みどりの村キャンプ場 を含む記事

2019年06月02日

みどりの村キャンプ場でのビバ!キャンプ2019(令和元年)

みどりの村キャンプ場でのビバ!キャンプ2019(令和元年)

61456618_2365455383668723_464336744095940608_n
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2364658100415118

みどりの村キャンプ場でのビバ!キャンプ2019(令和元年)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52232833.html

みどりの村キャンプ場に来ました。プライベートのログハウスをお借りしました。日の差し込む緑の木々、鳥のさえずり、風のそよぎ葉が擦れ合う音、ここにいるだけで贅沢です♪
温泉人(おふろうど) 


61699253_2365457830335145_2861653709081804800_n
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2365229707024624

みどりの村キャンプ場でのビバ!キャンプ、仲間も来てくれて、いっしょに語らい、モーニングコーヒーもいただきました。鳥のさえずりの中、森の気配を感じて過ごしています♪
温泉人(おふろうど)


FB:卯三郎こけし
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2365804390300489

「卯三郎こけし」公式ホームページ ★http://www.usaburo.com/

卯三郎こけし、とても芸術性の高いこけしです。そして、愛らしい顔の絵付けも、創作こけしとして馴染みのあるものとなっています。ここ群馬県の榛東村に卯三郎こけしの製作所と展示・販売所(榛名山麓 創作の森 創作こけし工芸館)があります。二階の展示室に入って、その歴史や作品を鑑賞しました。
温泉人(おふろうど)

⇒みどりの村キャンプ場に向かう途中の馴染みの光景♪(前橋・水沢・伊香保を駆け抜けて:2018.5.19)



61683547_2365819926965602_3727038251416944640_o
「卯三郎こけし」公式ホームページ ★http://www.usaburo.com/




61706541_2366586946888900_4561396950733160448_n
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2365482360332692

芋串♪(鹿火屋)、伊香保に向かう途中、水沢観音への道端にある萱葺き屋根の休み処です。子供が小さい頃から、伊香保温泉に行くときには、ほとんど必ずと言って良いほど立ち寄っていたところです。山形のばあちゃん(当時90歳)も、草津温泉に行く途中に立ち寄ったんです♪ 芋串とラムネ、絶品なんです。
温泉人(おふろうど) 


s-P1090866





s-P1090867





s-P1090868





s-P1090869





s-P1090870





s-P1090871





s-P1090875





s-P1090881





s-P1090891





s-P1090893





s-P1090895





s-P1090896





s-P1090897





s-P1090898





s-P1090899





s-P1090900





s-P1090901





s-P1090916





s-P1090918





s-P1090920





s-P1090921





s-P1090928





s-P1090941





s-P1090944





s-P1090945





s-P1090946





s-P1090947





s-P1090948





s-P1090949





s-P1090950





s-P1090951





s-P1090953





s-P1090954





s-P1090955





s-P1090959





s-P1090961





s-P1090964





s-P1090967





s-P1090969





s-P1090971





s-P1090979





s-P1090981





s-P1090983





s-P1090985





s-P1090988





s-P1090989





s-P1090996





s-P1100002





s-P1100012





s-P1100016





s-P1100023





s-P1100025





s-P1100029





s-P1100030





s-P1100032





s-P1100034





s-P1100038





s-P1100041





s-2019みどりの村_0002





s-2019みどりの村_0003





s-2019みどりの村_0005





s-2019みどりの村_0008 (2)





s-2019みどりの村_0012





s-2019みどりの村_0013





s-2019みどりの村_0014





s-2019みどりの村_0015





s-2019みどりの村_0018





s-2019みどりの村_0024





s-2019みどりの村_0031





s-2019みどりの村_0040





s-2019みどりの村_0047





s-2019みどりの村_0050





s-2019みどりの村_0051





s-2019みどりの村_0054





s-2019みどりの村_0056





s-2019みどりの村_0060





s-2019みどりの村_0061





s-2019みどりの村_0065





s-2019みどりの村_0067





s-2019みどりの村_0068





s-2019みどりの村_0069





s-2019みどりの村_0070





s-2019みどりの村_0072





s-2019みどりの村_0073





s-2019みどりの村_0074





s-2019みどりの村_0078





s-2019みどりの村_0079





s-2019みどりの村_0081





s-P1100053





s-P1100054





s-P1100056





s-P1100058





s-P1100059





s-P1100060





s-P1100061





s-P1100062





s-P1100065





s-P1100063





“人生のテーマ”を決めたその心 & 温泉人(おふろうど)が育ち活動し想いをよせるところ! & 記憶の演出家

積極的に自然に親しむ人生を歩む

写真(写心)鳥瞰図



“人生のテーマ”を決めたその心 & 温泉人(おふろうど)が育ち活動し想いをよせるところ! & 記憶の演出家 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167663.html




a4a89b03



「積極的に自然に親しむ人生を歩む」、これが温泉人(おふろうど)のテーマなんです。社会人になって直ぐ、この絵を描きました。着々と近づいています。

今年は酉年、鳥瞰図で描いてみました。(^_−)−☆




【鳥瞰図】“人生のテーマ”を決めたその心 & 温泉人(おふろうど)が育ち活動し想いをよせるところ!

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167663.html

【山形県山形市】
山形市で生まれる。自然(じねん)、あるがままの価値観が育った大切な地。山形城近くのお堀端、大谷幼稚園での毎朝目を閉じてトロイメライを聴く事で精神的なよりどころが出来たと認識。近年、山形城と川越城主が深く関わったことを知る。⇒川越と山形の縁、⇒京都と文化の交流(北前船)

【宮城県多賀城市】
大学時に多賀城市で暮す。機械工学を学ぶ。松島を見ながら七ヶ浜で過ごす学生時の想いを今も大切にしている。北海道行きのフェリー、仙台新港に学生時を重ねて今も立ち寄っている。ミッション系の大学で精神社会も育っている。

【茨城県日立市・水戸市】
日立市の田尻浜・太田尻浜など、海辺の生活。日立市市民教授として、市民講師として活動中。大洗港に北海道へのフェリーを活用。

【東京・神奈川】
川崎市中原区野川の社員寮(総合電気通信会社入社)から、実習先の武蔵小杉の事業場へ。品川区中延のアパートで暮らし、田町で本配属スタート。初期のシステムアナリストとして、問題解決技法を学び実践し、人生プロジェクトへの問題解決能力を体得、感謝!社会人として、この出逢いが今の人生を方向付けてくれた!! インターネットの立ち上げ・普及にも立ち会う。49歳で退社、再就職しキャリアカウンセラーとして「もやもやすることをまとめること」の特徴を発展。ファシリテーターとしてワークショップなど担当。飯田橋が大好きで勤務中。⇒江戸と川越の縁。⇒表現者、アーティストとの出逢い・コラボレーション。

【埼玉県富士見市】
「自然に積極的に関わる人生」自然と共に、自然体で! 温泉とアウトドアなライフ⇒温泉人(おふろうど)
・富士見市市民人材バンク登録者(ー然体の人間学を考える、湯煙の向こうに自分が見えるを語り合う、C楼茲魄Δ垢襦嵜瓦良景を描く」)
・埼玉県まなびあいセミナー講師登録者
・志木ニュータイムス誌に、「自然体の人間学」で連載中
※田んぼで歩き、田んぼにたたずみ、田んぼでぼおっとするのが好き♪
※近くの川越に歩き、生まれ育った山形との歴史的な関わりに興味を持つ。
※身近なアウトドアなライフを楽しんでいる♪


一人ひとりの人生は、いろんな出会いの中で選び取っていくことです。

私の家族の環境の中でも、財産がゼロになり、生涯をかけて再興に取組んだ父の生き方、生きたくても生きられなかった妹のいのち、そんな中で私が選び取った道を自分で確認しているだけです。

決して押し付けていません。選び取って人生を歩むのは、自分のことと思えるからです。

もっとやっていい事が有ったのに、気づかずに人生を終えるのが嫌なのです。やっていい事、気がついた 事、やれるだけやって行きたい、そう思っているのです。 

自分で考えてやってみて、ホラね!って言ってみる。これが温泉人(おふろうど)の生き方、支えてくれた人への恩返しです。様々な人生があります。

だから決 して比較しないでください。同じでなくていいのです。

でも、私はいろいろなやり切れない出来事にも出会っても、少しでも納得のいく人生行路としたいと思っ ています。

だからこそ温泉人(おふろうど)は、常に先を見ながらオープンマインドで生きて行こうと思っています。

私も、もっと素敵な人生のあり方を、多く の身近な実践者人から学んでいきたいと思っています。継続する事が目的の組織の在り方も、かつての経営に近い立ち位置の中で、その問題解決技法などを学 び、推進しながら体得してきたものです。

でも今は、有限な人生を一緒に歩む“伴走者”としての役割です。私のブログやフェースブックでの 記事は、自分自らを整理し続ける中で、自分自らに気付く役割となりました。

でも、一方で、こういう生き方もあるんですよって言い続けていきたいと思えるよ うになってきています。

ある人から、「あなたは、次世代の語り部だね」って言ってもらったり、またある人からは、「温泉人(おふろうど)なんて洒落ている のは、江戸時代にあった風流人の現代版だね。風流人っていうのは、あちらの世界に意識を置いて、現世で生きている人の事だよ」って教えていただきました。

いろいろ深いですね。☆〜(ゝ。∂)





「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント

★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント



温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>





3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。





s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html



“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。




FB

https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1923399747874291?pnref=story


温泉人(おふろうど)印です。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177563.html

温泉人(おふろうど)とは、 箸ふろ うど(温泉の狩人)”として、◆肇フ ロード(off Road)”として、温泉と道草を愛しながら、“自然と共に自然体で!”暮らす意味です。(^_-)-☆



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   



ofuroudo at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年05月20日

みどりの村キャンプ場・ビバ!キャンプ♪(群馬県高山村:2018.5.19)

みどりの村キャンプ場・ビバ!キャンプ♪(群馬県高山村:2018.5.19)

s-P1510934





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2105237483023849

みどりの村キャンプ場・ビバ!キャンプ♪(群馬県高山村:2018.5.19)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52206465.html

群馬県高山村に遊んでいます♪ レストラン アラゴンのカルパッチョ、おいしいんです。温泉でさっぱりし、キャンプ場でゆっくりします。アラゴンで、ギターを爪引きながらのライブ、良い雰囲気です。
温泉人(おふろうど)(^_^*)


FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2105455823002015

おはようございます。昨日は、10時前に就寝したので、今朝は3時ごろから起き始め、次第に明るくなる森を散歩しました。ダウンの上下の下着は抜群の保温力なので、そのまま着込んでマイナス6度まで対応出来る寝袋に潜り込めば、もう熟睡できるんです。さあ、また森を歩いて来ましょう♪
温泉人(おふろうど)(^_^*)



