(PDF) 
http://www.kagurazaka.in/map/kagurazakamap2017.pdf




神楽坂の最短お勧め散歩道♪:温泉人(おふろうど)

神楽坂の最短お勧め散歩道:温泉人(おふろうど)
神楽坂の最短お勧め散歩道♪:温泉人(おふろうど)

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52171323.html


温泉人(おふろうど)お勧めの、神楽坂を最短でめぐるスポットです。ここ絶対お勧め♪

青色のマーカーで塗った道が、お勧めなんです。


FB





飯田橋周辺案内地図
画像をクリックすると、HPにリンクします♪






s-牛込散策MAP









3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 22:22│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