FB2
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2105715612976036

みどりの村で、緑色の光に染まりました♪ 
温泉人(おふろうど)(^_^*)


s-DSCF7576





s-DSCF7577





s-DSCF7578





s-DSCF7579





s-DSCF7582





s-DSCF7583





s-DSCF7584






s-DSCF7586





s-DSCF7587





s-DSCF7588





s-DSCF7593





s-DSCF7594





s-DSCF7595





s-DSCF7598





s-DSCF7599





s-DSCF7600





s-DSCF7601





s-DSCF7602





s-DSCF7604





s-DSCF7608





s-DSCF7611





s-DSCF7612





s-DSCF7623





s-DSCF7624





s-DSCF7628





s-P1510899





s-P1510900





s-P1510901





s-P1510902





s-P1510904





s-P1510905





s-P1510906





s-P1510907





s-P1510908





s-P1510909





s-P1510914





s-P1510917





s-P1510920





s-P1510929





s-P1510934





s-P1510935





s-P1510936





s-P1510937





s-P1510938





s-P1510939





s-P1510940





s-P1510941





s-P1510942





s-P1510943





s-P1510944





s-P1510945





s-P1510946





s-P1510947





s-P1510948





s-P1510949





s-P1510950





s-P1510952





s-P1510953





s-P1510954





s-P1510955





s-DSCF7637





s-DSCF7639





s-DSCF7641





s-DSCF7643





s-DSCF7645





s-DSCF7647





s-DSCF7648





s-DSCF7649





s-DSCF7651





s-DSCF7659





s-DSCF7661





s-DSCF7665





s-DSCF7666





s-DSCF7668





s-DSCF7669





s-DSCF7670





s-DSCF7671





s-DSCF7673





s-DSCF7674





s-DSCF7675





s-DSCF7676





s-DSCF7679





s-DSCF7681





s-DSCF7684





s-DSCF7685





s-DSCF7687





s-DSCF7688





s-DSCF7689





s-DSCF7690





s-DSCF7691





s-DSCF7695





s-DSCF7697





s-DSCF7698





s-DSCF7699





s-DSCF7700





s-DSCF7701





s-DSCF7702





s-DSCF7703





s-DSCF7705





s-DSCF7706





s-DSCF7707





s-DSCF7710





s-DSCF7711





s-DSCF7712





s-DSCF7719





s-DSCF7722





s-DSCF7724





s-DSCF7725





s-DSCF7726





s-DSCF7727





s-DSCF7729





s-DSCF7730





s-DSCF7731





s-DSCF7732





s-DSCF7735





s-DSCF7736





s-DSCF7737





FB4
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2106917312855866

大好きな飯田橋にやって来ました♪ きっと、いい出会いの一日にしたいですね♪ 先日のキャンプ、群馬県高山村のみどりの村キャンプ場、緑を思い出しています。
温泉人(おふろうど)(^_^*)

⇒みどりの村キャンプ場・ビバ!キャンプ♪(群馬県高山村:2018.5.19)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52206465.html





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2107371826143748

みどりの村キャンプ場に向かう途中の馴染みの光景♪(前橋・水沢・伊香保を駆け抜けて:2018.5.19)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52206486.html

むかしむかし、あるところに・・・、子供が小さい頃から、群馬の伊香保温泉など、よく行っていました。水沢うどんで名が知れた水沢観音を駆け抜けて行くんです。その途中に、こけしづくりの休憩所や、芋串を頬張りながらゲンノショウコのお茶を飲み、ラムネをいただく「かびや」で腰を下ろしたんです♪
温泉人(おふろうど)





49f02b73
★記憶の演出家&温泉人(おふろうど)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52159880.html



★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント


温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>



3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1923399747874291?pnref=story


温泉人(おふろうど)印です。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177563.html

温泉人(おふろうど)とは、 箸ふろ うど(温泉の狩人)”として、◆肇フ ロード(off Road)”として、温泉と道草を愛しながら、“自然と共に自然体で!”暮らす意味です。(^_-)-☆



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年05月19日

みどりの村キャンプ場に向かう途中の馴染みの光景♪(前橋・水沢・伊香保を駆け抜けて:2018.5.19)

みどりの村キャンプ場に向かう途中の馴染みの光景♪(前橋・水沢・伊香保を駆け抜けて:2018.5.19)

s-DSCF7574





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2107371826143748

みどりの村キャンプ場に向かう途中の馴染みの光景♪(前橋・水沢・伊香保を駆け抜けて:2018.5.19)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52206486.html

むかしむかし、あるところに・・・、子供が小さい頃から、群馬の伊香保温泉など、よく行っていました。水沢うどんで名が知れた水沢観音を駆け抜けて行くんです。その途中に、こけしづくりの休憩所や、芋串を頬張りながらゲンノショウコのお茶を飲み、ラムネをいただく「かびや」で腰を下ろしたんです♪
温泉人(おふろうど)





s-DSCF7570





s-DSCF7571





s-DSCF7572





s-DSCF7573





s-DSCF7528





「卯三郎こけし」公式ホームページ
「卯三郎こけし」公式ホームページ ★http://www.usaburo.com/




FB:卯三郎こけし
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2365804390300489

卯三郎こけし、とても芸術性の高いこけしです。そして、愛らしい顔の絵付けも、創作こけしとして馴染みのあるものとなっています。ここ群馬県の榛東村に卯三郎こけしの製作所と展示・販売所(榛名山麓 創作の森 創作こけし工芸館)があります。二階の展示室に入って、その歴史や作品を鑑賞しました。
温泉人(おふろうど) 


s-DSCF7505





s-DSCF7500





s-DSCF7501





s-DSCF7502





s-DSCF7503





s-DSCF7504





s-DSCF7506





s-DSCF7507





s-DSCF7508





s-DSCF7509





s-DSCF7510





s-DSCF7511





s-DSCF7512





s-DSCF7513





s-DSCF7515





s-DSCF7518





s-DSCF7519





s-DSCF7520





s-DSCF7521





s-DSCF7522





s-DSCF7523





s-DSCF7524





s-DSCF7525





s-DSCF7569





s-DSCF7567





s-DSCF7568





s-DSCF7529





s-DSCF7530





s-DSCF7532





s-DSCF7533





s-DSCF7534





s-DSCF7539





s-DSCF7535





s-DSCF7536





s-DSCF7537





s-DSCF7538





s-DSCF7540





s-DSCF7541





s-DSCF7542





s-DSCF7543





s-DSCF7544





s-DSCF7556





s-DSCF7531





s-DSCF7549





s-DSCF7546





s-DSCF7547





s-DSCF7551





s-DSCF7552





s-DSCF7553





s-DSCF7554





s-DSCF7545





s-DSCF7557





s-DSCF7559





s-DSCF7560





s-DSCF7561





s-DSCF7562





s-DSCF7564





s-DSCF7565





s-DSCF7566





FB:芋串
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2365482360332692

芋串♪(鹿火屋)、伊香保に向かう途中、水沢観音への道端にある萱葺き屋根の休み処です。子供が小さい頃から、伊香保温泉に行くときには、ほとんど必ずと言って良いほど立ち寄っていたところです。山形のばあちゃん(当時90歳)も、草津温泉に行く途中に立ち寄ったんです♪ 芋串とラムネ、絶品なんです。
温泉人(おふろうど) 


s-DSCF7575





20a22842

【アーカイブ】伊香保露天風呂(2018.4.21) ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52224268.html



s-P1510934

みどりの村キャンプ場・ビバ!キャンプ♪(群馬県高山村:2018.5.19)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52206465.html


FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2105237483023849

みどりの村キャンプ場・ビバ!キャンプ♪(群馬県高山村:2018.5.19)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52206465.html

群馬県高山村に遊んでいます♪ レストラン アラゴンのカルパッチョ、おいしいんです。温泉でさっぱりし、キャンプ場でゆっくりします。アラゴンで、ギターを爪引きながらのライブ、良い雰囲気です。
温泉人(おふろうど)(^_^*)


FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2105455823002015

おはようございます。昨日は、10時前に就寝したので、今朝は3時ごろから起き始め、次第に明るくなる森を散歩しました。ダウンの上下の下着は抜群の保温力なので、そのまま着込んでマイナス6度まで対応出来る寝袋に潜り込めば、もう熟睡できるんです。さあ、また森を歩いて来ましょう♪
温泉人(おふろうど)(^_^*)



FB2
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2105715612976036

みどりの村で、緑色の光に染まりました♪ 
温泉人(おふろうど)(^_^*)



s-DSCF7735






FB4
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2106917312855866

大好きな飯田橋にやって来ました♪ きっと、いい出会いの一日にしたいですね♪ 先日のキャンプ、群馬県高山村のみどりの村キャンプ場、緑を思い出しています。
温泉人(おふろうど)(^_^*)

⇒みどりの村キャンプ場・ビバ!キャンプ♪(群馬県高山村:2018.5.19)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52206465.html






49f02b73
★記憶の演出家&温泉人(おふろうど)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52159880.html



★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント


温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>



3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1923399747874291?pnref=story


温泉人(おふろうど)印です。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177563.html

温泉人(おふろうど)とは、 箸ふろ うど(温泉の狩人)”として、◆肇フ ロード(off Road)”として、温泉と道草を愛しながら、“自然と共に自然体で!”暮らす意味です。(^_-)-☆



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年05月28日

オフ ロード♪:みどりの村キャンプ場からの帰り道に、皆で玉川村の蕎麦屋「与作」&越生の「山猫軒」&川越のオムライス♪(2017.5.28)

オフ ロード♪:みどりの村キャンプ場からの帰り道に、皆で玉川村の蕎麦屋「与作」&越生の「山猫軒」&川越のオムライス♪(2017.5.28)

s-P1360744





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1934214813459451


オフ ロード♪:みどりの村キャンプ場からの帰り道に、皆で玉川村の蕎麦屋「与作」&越生の「山猫軒」&川越のオムライス♪(2017.5.28)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52179287.html

絶好のタイミングと、息子が小さい頃に出かけた隠れ家に・・・。いいですね、当時の気配がそのままで、そして元気な顔に出逢えました。何よりの再会となり、新しいいのちを引き継ぐ孫にも、この光景を引き継ぐことが出来ました。これからも、きっと家族で訪れる隠れ家ですから・・・。温泉人(おふろうど)のオフ ロードです♪




s-P1360624





s-P1360639





s-P1360644





s-P1360653





s-P1360658





s-P1360663





s-P1360664





s-P1360671





s-P1360672





s-P1360674





s-P1360676





s-P1360678





s-P1360679





s-P1360677





s-P1360683





s-P1360731





s-P1360684





s-P1360737





s-P1360738





s-P1360740





s-P1360739





s-P1360701





s-P1360702





s-P1360703





s-P1360695





s-P1360711





s-P1360721





s-P1360722





s-P1360730





s-P1360742





s-P1360744





s-P1360743





s-P1360754





s-P1360756





s-P1360762





s-P1360765





s-P1360772





s-P1360771





s-P1360775





s-P1360778





s-P1360741





s-P1360779





s-P1360782





s-P1360783





s-P1360784





s-P1360787





s-P1360786





s-P1360788





s-P1360785




みどりの村キャンプ場での良い顔♪(2017.5.27・28)

s-P1360611



みどりの村キャンプ場での良い顔♪(2017.5.27・28)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52179205.html

ビバ!キャンパークラブ、“アウトドアなライフ”をそれぞれのスタイルで実践しながら暮らす仲間です。みどりの村キャンプ場での良い顔です。(^_^*)
生涯を通して“アウトドアなライフ”を過ごすと決めた、自然と共に自然体で!の生き方を選び取った仲間です。ライフステージごとに、さまざまなシーンが描けます。それぞれの人生の彩を、家族と共に描いていきたいんです♪温泉人(おふろうど)です。⇒ビバ!キャンパークラブ ★http://vivacamp.iinaa.net/index.html




s-DSCF8249





s-DSCF8250





s-DSCF8248





FB(雅史)
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1933668316847434?pnref=story


まあさんへ、お疲れ様でした!いやあ、あのハイテンションなあっちゃんに、みどりの村の新緑の彩を、さらに生き生きと、ますます素敵なものに塗りかえれくれました♪ 大感謝です。生涯を通して、アウトドアなライフを『ほらね!』って、それぞれに自分流な暮らし方をしていきたいですね。いろいろありがとう♪ この記事、とっても状況が良く描けているので、記憶にとどめさせて下さい。共有(シェア)させて下さい♪ 温泉人(おふろうど)より。


翌朝。

鳥のさえずり。
ならぬ隣で寝ていたはずの
森の妖精の声で目覚める(笑)

都心と比べて気温が低く朝晩は涼しめ。

ベランダで朝ごはんゆっくり時間。

昨晩は布団で寝ずあえて寝袋で寝た。

テンション高すぎでブレブレな子!
ミノムシがいる(笑)

おじいちゃんおばあちゃんに落ち葉ぱっさー!な姿を見せ、その後みんなで散歩。

晴れ空の下に大量の牛!

ヒツジやヤギ、馬にも草どうぞ〜って^ ^

手の中でコロコロまんまるダンゴムシ。

ちっちゃいターザン。
昔好きだったな〜これ!
下の影がコロ助みたい^ ^

何年ぶりだろ。
ここのお蕎麦。

あれ、向かいにクマが座ってる。(笑)

特大のエビ天!
擦りたてのわさびはそのまま食べても辛くなく香りがいい!
大将元気で良かった!

知る人ぞ知る名店です。

ラストは山猫軒。

まるで絵本から飛び出して来たような
ひっそりと山の奥にたたずむこのカフェ。

時に個展やジャズライブなども行われ、
来る人を楽しませてくれる。

初ハンモック。

いろいろな初体験ができて良かったね^ ^

そしてここでも出会った虹。

リフレッシュな2日間でした^ ^



こちらも、みんなで来てくれてよかったです♪ やっぱり家族みんなが揃ってがいいですね!思い出が共有できる家族って、歳を重ねていったときに、その重みありがたさが実感できると、自分の実感です。出会いを楽しんで生きて行く、ずっと、続けていきましょう♪ 温泉人(おふろうど)より





★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!



3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 23:30|PermalinkComments(0)

みどりの村キャンプ場での良い顔♪(2017.5.27・28)

みどりの村キャンプ場での良い顔♪(2017.5.27・28)

s-P1360611



みどりの村キャンプ場での良い顔♪(2017.5.27・28)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52179205.html

ビバ!キャンパークラブ、“アウトドアなライフ”をそれぞれのスタイルで実践しながら暮らす仲間です。みどりの村キャンプ場での良い顔です。(^_^*)
生涯を通して“アウトドアなライフ”を過ごすと決めた、自然と共に自然体で!の生き方を選び取った仲間です。ライフステージごとに、さまざまなシーンが描けます。それぞれの人生の彩を、家族と共に描いていきたいんです♪温泉人(おふろうど)です。⇒ビバ!キャンパークラブ ★http://vivacamp.iinaa.net/index.html




s-P1360612





s-手を繋ぐ♪





s-P1360450





s-P1360453





s-P1360454





s-P1360455





s-P1360457





s-P1360458





s-P1360459





s-P1360460





s-P1360461





s-P1360462





s-P1360463





s-P1360473



みどりの村キャンプ場での良い顔♪(2017.5.27・28)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52179205.html

群馬県高山村にある「みどりの村キャンプ場」に着ました。その名の通り、みどりに溢れたキャンプサイトに、馴染みのバンガローがあります。子供がまだ小学校の頃から、テントを張って泊まっていました。随分と長いお付き合いです。別荘は持ちませんが、こうしてお気に入りの居場所が出来たんです。温泉人(おふろうど)の生涯に渡っての、アウトドアなライフの拠点です。(^_^*)
おやおや、目の前のドングリの実のなるクヌギの木に、キツツキの仲間、アカゲラが木の幹を、器用に垂直に上ってくるのがみえました。ここでは、日常の光景です。良い時間が流れています。温泉人(おふろうど) (´∀`)




s-P1360474





s-P1360501





s-P1360507





s-P1360509





s-DSCF5426





aragon店主
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




s-P1360512





s-DSCF5421





s-P1360533



みどりの村キャンプ場での良い顔♪(2017.5.27・28)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52179205.html

おはようございます、鳥の声で目覚めた「みどりの村」にいる温泉人(おふろうど)です。(´∀`)




s-P1360535





s-P1360542





s-P1360543





s-P1360548





s-P1360549





s-P1360550





s-P1360551





s-P1360561





s-P1360570



布のペンケースに、高級輪島塗の箸をキャンプ用に入れて持ち歩いてみました。良い感じ。(^_^*)



s-P1360573





s-P1360566





s-P1360581



みどりの村キャンプ場での良い顔♪(2017.5.27・28)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52179205.html

布団が積んであれば、そりゃもう子供にとってこの上ない遊び場ですね。思いっきりジャンプして布団にドサっと。子供が小さい頃に、テントで遊んだキャンプ場、今こうして孫ちゃんと過ごす事になるって、ホント夢みたいです。温泉人(おふろうど)(^_^*)




s-P1360579





s-P1360592



みどりの村キャンプ場での良い顔♪(2017.5.27・28)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52179205.html

落ち葉を、パアッと放り上げて遊ぶ、子供って何でも遊べるんです。(o^^o)




s-P1360591





s-P1360593





s-P1360597





s-P1360600





s-P1360601





s-P1360602





s-P1360605





s-DSCF8178





s-DSCF8179





s-DSCF8209





s-DSCF8224





s-P1360611





s-P1360612





s-P1360615





s-手を繋ぐ♪





s-DSCF8234





s-DSCF8236





s-DSCF8237





s-DSCF8239





s-DSCF8242





s-DSCF8247





s-DSCF8249





s-DSCF8250





s-DSCF8248





s-DSCF8252





s-DSCF8257





s-DSCF8260





s-DSCF8265





s-DSCF8267





s-DSCF8278





s-DSCF8282





s-DSCF8285





s-DSCF8299





s-DSCF8302





s-DSCF8306





s-DSCF8307





s-DSCF8315





s-DSCF8318





s-DSCF8320





s-DSCF8321





s-DSCF8323





s-DSCF8324





s-DSCF8327





s-DSCF8332





s-DSCF8340





s-DSCF8341





s-DSCF8343





s-DSCF8345





s-DSCF8358





s-DSCF8365





s-DSCF8366





s-DSCF8375





s-DSCF8382





s-DSCF8383





s-DSCF8387





動画
https://www.youtube.com/watch?v=B0gTdlHxeiw&feature=youtu.be




s-P1360618






s-001





840beb4c





s-P1360619





FB(雅史)
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1933668316847434?pnref=story


まあさんへ、お疲れ様でした!いやあ、あのハイテンションなあっちゃんに、みどりの村の新緑の彩を、さらに生き生きと、ますます素敵なものに塗りかえれくれました♪ 大感謝です。生涯を通して、アウトドアなライフを『ほらね!』って、それぞれに自分流な暮らし方をしていきたいですね。いろいろありがとう♪ この記事、とっても状況が良く描けているので、記憶にとどめさせて下さい。共有(シェア)させて下さい♪ 温泉人(おふろうど)より。


翌朝。

鳥のさえずり。
ならぬ隣で寝ていたはずの
森の妖精の声で目覚める(笑)

都心と比べて気温が低く朝晩は涼しめ。

ベランダで朝ごはんゆっくり時間。

昨晩は布団で寝ずあえて寝袋で寝た。

テンション高すぎでブレブレな子!
ミノムシがいる(笑)

おじいちゃんおばあちゃんに落ち葉ぱっさー!な姿を見せ、その後みんなで散歩。

晴れ空の下に大量の牛!

ヒツジやヤギ、馬にも草どうぞ〜って^ ^

手の中でコロコロまんまるダンゴムシ。

ちっちゃいターザン。
昔好きだったな〜これ!
下の影がコロ助みたい^ ^

何年ぶりだろ。
ここのお蕎麦。

あれ、向かいにクマが座ってる。(笑)

特大のエビ天!
擦りたてのわさびはそのまま食べても辛くなく香りがいい!
大将元気で良かった!

知る人ぞ知る名店です。

ラストは山猫軒。

まるで絵本から飛び出して来たような
ひっそりと山の奥にたたずむこのカフェ。

時に個展やジャズライブなども行われ、
来る人を楽しませてくれる。

初ハンモック。

いろいろな初体験ができて良かったね^ ^

そしてここでも出会った虹。

リフレッシュな2日間でした^ ^



こちらも、みんなで来てくれてよかったです♪ やっぱり家族みんなが揃ってがいいですね!思い出が共有できる家族って、歳を重ねていったときに、その重みありがたさが実感できると、自分の実感です。出会いを楽しんで生きて行く、ずっと、続けていきましょう♪ 温泉人(おふろうど)より




キャンプ場案内
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




みどりの村キャンプ場案内図





オートキャンプ
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1900524233495176?hc_location=ufi



温泉人(おふろうど)は、偶然にオートキャンプに出会い、かつて日本オートキャンプ協会の普及員も務めたことがありました。時代もあって、いち早くホームページでの普及もお手伝いしたのです。そこで出会ったのは、オートキャンプの先進国フランスでの取り組みと、暮らし方でした。いま、「働き方改革」と言われる時ですが、働き方ではなく暮らし方の見直しと思えるのです。それを成し遂げたのが、当時のフランスです。国が法律で2週間の長期休暇の義務を決めたと言うのです。

「その当時2週間という長期休暇を消化するには労働者の収入は十分ではなかったので、フランス政府は全国に低廉な宿泊 ... フランス政府はキャンプ場に対する助成を活発に行い、1959年にその額は5718万フランに達しました。(下記サイト)」

1991年に、ジュネーブで開催されたテレコム91に参加した折に、フランスのパリ市内で見たキャンピングカーや牽引装置がほとんどの車に装着されている事実でした。やっぱり、「暮らし方改革」が本当のようです。温泉人(おふろうど)

歴史|オートキャンプ歴史博物館−Museum of the History of Autocamping−
http://museum.world.coocan.jp/european_bo…/france/index.html





ビバ!HP
http://vivacamp.iinaa.net/index.html




a2b5d622





ライフステージでとらえたオートキャンプの楽しみ方
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ライフステージでとらえたオートキャンプの楽しみ方



ライフステージでとらえたオートキャンプの楽しみ方
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




1f7052f5
http://vivacamp.iinaa.net/index.html






★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1934214813459451


オフ ロード♪:みどりの村キャンプ場からの帰り道に、皆で玉川村の蕎麦屋「与作」&越生の「山猫軒」&川越のオムライス♪(2017.5.28)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52179287.html

絶好のタイミングと、息子が小さい頃に出かけた隠れ家に・・・。いいですね、当時の気配がそのままで、そして元気な顔に出逢えました。何よりの再会となり、新しいいのちを引き継ぐ孫にも、この光景を引き継ぐことが出来ました。これからも、きっと家族で訪れる隠れ家ですから・・・。温泉人(おふろうど)のオフ ロードです♪




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 23:00|PermalinkComments(0)

2016年05月16日

道灌の剪定ばさみで生垣を整え、ビバキャンプでみどりの村キャンプ場へ、最上級のとろろ昆布を食す、女子会^ ^、レバニラ炒め、江戸城の外堀の牛込橋

ofuroudo at 19:13|PermalinkComments(0)

2016年05月15日

ビバ!キャンプ♪:「みどりの村キャンプ場」(2016.5.14・15)

ビバ!キャンプ♪:「みどりの村キャンプ場」(2016.5.14・15)

s-みどりの村にて





image
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1756556431225291?pnref=story


image
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1756262144588053?pnref=story


image
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1755902334624034?pnref=story



ビバ!HP
http://vivacamp.iinaa.net/index.html




1f7052f5
http://vivacamp.iinaa.net/index.html




みどりの村
http://vivacamp.iinaa.net/cn4/omoide1.html#midori2016




★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!



926f99de






s-P1180336
山形市児童文化センター&市民感覚のめざめ(山形市・霞城公園内)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52151324.html


温泉人(おふろうど)の今の生き方に、大きく影響したのが、ここ山形市児童文化センターで小学5年生・6年生で学んだことです。
小学校2年生の秋に、第7小学校から第5小学校に転校したことがきっかけで、心的いじめ(自分がそう感じたのですが)に会い、一人遊びの毎日が、宮沢賢治のような感覚を育てた時期です。
と ころが、小学5年生のクラスの担任だった片桐先生からの勧めで、通った小学校から離れた児童文化センターで週末に学んだんです。これは生まれ育った八幡石 にも近く、霞城公園で出会う虫や植物を歩いて学び、図書館に置いてあった「天文ガイド・増刊号」の天体写真に心が飲み込まれ、中学時には毎晩星空を眺める 少年でした。この様子が「心の風景のデッサン」にも、多く登場します。

そして教えてくれたのが、市内に働くクリーニング屋さんがアリの飼い方など教えてくれたんです。大人になっても働きながら市民として学び続けられることを知ったのです。

もうすぐ、この建物が取り壊されることが耳に入ってきました。
心の風景として鮮明に残る、今もとても大事な場所なのです。




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 09:49|PermalinkComments(0)

2016年05月11日

庭の野バラと珈琲館でのモーニングコーヒー、今週末はみどりの村キャンプ場へ、鯛のお頭の煮物定食、銀座コージーコーナー飯田橋ラムラ店でリラックス、ラムラで道草♪

庭の野バラと珈琲館でのモーニングコーヒー、今週末はみどりの村キャンプ場へ、鯛のお頭の煮物定食、銀座コージーコーナー飯田橋ラムラ店でリラックス、ラムラで道草♪

image
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1754887504725517?pnref=story


image
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1754867261394208?pnref=story


image
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1754767694737498?pnref=story


image
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1754719611408973?pnref=story


image
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1754718541409080?pnref=story



ofuroudo at 19:38|PermalinkComments(0)

2015年08月26日

ルーフテント展開♪(川越・「花かげ」前)

ルーフテント展開♪(川越・「花かげ」前)

s-P1680815





s-P1680814





s-P1680816





d0d38e91
画像をクリックすると、HPにリンクします
みどりの村キャンプ場での思い出のシーン(金澤寛太郎さんの笑顔) 



s-P1000939
画像をクリックすると、HPにリンクします
イメージの遊び”・・・人生の達人に学ぶ



s-P1680817





s-P1680753
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
川越「花かげ」での味・出逢い・新しいものとの出逢い・繋がり♪




★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!





3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 00:00|PermalinkComments(0)

2015年08月22日

“イメージの遊び”・・・人生の達人に学ぶ

“イメージの遊び”・・・人生の達人に学ぶ

ff38a9e4

みどりの村キャンプ場での思い出のシーン(金澤寛太郎さんの笑顔):2008.5,18 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52060265.html


「オートキャンプの本質は、“イメージの遊び”ですから・・。」(金澤寛太郎さん)

たしかに、キャンプサイトが完備されればされるほど、お仕着せの窮屈さを感じさせてしまうことは、現地に立ってみれば明らかです。
極力、あるがままの景色をいじらずにいることの方が、その景色に接して様々に自由に想いを羽ばたかせ楽しむのです。

宮澤賢治の銘々した河川敷“イギリス海岸”も、そうした心に描くイメージへの名前だったことでしょう。

ここ富士見市の縄文時代の海をイメージしながら歩くこともまた、楽しいことです。

喫茶「ぴんぜる」のオーナー(佐藤純一さん)が、「年をとって、ベッドに寝たきりになっても、天井のシミに多くを連想しイメージできることが楽しいことだと思う。そうできるように、楽しい思い出をたくさんつくっておきたい」、そう話していることを、思い出すのです。

イメージできる楽しみ、イメージする力、このことが心を豊かにし、イメージが現実のものになることを強く実感するようになったのです。

“イメージ”は、カタチがないから束縛されない、カタチがないから追加ができる、イメージの心の目で周りを見つめ、着々とその目で見ようとし、ついに現実のものとなってしまうのです。

イメージを楽しむ心が、豊かさを身近に引き寄せることになるのかもしれません。





s-P1000939
2009.5.16 みどりの村キャンプ場にて




s-P1000935





s-P1000934





s-P1000937





s-P1000939





s-P1000940





s-P1000941





s-P1000950





s-P1000951





s-P1000952





s-P1000956





s-P1000959





s-P1000960





s-DSCF6276
2008.5.18 みどりのむらキャンプ場にて




s-DSCF6278





s-DSCF6279





s-DSCF6284





s-DSCF6282





s-DSCF6285★





s-DSCF6286★





s-DSCF6303★





s-DSCF6305★





s-DSCF6306★

★ビバ!キャンパークラブの文化を創った金澤寛太郎さん、その想いを引き継ぐ前田さん・そして井上さんを中心に♪ http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52118905.html

s-DSCF8181





s-DSCF8250





1217540450[1]





viva! campの達人
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
viva! campの達人



根っこを見つめて過ごす、しっかり根っこを張った“viva! campの達人”です。

そのキャンプサイト、その後姿に、人生の生き方が凝縮されているように思えるのです。

オートキャンプの真髄を教えていただき、ビバ!キャンプの文化を大成し、「あなたは、“次世代の語り部”だね」と言っていただいた達人です。

新しいひとに文化を引き継ぐ役割で、こうしてまたご一緒できるようになったこと、嬉しく思います。

人と自然の在り方を、深いところから考え抜く、そして実践する方を知って、今の温泉人(おふろうど)があるのですから・・・。


 

http://www7a.biglobe.ne.jp/~vivacamp/kaiho9p.html もう一つのキャンプ:金澤寛太郎

http://www7a.biglobe.ne.jp/~vivacamp/kaiho16p.html 遊びの自律心:金澤寛太郎


http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51305148.html viva! camp:温泉人(おふろうど)

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51264357.html 思い出Camp:温泉人(おふろうど)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/nekko.htm 根っこ:温泉人(おふろうど)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zinen.html “ずねんと”:温泉人(おふろうど)




“遊びの自律心”:難波田城公園





ビバ!キャンパークラブHPより
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




ビバ!キャンパークラブHPより
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




“遊びの自律心”をカタチにし、アウトドアな『ライフ』を生涯に亘って貫いて暮らす仲間が、難波田城公園の民家の縁側に集まりました。

人生の達人と言える仲間です。

“自然とともに生き、家族中心の遊びの自律心”を大切に暮らす仲間です。

これからも、ますます大切にしたい考え方、暮らし方、生き方です。

                           温泉人(おふろうど)



“遊びの自律心”(ビバキャンパークラブ)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“遊びの自律心”(ビバ!キャンパークラブ)





4acd02e6
画像をクリックすると、HPにリンクします
アーカイブ :納得のホットケーキ(「ぴんぜる」さんの味) & ぴんぜるさん
(佐藤純一さん)



ぴんぜるさんと、お茶

画像をクリックすると、HPにリンクします
ぴんぜるさんと、お茶(飯田橋)



東京マラソン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

東京大マラソン祭り2012:飯田橋にて



東京大マラソン祭り2012、その現地に立ってみようと思い動きました。

さて、どこにしようかと・・・。

平日を勤務地として過ごす飯田橋、そうです、8年近くをお世話になり、付き合いの人の出来たところが一番いい、そう思えたのです。

さすが東京マラソン祭りの日は、多くの人が沿道で埋め尽くされ、祭りにふさわしい活気に溢れていました。

そんな中、TV放送中継車とともに、走り始めた選手が目の前を通り過ぎて行きます。次第にその人の数も益々増えて、人の流れが押し寄せるように感じます。

その折に、いつもお茶をいただきながらお付き合いさせていただいている、かつての喫茶「ぴんぜる」さんから、ご自宅に誘われ、そのビルの窓からの撮影が可能になりました。

鳥瞰できるポイント、そう鳥の目で大勢のランナーの走りや、応援イベントの模様、そして沿道の声援する人との触れ合いが見渡せたのです。

人があたたかい。そう思えたのです。

                                        温泉人(おふろうど)




動画像
画像をクリックすると、HPにリンクします♪ 動画像




動画像
画像をクリックすると、HPにリンクします♪ 動画像





s-P1490048
画像をクリックすると、HPにリンクします
ぴんぜるさんと街歩き(有楽町〜東京)



s-P1490083





s-P1490087





s-P1490108






波暮旅二画伯の想い

波暮旅二画伯

 

 



波暮旅二画伯の想い





波暮旅二画伯の想い





西武デパート所沢店での展示(日本で最初で最後の展示)





波暮旅二さんの作品「藁ぼっち」全画面





波暮旅二さんの作品「藁ぼっち」





波暮旅二画伯の想い






気配
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“気配”:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より



どうしても、残しておきたいものがあります。それは、温泉人(おふろうど)に写真展の機会を与えていただき、その作品に込めた想いを明確に随筆といった文章で残すべきだと、具体的に手を取って教えていただいたのが、波暮旅二画伯です。

表現者とは、いかにあるべきか、そのことを厳しく実践して見せてくれました。

これまでの作品制作の中でも、書き上がった瞬間に立ち会えたときの、一枚の写真です。

「もう一筆たりとも、入れられない!」

こんなにも誇らしく、自分の想いを表現し尽くした瞬間の表情に出会ったことはありません。その場に居合わせた時の、強烈な印象が忘れられません。それほどに深い哲学的な想いが、画伯をして自然が描かせてしまったとしか言いようがないものだったのですから。

この絵はテンペラ画で描かれたもので、テンペラ画の巨匠アンドリューワイエスの生まれたアメリカの地に掲げられているのです。
西武百貨店での絵画・写真展に展示したのみで、すぐに日本の他を遠く離れてしまったのです。

その時の温泉人(おふろうど)の強い想いが、当時、波暮旅二画伯のアトリエのある千葉・鴨川市の市長に、一通の手紙を送るまでに心を動かしたのです。

以下に、その当時の手紙を紹介し、強い想いがあったことを記憶に止めておきたいと思えるのです。“表現するとは、これほどに強い想い・願いがあってのことなのだ”、という証明なのですから・・・。




          波暮旅二さんのテンペラ画「藁ぼっち」を拝見して

前略

西武所沢店の「自然派絵画・写真展」にて、テンペラ画「藁ぼっち」を拝見させていただきました。

大変、感動いたしました。

これまでの抽象的な絵画と違い、その絵の前に立ちすくむ来場者の方がなんと多かったか。そして、一見やさしい絵に見えますが、そのあるがままの自然そのものが強烈に訴えかけているような思いを感じたのです。

これは、単なる絵画ではないと感じました。見る人に、特に日本人に強烈に訴えかけているようです。立ち止まって見ている方々から次のような感想が聞こえてきます。


【立ち止まった方々の感想】

「所沢で長年、百姓をやってきたけど、この辺でも藁ぼっちあった。なつ かしい!」
「えっ、これ写真でしょう?」

「こんな緻密な描き方、テンペラ画ってはじめて見ました。すごい時間のかかる描き方ですね。近づいて見れば見るほど感動します」

「写真よりもこっちが本物だ!」

「どんなに大変なんだろう。気が狂いそうになるようなすごい筆の細かさだ」

「これ、日本の人にこそ見てもらいたいなあ。きっとだれも心打たれるだろうなあ」

「本当に、この絵は日本に残らないの?、なんで外国に展示されてしまうの?知らないでたまたまこの会場で見たけど、これはすごいよ。もっと多くの人に、それも日本の人にこそ見てほしい・・残念だ!」


こ のたび、波暮旅二さんの人生の集大成、画業の集大成ともいえるものを拝見し、この作品はどうしても日本に置いておくべき作品と思います。日本の地で生きる ものにこそ、「21世紀への道標としてこの大作の前にたたずむ者に語りかけるものであってほしい」と、心から念じております。
本当に、日本から他の地へ行ってしまうのでしょうか。単に、鴨川の風景画としてとらえているのであれば、あまりにもったいないと思うのです。

以下に、「藁ぼっち」のテンペラ画の前に立っての、強烈な印象をまとめます。どうぞ、単に鴨川市の一つの風景画としてとらることのないよう、その絵の価値をしっかり見ていただきたい、大切に大切に扱っていただきたいのです。

テンペラ画といえば、アメリカのケネディー大統領から最高の栄誉であるゴールドメダルを受賞したアンドリュー・ワイエスがあまりに有名です(秩父の加藤近代美術館にその絵を先日見にいってきました)。
し かし、今回見せていただいた波暮旅二さんの描いた「藁ぼっち」は、日本の独特の風土である水っぽさを感じる風景を、じつに良く描いており、ワイエスの絵に は見られない“ぼかし”があります。きっと、波暮旅二さん独特のテンペラ画として独自に開発した技法なのだろうと見惚れています。じつに見事に描かれてい ます。


(波暮旅二さんの絵と生き方からとらえた率直な感想)

■自然(じねん)が訴えてたい思いを、波暮旅二さんの筆を通して描かせてしまった。
・この絵は、波暮旅二さんの絵ではない。自然そのものが、今こそ語る 叫びの絵である。
・全世界に向けて思いを伝えていくことが、その声に応えること。「21世紀への道標」
・単に鴨川市を象徴する景色として「藁ぼっち」を描いたのではない。鴨川市のために描いたというより、日本、世界の人々に向けてより高い視座で描いたものであることはこの絵の前にたたずんだ人々は、すぐに直感するだろう。

■波暮旅二さんは、かつて風刺画家であったとのことであるが、人間社会と自然界をしっかり見すえる人
・この絵を通して、自然の言いたいことを代弁し、人間社会への警鐘を打ち鳴らすものとして描いたのだろう。
・単なる画家というのでなく、その描くことの意味、それを「風の便り」として、エッセイとともに語る画家である。いまこそ、自然画家として自然讃画を語る時であろう。

■「藁ぼっち」を描く意味
・「農と自然は、人類のふるさと」である。その自然との共生こそ、この地球上に生き物として生きながらえる方法であることを気づかせている。

■テンペラ画家としての波暮旅二さんの、画業としての集大成といえる作品
・自然の微妙なかたりかけは、テンペラ画独特の画風である細心の表現でこそ表せることがえきるものであり、他の画法(油絵、水彩画)では表せない。
・今回の藁ぼっちの絵は、「もう一筆も描けない」と自ら言わせるまでに集中して取り組み、波暮旅二さんのこれまでの画業における最高傑作といえるものだろう。
・フランスの画家ミレーは、「自分は農民を描く労働者である」というように、この自然画は、抽象画と違ってごまかしはきかない。しっかり時間を掛けたことが、だれの目にもわかるほど丹念に描かれており、見るものに感動を与える。
・構想3カ月、描き初めて3カ月、この「藁ぼっち」に掛かりきりになって描いた大作である。


以上、波暮旅二さんの「藁ぼっち」のテンペラ画を拝見し、率直な感想をなんとかお伝えしたいと思い、乱筆乱文を省みずまとめさせていただきましたものを、ここに送らせていただきます。

どうぞ、波暮旅二さんの絵の意味を、きっちりと受け止めていただき、正当な評価とその価値に合った扱いがいただけることを切にお願いいたしまして、ここに筆を置くことにします。
                                                                       草々



「鴨川市長への手紙」温泉人(おふろうど)より




「鴨川市長への手紙」温泉人(おふろうど)より





波暮旅二&温泉人(おふろうど)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51808662.html 自然の在り様を描く :波暮旅二 画伯(テンペラ画):温泉人(おふろうど)



波暮旅ニさんへ

波暮さんの“想い”が凝縮された随筆集を、こうして届けて頂きましたことに、深く感謝いたします。

ご本を手にして、社会の在り方に対し筆と絵筆で問いかけ、厳しい射抜くような表情で語る波暮さんが思い起こされます。

いまこうして随筆集となったことで、真摯に人生を社会のあり方を問いかける人に、自然と共に歩むことがいかに大事かを伝え、社会に警鐘を鳴らし続けることになると確信しました。

所沢の自然派絵画・写真展に出かけ、会場で波暮旅ニさんに出会ったことが運命的出会いでした。当時、小生の立ち位置をどう捉えるべきか、考え続けていた時でした。

一つは、経営を支える革新者として、あるべき姿を描くこと、そして現実とのギャップつまり真の問題は何か、その問題解決のために人の心を動かすものは何かを試行錯誤しながら実践する毎日でした。

こ れに対しては、「日本は、四方を海に囲まれた豊かな自然があり、生産出来る海、そして生産出来る山にして、海と山の交換の場づくりをして、そのモデルにし たい」と、鴨川市の総合交流ターミナル「みんなみの里」の構想と実践を、そして地域情報誌「まほろば」の発刊による地域でのキーマンを巻き込んだ自然への 啓蒙などに、執筆者の一人に加えていただくなど、文章指導もいただきました。「絵や写真だけでは、その哲学的な想いの結晶化ができない。文章を書くように しなさい。おれは、随筆を書いて、協会に投稿して腕試しをするんだ」と、自らも手本を示しながら実践される姿を、間近に見させていただきました。

二つ目は、自然とともに自然体で生きる温泉人(おふろうど)として、全国各地の草深い山間の温泉に身を浸しながら、写真(写心)表現で問いかけている時期でした。

「お 前はなぜ温泉にでかけるのか」の問いかけに、とっさに「気配に出逢いに行くのです」と答えました。それに応えて波暮旅ニさんは、「いまの俺の絵に、何かが 足りないと感じていたが、気配だったんだ」「お前がそれを気づかせてくれた」と、後々になっても、いつも身に余る感謝の言葉が帰ってきました。
経験も未熟な年下の小生に、暖かく接していただけたことが、どれほど自信をつけさせていただいた事か、今の写真活動に繋がってきたことは、波暮旅ニさんとの出逢いだからこそです。

アンドリューワイエスの描く繊細なテンペラ画を虫眼鏡で食い入るように見つめ続け、道端の石に、眼から血が出るまでに見つめ続けた話は、自然のあるがままを、自然の姿を描くその後の姿の原点と受け止めました。
鴨 川市と姉妹都市のアメリカのマニトワック市に、鴨川市から渡った絵画「ワラボッチ」は、草木の生きる姿を繊細なタッチで描くことと、背景の山々の気配を感 じる様子は、日本の水っぽい気候での藁ボッチの在り様、土に生まれて土に返って行く姿、そして枯れ草の根元には新しい命が緑色で描かれたその哲学性が、波 暮旅ニさんの独自で生み出した画法で、他にない世界を築いたことをを見届けさせていただく貴重な場に立たせていただきました。

都会の住まいを捨て、自ら田園の広がる地を選び、想いをカタチに実践された生き方を、「田園安居」は語っていました。

その頑固なまでの生き方を、見守り支えて来られた奥さまを始め、多くの人支えられがあってこうしてカタチになり、手にすることができたことに深く感謝致します。

これからも、波暮旅ニさんから育てていただいたご恩に対し、具体的な日々の活動を通して少しでもお返しできたらと考えています。

いつまでも、見守っていてください。

                           温泉人(おふろうど)

                                                                                           


 

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51333757.html 波暮旅二画伯の想いBlog「温泉人(おふろうど)ライフ」より






自然の在り様を描く :波暮旅二 画伯(テンペラ画)

画像をクリックすると、HPにリンクします♪ 

自然の在り様を描く :波暮旅二 画伯(テンペラ画):温泉人(おふろうど)



波暮旅二さんの作品「藁ぼっち」全画面
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
波暮旅二さん作品「藁ぼっち」は、日本にこそ残したい!




波暮旅二回顧展

s-ご案内




真の表現者としての在り様を教えていただいた波暮旅二さん、鴨川での回想展に足を運びました。

自然との有り様を感じ考え抜こうとした生き様を、これからの在りたい社会を提案している、そう感じてきました。





s-DSCF3600





s-DSCF2882





s-DSCF3612





s-DSCF3625





s-DSCF3609





s-DSCF3614




s-DSCF2888





s-DSCF2887





波暮旅二画伯の想い
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

波暮旅二画伯の想い




波暮旅二さんの作品「藁ぼっち」全画面
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
波暮旅二さん作品「藁ぼっち」は、日本にこそ残したい!



 
波暮旅二 画伯と温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
田んぼに立つ、田んぼに感じる、田んぼに学ぶ:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より





s-DSCF2886





s-DSCF3639





カレンダー(波暮旅二作品集)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
カレンダー(波暮旅二作品集)




s-DSCF2891




 

波暮旅二展・・・アートギャラリー銀座(2007.5.8)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

波暮旅二展・・・アートギャラリー銀座(2007.5.8)



アトリエでの波暮旅二さん
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風景画家・波暮旅二さん:楽園雑誌 渚でくらす 2008年5月5号





s-DSCF2889






s-60caff16
画像をクリックすると、HPにリンクします

「まほろば」パーティー:波暮旅二さん主催(アーカイブ)


中根千枝:「タテ社会の人間関係」 & 波暮旅二:「田園安居」
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
中根千枝:「タテ社会の人間関係」 & 波暮旅二:「田園安居」、そして鈴木和夫:「心の風景のデッサン」



「心の風景のデッサン」出版記念会での記念写真(1998年6月)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「心の風景のデッサン」出版記念会での記念写真(1998年6月)


心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
心の風景のデッサン

・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・




カラスウリ(「心の風景のデッサン」表紙の撮影場所にて)
画像をクリックすると、HPにリンクします
カラスウリ(「心の風景のデッサン」表紙の撮影場所にて)





s-DSCF2893





s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)




寒立馬 (かんだちめ)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
寒立馬 (かんだちめ)



s-波暮旅二
画像をクリックすると、HPにリンクします
「 “歪められる過去の風景”」波暮旅二 & 「写心」温泉人(おふろうど)




s-DSCF2959





80660d7b





s-DSCF2896





s-DSCF3642





s-DSCF3654






田園安居(波暮旅二)





田園安居(波暮旅二)





田園安居
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51888512.html 田園安居(波暮旅二):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より






s-DSCF2910





s-DSCF2911





s-DSCF2912





s-DSCF2913





s-DSCF2934





s-DSCF2927





稲干し(山形・大江町にて)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
稲干し「稲杭」 (山形・大江町にて)←“棒がけ”(はせがけ)




s-DSCF2937





s-DSCF2943





s-DSCF2949




s-DSCF2952




s-DSCF2983





日本の原風景を描く!冬の海を!
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
海を描く・海を撮る;波暮旅二&温泉人(おふろうど)



“気配”
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

“気配”:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より






s-DSCF2989





いのちの在り様を想う(七ヶ浜町にて)
画像をクリックすると、HPにリンクします
いのちの在り様を想う(七ヶ浜町にて) &「NHK『小さな旅』




陽の光を受ける“いのち”
画像をクリックすると、HPにリンクします
陽の光を受ける“いのち”





s-DSCF2990





茅葺の民家
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
茅葺の民家(山形にて)



おしん (おしん生家ロケ地)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
おしん (おしん生家ロケ地)



おしんの生家撮影の民家・雪で崩れ(2012年4月28日)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
おしんの生家撮影の民家・雪で崩れ(2012年4月28日)




s-DSCF2991





蓮を心の目で見つめる(難波田城公園)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
蓮を心の目で見つめる(難波田城公園)




s-DSCF3758





s-DSCF3763





s-DSCF3776





s-DSCF3775





自然の在り様を描く :波暮旅二 画伯(テンペラ画)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自然の在り様を描く :波暮旅二 画伯(テンペラ画)




藁ぼっち
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
藁ぼっち(波暮旅二画伯に学ぶ)





s-DSCF3779





s-DSCF3778






まほろば掲載





まほろば掲載





まほろば掲載





まほろば掲載





まほろば掲載





まほろば掲載





まほろば掲載






s-DSCF3781





s-DSCF3874





石(波暮旅二)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分の宝物と同時に、人の宝物を発見できる人



いのち
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
いのち



陽の光を受ける“いのち”
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
陽の光を受ける“いのち”



“在る”こと
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“在る”こと


波暮旅二さんからの手紙(無常について)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
波暮旅二さんからの手紙(無常について)



s-波暮旅二さんからの手紙(〆)
画像をクリックすると、HPにリンクします
波暮旅二さんからの手紙(〆)





s-DSCF2885





s-DSCF3610





s-DSCF3611





s-DSCF3601





【提言】:地球環境問題とビジネスシフト
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
【警鐘】:「 “素朴な暮らしを”」(波暮旅二) &【提言】:地球環境問題とビジネスシフト



s-根があれば1
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
根があれば・・・



珠露(しずく)
画像をクリックすると、HPにリンクします
珠露(しずく)




ゆ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




s-s-DSCF3507
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
アンティークホテル ら・みらどーる(鴨川市)


s-s-DSCF3600
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
波暮旅二回顧展



マッチの灯
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“マッチの灯” : Googleで「波暮旅二」「温泉人」を検索すると




「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント



温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>





12efcc62






心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

 昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!





温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 



ofuroudo at 00:00|PermalinkComments(0)

2014年05月20日

みどりの村キャンプ場での仲間との出逢い&キャンプデビュー♪(群馬県高山村):2014.5.19

みどりの村キャンプ場での仲間との出逢い&キャンプデビュー♪(群馬県高山村)

s-DSCF1262





s-DSCF1319





s-DSCF1345





s-DSCF1351





s-DSCF1399





s-DSCF1400





s-DSCF1402





s-DSCF1403





s-DSCF1410





s-DSCF1412





s-DSCF1418





s-DSCF1394





s-DSCF1423





s-DSCF1424





s-DSCF1426





s-DSCF1427





s-DSCF1431





s-DSCF1433





s-DSCF1437





s-DSCF1441





s-P1520665





s-DSCF1465





s-DSCF1477





s-DSCF1479





s-DSCF1487





s-DSCF1495





s-DSCF1501





s-DSCF1517





s-DSCF1552





58413cc7
キャンプデビュー♪:2014.5.19 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52065517.html



s-DSCF1575





s-DSCF1605





s-DSCF1607





s-DSCF1608





s-DSCF1609





s-DSCF1629





s-DSCF1630





s-DSCF1635





s-DSCF1637





s-DSCF1640





s-DSCF1642





s-DSCF1651





s-DSCF1658





s-DSCF1668





s-DSCF1686





s-DSCF1689





s-DSCF1735





s-DSCF1721





s-DSCF1747





s-DSCF1770





s-DSCF1772





s-P1520552





s-P1520553





s-P1520560





s-P1520575





s-P1520577





s-P1520600





s-P1520602





s-P1520610





みどりの村キャンプ場案内図





s-P1520612





s-P1520628





s-P1520630





s-P1520631





s-P1520632





s-P1520633





s-P1520638





s-P1520640





s-P1520646





s-P1520648





s-P1520653





s-P1520658





s-P1520689





s-P1520692







s-s-温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!(模様替え)3
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!(ホームページ模様替え)




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。


木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   




ofuroudo at 00:30|PermalinkComments(0)

みどりの村キャンプ場での、自然との出逢い(群馬県高山村)

みどりの村キャンプ場での、自然との出逢い(群馬県高山村)

s-DSCF1348





動画
画像をクリックすると、動画像にリンクします♪





s-DSCF1347





s-DSCF1357





s-DSCF1359





s-DSCF1361





s-DSCF1363





s-DSCF1366





s-DSCF1370





s-DSCF1371





s-DSCF1372





s-DSCF1375





s-DSCF1376





s-DSCF1379





s-DSCF1380





s-DSCF1428





s-DSCF1460





s-DSCF1463





s-DSCF1464





s-DSCF1620





s-DSCF1614





s-DSCF1623





s-DSCF1674





s-DSCF1708





s-DSCF1709





s-DSCF1770







s-s-温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!(模様替え)3
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!(ホームページ模様替え)




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。


木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   



ofuroudo at 00:00|PermalinkComments(0)

2014年05月19日

みどりの村キャンプ場に初デビュー♪

みどりの村キャンプ場に初デビュー♪

珈琲ケトル





s-P1520672





s-P1520667





s-P1520670





s-DSCF1715





s-DSCF1714





s-DSCF1711





s-DSCF1712





s-DSCF1445





s-DSCF1501





s-DSCF1508





s-DSCF1506





s-DSCF1687





s-DSCF1689





s-DSCF1770





s-DSCF1773





s-DSCF1760





s-DSCF1759





s-DSCF1299






★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪




s-s-組織として個人として
画像をクリックすると、HPにリンクします
“組織として個人として”、温泉人(おふろうど)




s-4e23e8f3
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

温泉人(おふろうど)ライフ:HISTORY VIEW & 一日一行の日記



s-s-温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!(模様替え)3
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!(ホームページ模様替え)




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。


木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   



ofuroudo at 00:00|PermalinkComments(0)

2014年05月17日

みどりの村キャンプ場での思い出のシーン

みどりの村キャンプ場での思い出のシーン

s-P1000927




ここは群馬県高山村、伊香保温泉を超えてまた登った山の懐です。

温泉とキャンプを子供が小さいころからよく過ごしてきたキャンプ場です。

キャンプの仲間とも 仝獣禄弦隋Ω獣浪鮖供↓∋纏の話はしない、ゴミは持ち帰りと、“遊びの自律心”を合言葉にほどほどのお付き合いを学び実践したところです。

近くには群馬天文台が出来て、見学も出来、自然の在り様を深く学ぶことが出来ます。

温泉人(おふろうど)の定番のキャンプ場の一つです。

5/17(土)〜18(日)に行く予定で す。!(^^)! 




s-P1300050





s-DSCF7161





s-P1000931





97aa0b62





県立ぐんま天文台
画像をクリックすると、HPにリンクします




s-DSCF7167





s-DSCF7268





s-DSCF7192





s-DSCF7198





ささやき 作詞:温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




s-DSCF7200





s-DSCF7205





s-DSCF7213





s-DSCF7215





s-DSCF7225






s-001





840beb4c






s-DSCF7227





s-DSCF7262





s-DSCF7263





みどりの村キャンプ場案内図





s-DSCF8575





s-DSCF8577





s-DSCF8780





s-DSCF8779





s-DSCF8782





s-DSCF8789





s-DSCF7274





s-DSCF7279





s-DSCF7281





s-DSCF7181





s-P1300060





s-DSCF7185





http://livedoor.blogimg.jp/ofuroudo/imgs/f/2/f226da28.jpg





s-P1000962





s-P1000963





s-P1000964





s-P1000965





s-P1000966





s-P1000997





s-P1000998





s-P1000999





s-P1010019





s-P1010020





s-P1010021





s-P1010022





s-DSCF7048





s-8842f369






★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪




s-P1000939





s-P1000940





s-P1010008





s-P1010015





s-P1010034





s-P1010036





s-P1010060





温泉人(おふろうど)号へ感謝
画像をクリックすると、HPにリンクします



「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!

「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!(Com「想」井上さん撮影)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!(Com「想」井上さん撮影)

 

 


 

 

「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!(Com「想」井上さん撮影)

 


 

自家用車のある暮らしは、こどもの成長とともにありました。初めは、二人目の子供が産まれたことをきっかけに、中古の軽のワゴン車「スズキのキャリー」を購 入し、手作りのカーテンを引いて、車に寝泊まりできるようにしました。軽のワゴン(商用車)でしたので、維持費がとても安く、快適でした。


雪道でスリップ・回転し、また河原の砂地にはまるなどの体験から、その問題を解決すべく、4WDの車「スバルのドミンゴ」に乗り換え、本格的に温泉巡りを開始し、9万3千キロまで乗りました。

子供が大きくなり、家族4人が寝泊まりするには無理になってきたころ、帰省先の山形で妻とこれからの人生ステージについて語ったことがありました。上の子は 小学5年生、下の子は小学3年生、これから中学、高校、大学、そして社会人、結婚・・・と、線表にしてみました。それに自分たち夫婦の年齢、そして互いの 両親の年齢を書き添えてみました。そうして一望してみて気がつきました。「親、自分たち、子供の3世代が、いっしょに行動して人生の思い出を築けるのは、 ここしかない!と」

3世代が共に行動できる器としての車、そしてアウトドアライフを支える車、それが4WD ワゴン車「三菱デリカ」でした。購入後間もなくして、キャンピングショーでの思いがけない出逢いから、ドイツのライモ社のホップアップルーフとYKKのサ イドオーニングを改造、取り付けすることとなり、バンテックにお願いし、3世代で本格的に温泉、オートキャンプと、全国を巡りました。

時には、山形の両親と共に、仙台新港からフェリーで北海道の苫小牧に渡って、道東、道南など、道の駅やキャンプ場を利用し、さまざまな出逢いをしました。

思い起こすと、いっしょに温泉人(おふろうど)ライフを支えてくれた歴代の車がありました。そして、現在の三菱デリカをベースにした簡易キャンピングカーは、25万キロを越える走行距離でお付き合いしてくれた勇士です。

「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!感謝!です。

 

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/ofuroudo_kizi01.html ガルヴィの旅/全国温泉めぐり・オートキャンプ(GarrRV 1992.9.12発行にて紹介されました)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/gyouzi.htm 家族で自然に出会う・・:温泉人(おふろうど)

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51554886.html 温泉人(おふろうど)スタイル :Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より




s-DSCF7037





s-DSCF6976





s-DSCF6971





f9fa157f





s-DSCF8567





s-DSCF8569





s-DSCF6964





s-DSCF6961





s-DSCF6960





s-DSCF5386





s-DSCF5385





s-DSCF5379





s-DH000044





s-DH000040





s-DH000043





s-DH000027





s-DH000015





s-DH000016





s-DH000037





s-DH000010





s-DSCF8626





s-DSCF8629





s-DSCF8657





s-DSCF8805





s-DSCF8851





s-DSCF8804





s-DSCF8669





s-DSCF8674





s-DSCF8673





s-DSCF8698





s-DSCF8686





s-DSCF5377





s-DSCF5376





s-DSCF5375





s-DSCF5369





s-DSCF5368





58e8ab39





s-P1180807





s-P1180808





s-P1180810





5d59ba52





s-P1180817





s-P1180818





s-P1180827





s-P1180848





s-P1180850





s-P1180852





s-P1180883





s-DSCF5366





s-DSCF5365





2354a9b2





s-DSCF5361





s-DSCF5360





s-DSCF5359





s-DSCF5426





aragon店主
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




s-P1010068





s-P1010078





s-DSCF5421





s-DSCF5420





aragon
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




s-DSCF7139





s-DSCF7141





s-DSCF8652





s-P1300073





s-P1300075





s-P1300080





いぶきの湯
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





a2b5d622






ライフステージでとらえたオートキャンプの楽しみ方
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ライフステージでとらえたオートキャンプの楽しみ方





ライフステージでとらえたオートキャンプの楽しみ方
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





ビバ!キャンパークラブHPより
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




VIVA_HP
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ビバキャンパークラブHP





ビバ!計画
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




キャンプ場案内
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




自然と生きる“温泉人”






s-FH030002





“人生のテーマ”を決めたその心
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“人生のテーマ”を決めたその心




心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

 昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。





波暮旅二さんからの手紙(無常について)





波暮旅二さんからの手紙(無常について)





波暮旅二さんからの手紙(無常について)





“在る”こと
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“在る”こと



波暮旅二さんからの手紙(無常について)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
波暮旅二さんからの手紙(無常について)





s-どこまでも、温泉人(おふろうど)!
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
市民・地球市民として:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


“組織として個人として”、温泉人(おふろうど)

s-DSCF7827




世界の富士山に真っ直ぐにつづく足跡、地元・富士見市の田んぼに、これからの温泉人(おふろうど)の歩みと信じて暮らして行こうと決めました。(^^♪



s-組織として個人として


これからどう生きて行きたいか、描いて見ました。(^^♪



s-s-組織として個人として
画像をクリックすると、HPにリンクします
“組織として個人として”、温泉人(おふろうど)




s-スカシユリ
画像をクリックすると、HPにリンクします
スカシユリに学ぶ【自然(じねん)】とは : 自分らしい花を咲かせよう!“自分らしく生きる”とは



五感で感じる、第六感以降に忠実に!
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
五感で感じる、第六感以降に忠実に!



s-鳥瞰図(論理構造図)に、鳥が空から一望するように描く
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
鳥瞰図(論理構造図)に、鳥が空から一望するように描く



s-「かこさとしさんの記事」
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
40年前のスクラップ「かこさとしさんの記事」



s-4e23e8f3
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

温泉人(おふろうど)ライフ:HISTORY VIEW & 一日一行の日記




★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪




s-s-温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!(模様替え)3
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!(ホームページ模様替え)




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)



s-作品と人とのコラボ(展示会場)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
作品と人とのコラボ(展示会場)




s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ


日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。


木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 00:30|PermalinkComments(0)

2013年08月12日

温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!(ホームページ模様替え)

温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!(ホームページ模様替え)

s-温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!(模様替え)3
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!(ホームページ模様替え)



ホー ムページの顔は、やっぱりこの写真とあらためて決め、より大きい画像でドーンと決めて見ました! 

ワークライフバランスって言いますか、仕事と暮らしの中 での中心的な価値観、アウトドアライフを実践してきた相棒のデリカ(いつでも、どこでも自由に動けて眠れて・・の、簡易キャンピング仕様に改造)でした し、土日には普段車では入れない一ノ倉沢の真下に一人立ったときの一枚です。相棒のデリカとともにあった証として、アーカイブにリンクさせてみました。

よ うやく、心が収まって来ました。納得の表現になってきました。

生き方を示した“顔”ですから・・・(^^♪





愛車旧デリカとみどりの村キャンプ場サイト(2007.5.13)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★アーカイブ:愛車旧デリカとみどりの村キャンプ場サイト(2007.5.13)&「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!



自家用車のある暮らしは、こどもの成長とともにありました。初めは、二人目の子供が産まれたことをきっかけに、中古の軽のワゴン車「スズキのキャリー」を購入し、手作りのカーテンを引いて、車に寝泊まりできるようにしました。軽のワゴン(商用車)でしたので、維持費がとても安く、快適でした。

雪道でスリップ・回転し、また河原の砂地にはまるなどの体験から、その問題を解決すべく、4WDの車「スバルのドミンゴ」に乗り換え、本格的に温泉巡りを開始し、9万3千キロまで乗りました。

子供が大きくなり、家族4人が寝泊まりするには無理になってきたころ、帰省先の山形で妻とこれからの人生ステージについて語ったことがありました。上の子は 小学5年生、下の子は小学3年生、これから中学、高校、大学、そして社会人、結婚・・・と、線表にしてみました。それに自分たち夫婦の年齢、そして互いの 両親の年齢を書き添えてみました。そうして一望してみて気がつきました。「親、自分たち、子供の3世代が、いっしょに行動して人生の思い出を築けるのは、 ここしかない!と」

3世代が共に行動できる器としての車、そしてアウトドアライフを支える車、それが4WD ワゴン車「三菱デリカ」でした。購入後間もなくして、キャンピングショーでの思いがけない出逢いから、ドイツのライモ社のホップアップルーフとYKKのサイドオーニングを改造、取り付けすることとなり、バンテックにお願いし、3世代で本格的に温泉、オートキャンプと、全国を巡りました。

時には、山形の両親と共に、仙台新港からフェリーで北海道の苫小牧に渡って、道東、道南など、道の駅やキャンプ場を利用し、さまざまな出逢いをしました。

思い起こすと、いっしょに温泉人(おふろうど)ライフを支えてくれた歴代の車がありました。そして、現在の三菱デリカをベースにした簡易キャンピングカーは、25万キロを越える走行距離でお付き合いしてくれた勇士です。

「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!感謝!です。





★愛車旧デリカと富士見市からの富士山(2006年11月12日)
愛車旧デリカと富士見市からの富士山(2006年11月12日)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★☆アーカイブ:愛車旧デリカキャンパーとともに



★アーカイブ:愛車旧デリカと内山牧場キャンプ場(2007.8.26)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★アーカイブ:愛車旧デリカと内山牧場キャンプ場(2007.8.26)



内山牧場キャンプ場&初谷温泉にて(2012.8.25/26)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
内山牧場キャンプ場&初谷温泉にて(2012.8.25/26)




★アーカイブ:愛車旧デリカと父と多賀城の海で(2006.12.31)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★アーカイブ:愛車旧デリカと父と多賀城の海で(2006.12.31)



★アーカイブ:愛車旧デリカと雪の山形の実家で父と(2009.1.1)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★アーカイブ:愛車旧デリカと雪の山形の実家で父と(2009.1.1)



★アーカイブ:愛車旧デリカと曲り屋を求めて山形へ(2009.5.2)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★アーカイブ:愛車旧デリカと曲り屋を求めて山形へ(2009.5.2)



愛車旧デリカと山形・宮城へ(2007.8.16:工坊さんと同行)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

★アーカイブ:愛車旧デリカと山形・宮城へ(2007.8.16:工坊さんと同行)



★アーカイブ:愛車旧デリカと小名浜の浜辺で星空(2008.12.30)




愛車旧デリカと小名浜の浜辺で星空(2008.12.30)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★アーカイブ:愛車旧デリカと小名浜の浜辺で星空(2008.12.30:Com「想」さんと野宿)




自然の子 温泉人(おふろうど)




自然の子 温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自然の子 温泉人(おふろうど)



自由自在に生きると決めた! 

こだわって生きたい、でも囚われたくない!

これまでも、これからも・・・。

温泉人(おふろうど)の生き方だから・・・(^^♪

                                                                                      温泉人(おふろうど)


追伸
「あなたは、江戸時代に生きた“風流人”が、現代版になって“温泉人(おふろうど)”って洒落て生きる人ですね!」(波暮 旅二




温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!(模様替え)




ホームページ「温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!」を、模様替えしました♪ 

Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」や、温泉人(おふろうど)鳥瞰図と、見やすく(いやいや、いろいろあって、いったい何者?とか、見ていると迷路に・・・とか)してみました。(^^♪





ゆ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪



“在る”こと
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

“在る”こと


鳥は空を飛んで、地上を見渡します。同時に、地上に住んで多くのいきものたちと楽しんで暮らしています。この光景の中に身を置いて、感じる生き方の中にいて、この一見当たり前なことが良くわかるのです。

地上で暮らすいきものたち、ひとつひとつ“限りあるいのち”を持った、すべてのいきものたち。

今ここに生きていること、それが何よりいとおしく、大切に思えるのです。

今ここに生きていること、それが何より嬉しいのですから・・・。多くのいきものたちとともに、この地上に時間を共有して、今こうしていきていること、何よりもいとおしく思えるのですから・・・。

それがいいのです、“在る”ことでいいのです。自然はそうなっているのです、私たちも、自然の一部、“限りあるいのち”を持つすべてのいきものの仲間なのですから・・・。



波暮旅二さんからの手紙(無常について)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

波暮旅二さんからの手紙(無常について)



波暮旅二さんからの手紙(無常について)





波暮旅二さんからの手紙(無常について)





波暮旅二さんからの手紙(無常について)




“在る”こと
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

“在る”こと


波暮旅二画伯の想い
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

波暮旅二画伯の想い


風の便り(波暮旅二)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

 
波暮旅二 画伯と温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
田んぼに立つ、田んぼに感じる、田んぼに学ぶ:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


波暮旅二さんの作品「藁ぼっち」全画面
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
波暮旅二さん作品「藁ぼっち」は、日本にこそ残したい!


寒立馬 (かんだちめ)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
寒立馬 (かんだちめ)


田園安居
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
田園安居(波暮旅二):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


中根千枝:「タテ社会の人間関係」 & 波暮旅二:「田園安居」
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
中根千枝:「タテ社会の人間関係」 & 波暮旅二:「田園安居」、そして鈴木和夫:「心の風景のデッサン」


心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
心の風景のデッサン


「真弓の実&しずく」




珠露(しずく)
画像をクリックすると、HPにリンクします
珠露(しずく)


自然と生きる“温泉人”




常ならず
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
常ならず



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




特別テーマ集:Blog「温泉人(おふろうど)ライフより」
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
特別テーマ集 В贈譯錚隋峅浩人(おふろうど)ライフより」




特別テーマ集ぁВ贈譯g「温泉人(おふろうど)ライフより」
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
特別テーマ集ぁВ贈譯g「温泉人(おふろうど)ライフより」



おしん生家
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

おしん


おしん (おしん生家ロケ地)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
おしん (おしん生家ロケ地)


おしんの生家撮影の民家・雪で崩れ(2012年4月28日)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
おしんの生家撮影の民家・雪で崩れ(2012年4月28日)


s-波暮旅二さんからの手紙(〆)
画像をクリックすると、HPにリンクします
波暮旅二さんからの手紙(〆)


s-60caff16
画像をクリックすると、HPにリンクします
「まほろば」パーティー:波暮旅二さん主催(アーカイブ)


マッチの灯
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“マッチの灯” : Googleで「波暮旅二」「温泉人」を検索すると




日立市田尻での講演にて



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。


木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   



ofuroudo at 00:00|PermalinkComments(0)

2013年05月26日

ofuroudo's channel

ofuroudo's channel

ofuroudo's channel
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





内山牧場キャンプ場&初谷温泉にて(2012.8.25/26)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
内山牧場キャンプ場&初谷温泉にて(2012.8.25/26)


愛車旧デリカとみどりの村キャンプ場サイト(2007.5.13)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
★みどりの村キャンプ場サイト(2007.5.13)&「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!


 「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!(Com「想」井上さん撮影)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
家族で自然に出会う・・:温泉人(おふろうど)


自由に生きる・アウトドアライフ
画像をクリックすると、HPにリンクします
自由に生きる・アウトドアライフ:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


ビバ!キャンパークラブ・浅間高原ファミリーオートキャンプ場
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ビバ!キャンパークラブ・浅間高原ファミリーオートキャンプ場


ライフステージでとらえたオートキャンプの楽しみ方
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ライフステージでとらえたオートキャンプの楽しみ方


★☆アーカイブ:愛車旧デリカキャンパーとともに
画像をクリックすると、HPにリンクします
★☆アーカイブ:愛車旧デリカキャンパーとともに





特別テーマ集ぁВ贈譯g「温泉人(おふろうど)ライフより」
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
特別テーマ集ぁВ贈譯g「温泉人(おふろうど)ライフより」




心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
心の風景のデッサン

・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・





難波田城公園での出逢い
画像をクリックすると、HPにリンクします

難波田城公園(埼玉富士見市南畑)での出逢い




s-難波田城公園での出逢い
画像をクリックすると、HPにリンクします
難波田城公園(埼玉富士見市南畑)での出逢い
























s-どこまでも、温泉人(おふろうど)!
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
市民・地球市民として:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)


★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪


温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。


木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 00:00|PermalinkComments(0)

2012年08月31日

★アーカイブ:愛車旧デリカとみどりの村キャンプ場サイト(2007.5.13)&「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!

★アーカイブ:愛車旧デリカとみどりの村キャンプ場サイト(2007.5.13)&「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!

愛車旧デリカとみどりの村キャンプ場サイト(2007.5.13)





愛車旧デリカとみどりの村キャンプ場サイト(2007.5.13)





「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!



「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!





「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!






自家用車のある暮らしは、こどもの成長 とともにありました。初めは、二人目の子供が産まれたことをきっかけに、中古の軽のワゴン車「スズキのキャリー」を購入し、手作りのカーテンを引いて、車 に寝泊まりできるようにしました。軽のワゴン(商用車)でしたので、維持費がとても安く、快適でした。

雪道でスリップ・回転し、また河原の砂地にはまるなどの体験から、その問題を解決すべく、4WDの車「スバルのドミンゴ」に乗り換え、本格的に温泉巡りを開始し、9万3千キロまで乗りました。

子 供が大きくなり、家族4人が寝泊まりするには無理になってきたころ、帰省先の山形で妻とこれからの人生ステージについて語ったことがありました。上の子は 小学5年生、下の子は小学3年生、これから中学、高校、大学、そして社会人、結婚・・・と、線表にしてみました。それに自分たち夫婦の年齢、そして互いの 両親の年齢を書き添えてみました。そうして一望してみて気がつきました。「親、自分たち、子供の3世代が、いっしょに行動して人生の思い出を築けるのは、 ここしかない!と」

3世代が共に行動できる器としての車、そしてアウトドアライフを支える車、それが4WD ワゴン車「三菱デリカ」でした。購入後間もなくして、キャンピングショーでの思いがけない出逢いから、ドイツのライモ社のホップアップルーフとYKKのサ イドオーニングを改造、取り付けすることとなり、バンテックにお願いし、3世代で本格的に温泉、オートキャンプと、全国を巡りました。

時には、山形の両親と共に、仙台新港からフェリーで北海道の苫小牧に渡って、道東、道南など、道の駅やキャンプ場を利用し、さまざまな出逢いをしました。

思い起こすと、いっしょに温泉人(おふろうど)ライフを支えてくれた歴代の車がありました。そして、現在の三菱デリカをベースにした簡易キャンピングカーは、25万キロを越える走行距離でお付き合いしてくれた勇士です。

「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!感謝!です。


 




ラストRun:温泉人(おふろうど)号
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ラストRun:温泉人(おふろうど)号


走行距離:(ラストRun:温泉人(おふろうど)号)





バンテックさんへ感謝
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


これまで15年、温泉人(おふろうど)号とともに、夏の日差し、雨から守ってくれたのがサイドオーニングでした。

当時、三菱デリカ・ワンボックスのハイルーフを使って、ドイツのライモ社のホップアップルーフと、YKKのサイドオーニングを取り付けた簡易キャンピングカーとして改造していただいたのが、バンテックでした。

このたび、サイドオーニングの外し方を教わりにバンテックに伺ったところ、当時改造いただいた方がいらっしゃいました。これまでの温泉人(おふろうど)ライフに、大いに活躍してくれたことをお伝えし、お礼を申し上げました。

「15年もの永い間、活用していただき、嬉しいです」との言葉をかけてもらい、我が子を見守ってきた優しさと同じこころを感じました。

温泉人(おふろうど)の森で、最後のサイドオーニングを開いて記念の写真を撮りました。通りかかった猫ちゃんも、覗いて行きました。

温泉人(おふろうど)号の記念のサイドオーニングは、これからスージーバスに取り付けていただき、移動喫茶として活躍する予定です。





温泉人(おふろうど)号の条件
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
温泉人(おふろうど)号の条件



温泉人(おふろうど)号、新旧バトンタッチ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
温泉人(おふろうど)号、新旧バトンタッチ



新・温泉人(おふろうど)号
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
新・温泉人(おふろうど)号



ステアリング、オフロードタイヤ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ステアリング、オフロードタイヤ




 「温泉人(おふろうど)号」へ、感謝!(Com「想」井上さん撮影)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
家族で自然に出会う・・:温泉人(おふろうど)



自由に生きる・アウトドアライフ
画像をクリックすると、HPにリンクします
自由に生きる・アウトドアライフ:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より



ビバ!キャンパークラブ・浅間高原ファミリーオートキャンプ場
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ビバ!キャンパークラブ・浅間高原ファミリーオートキャンプ場


内山牧場キャンプ場&初谷温泉にて(2012.8.25/26)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
内山牧場キャンプ場&初谷温泉にて(2012.8.25/26)



GarrRV掲載(アーカイブ)

画像をクリックすると、HPにリンクします♪

★GarrRV掲載記事(アーカイブ)&関連写心:温泉人(おふろうど)





自由自在に生きると決めた! 

こだわって生きたい、でも囚われたくない!

これまでも、これからも・・・。

温泉人(おふろうど)の生き方だから・・・(^^♪

                                                                                      温泉人(おふろうど)


追伸
「あなたは、江戸時代に生きた“風流人”が、現代版になって“温泉人(おふろうど)”って洒落て生きる人ですね!」(波暮 旅二



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 00:00|PermalinkComments(0)

2012年05月13日

みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)

みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)

みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





かつての温泉人(おふろうど)号と





かつての温泉人(おふろうど)号と





温泉人(おふろうど)号へ感謝
画像をクリックすると、HPにリンクします






みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





思い出(Camp)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)





みどりの村キャンプ場&いぶきの湯(群馬県高山村)




もうどれほど過ごしたでしょう。週末の家族での温泉巡り&車中泊、これが温泉人(おふろうど)の暮らし方でした。
ふと友人に誘われてファミリーでのオートキャンプに出逢い、人と自然に出逢いに行くオートキャンプが、我が家の文化となりました。

ここ、みどりの村キャンプ場は、子供が小さいころから、いろんな季節に何度もキャンプで過ごしたところです。

そして、ここでの写真が、日本オートキャンプ協会主催の第6回フォトコンテストで金賞に選ばれたのです。朝の靄のなかで、家族が集い、自然とともに過ごす様子を写し撮ったものでした。

これまで朝の光景が多い写心でしたが、到着の時間が夕方であったことから、また違った気配が感じられました。

近くの村の温泉「いぶきの湯」に、男湯・女湯ののれんがありました。そして山里の村の道端には、男女(夫婦)が寄り添う道祖神が居りました。

東日本大震災後、これまでの組織優先の価値観より、有限ないのちの在り方を問いかける価値観に大きく変化したと感じています。

人と自然の在り様を問われる、それが今また広がりを見せている、そう確信している温泉人(おふろうど)です。

みどりの中で、湧きだす自然のめぐみの湯に、心も身体もあるがままの(じねん:自然)の感覚に戻って行くのです。ひとりでに・・・。

                                        温泉人(おふろうど)






かたらい

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51849335.html みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より
 

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/midorinomura2.html 2006年の様子

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/vivacamp-midori.html 2005年の様子

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51848254.html みどり(みどりの村キャンプ場):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

みどりの村キャンプ場 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


http://www.linx.co.jp/Arcss/camp/htm/gunma/1005.htm みどりの村キャンプ場




県立ぐんま天文台
画像をクリックすると、HPにリンクします♪  2012.5.21の金環日食についての情報です!

http://www.astron.pref.gunma.jp/
 県立ぐんま天文台(みどりの村キャンプ場のすぐ近くにあります)




ビバ!キャンパークラブHPより
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
http://vivacamp.iinaa.net/index.html/ ビバ!キャンパークラブHP

 http://vivacamp.iinaa.net/nennkann.html 年間計画(ビバ!キャンパークラブ)
:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より



ビバ!キャンパークラブ を含む記事

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/gyouzi.htm 家族で自然に出会う・・:温泉人(おふろうど)

 





温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51917344.html 田んぼに立って思うこと :温泉人(おふろうど)



「価値逆転を招く 環境変化」:温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51928334.html 【じねん(自然)】:あるがまま:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より




s-版画:高橋幸子作
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





自由自在な生き方
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51918229.html 自由自在な生き方、したいな(^^♪Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より



ofuroudo at 08:57|PermalinkComments(0)

2011年12月06日

樹、見上げる

樹、見上げる

樹、見上げる






樹、見上げる




樹を見上げて過ごす、これが良いんです。

通り過ぎる風、風に揺れる枝葉の下で過ごすこと、大きな自然から守られているという安心感、その安堵感と自由さを感じて心が解き放されて行くのです。

小さい頃から、こうして樹を見上げながら過ごすことが好きな温泉人(おふろうど)です。

                                        温泉人(おふろうど)




http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51871195.html VIVA!キャンプ(浅間高原ファミリー・オートキャンプ場):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51871752.html 浅間高原へ、浅間高原で、浅間高原から:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51849335.html みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/gyouzi.htm 家族で自然に出会う・・:温泉人(おふろうど)





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/dessan.htm 「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)


http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/life.html 温泉人(おふろうど)のライフ


ofuroudo at 23:31|PermalinkComments(0)

2011年06月06日

初宮参り後の道草(葛飾柴又・帝釈天にて)

初宮参り後の道草(葛飾柴又・帝釈天にて)


初孫

 

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51849335.html みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51854697.html 初孫:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

 



s-P1190677





葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%89 ブロマイド&プロマイド



葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天










葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天
ラブhttp://www.tora-san.jp/ 男はつらいよ:松竹公式サイト

http://www.jimovie.co.jp/2011/02/post-45.html 男はつらいよ 葛飾立志篇 樫山文枝

http://www.youtube.com/watch?v=vFm2BzmOfrA 『男はつらいよ』40周年記念プロモーション映像 ←動画像



葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天
ラブhttp://www.j-kochikame.com/ 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』公式サイト

http://www.dailymotion.com/video/xeioqx_ep841_shortfilms こち亀 EP84(1)「華麗に変身!月光刑事」 ←動画像



葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天




葛飾柴又・帝釈天




葛飾柴又・帝釈天





葛飾柴又・帝釈天
http://www.keisei.co.jp/keisei/kouhou/news/22-041.pdf 葛飾観光PR ラッピング電車



アウトドアなライフで育った息子夫婦に子供が誕生し(つまり、温泉人(おふろうど)の孫・・)、初宮参りを済ませました。

両家の中心に居て、いのちの絆であることを実感します。

縁あって、お花茶屋駅(「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の作家さんと、道端でバッタリ)に息子夫婦が住まいしていることで、住まい近くの香取神社に両家が集まっての初宮参りです。

実は、温泉人(おふろうど)の勤務地飯田橋には、東京大神宮があり、毎日のように昼休みに立ち寄っていますので、一足先にひとりで誕生の報告参りをしていましたので、ようやく正式に神社へのお参り報告が出来ましたということです(笑)

いろいろ、いのちのことを考える出来事が多い中、こうして新しいいのちに関われること、感謝感謝です!

息子の提案もあって、初参りを済ませた後に、なかなか来れなかった葛飾柴又の帝釈天に道草し、フーテンの寅さんの映画『男はつらいよ』 【ラブ公式サイト】の撮影が行われたお店で、映画に出演した多くの俳優の方々の写真を見ながら、あんみつをいただきました♪

人の笑顔と触れあいながら生きる、息子にもしっかり引き継がれたようです。

                                                                                      温泉人(おふろうど)


 

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51662027.html 職人:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/50997108.html 城下町・山形市に生まれた意味:温泉人(おふろうど)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/dessan.htm 「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)

 

ラブhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51854449.html 講演「温泉人(おふろうど)流、温泉の楽しみ方」(6/12予定):「温泉人(おふろうど)ライフ」より



s-P1560988

画像をクリックすると、HPにリンクします♪

笑門(飯田橋)




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

 昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



1e607040
画像をクリックすると、HPにリンクします★笑顔♪

やっぱり笑顔がいい!“笑う門には、福来る”、そう実感できますから・・・。(*^_^*)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   




ofuroudo at 08:40|PermalinkComments(2)

2011年05月15日

みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)

みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)


みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)





みどりの村キャンプ場にて(ビバ!キャンパークラブ)

 

 

 

 

                                        温泉人(おふろうど)

 

http://starwalker.jugem.jp/?eid=421 当日の様子(starwalkerさんのBlogより)

http://blog.livedoor.jp/tarobe601/archives/51730250.html 当日の様子野趣工房より)

 

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/midorinomura2.html 2006年の様子

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/vivacamp-midori.html 2005年の様子

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51848254.html みどり(みどりの村キャンプ場):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

みどりの村キャンプ場 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

 

http://vivacamp.iinaa.net/nennkann.html 年間計画(ビバ!キャンパークラブ)

http://vivacamp.iinaa.net/index.html/ ビバ!キャンパークラブHP

ビバ!キャンパークラブ を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/gyouzi.htm 家族で自然に出会う・・:温泉人(おふろうど)

 

http://www.linx.co.jp/Arcss/camp/htm/gunma/1005.htm みどりの村キャンプ場

http://www.astron.pref.gunma.jp/ 県立ぐんま天文台



ofuroudo at 22:12|PermalinkComments(0)

2011年05月14日

みどり(みどりの村キャンプ場)

みどり(みどりの村キャンプ場)

ビバ!キャンパークラブHP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビバ!キャンパークラブHP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年間計画より(ビバ!キャンパークラブ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://vivacamp.iinaa.net/nennkann.html 年間計画(ビバ!キャンパークラブ)

http://vivacamp.iinaa.net/index.html/ ビバ!キャンパークラブHP

 

ミズバショウ(みどりの村キャンプ場にて)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みどりの村キャンプ場 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

ビバ!キャンパークラブ を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/gyouzi.htm 家族で自然に出会う・・:温泉人(おふろうど)

アウトドアライフ を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

温泉人(おふろうど)号 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より



ofuroudo at 00:17|PermalinkComments(0)

2010年05月17日

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場):

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51723933.html みどりの村キャンプ場:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51714122.html キャリーにテント:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/ofuroudo_kizi01.html ガルヴィの旅/全国温泉めぐり・オートキャンプ(GarrRV 1992.9.12発行にて紹介されました)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/gyouzi.htm 家族で自然に出会う・・:温泉人(おふろうど)

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51554886.html 温泉人(おふろうど)スタイル :Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/ 温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!



ofuroudo at 00:07|PermalinkComments(2)

2010年05月16日

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場):

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新緑キャンプ(みどりの村キャンプ場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51723933.html みどりの村キャンプ場:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/ 温泉人(おふろうど)ライフへようこそ!



ofuroudo at 18:36|PermalinkComments(0)

2010年05月15日

みどりの村キャンプ場

みどりの村キャンプ場

みどりの村キャンプ場にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みどりの村キャンプ場にて:ミズバショウ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かたらい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことしも、ビバ!キャンパークラブでのアウトドアライフを開始します。

みどりの村キャンプ場は、お気に入りのおなじみの自然とともに過ごせる、温泉人(おふろうど)のベースキャンプ場とも言えるところです。

今年は、新しく交替し整備した「温泉人(おふろうど)号」とともに出かけます♪

この週末、多くの自然や人と、そして温泉天文台で星と、そしてお馴染みのレストランに立ち寄ります♪

 

 

みどりの村キヤンプ場 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51554344.html “オートキャンプ”、自然・人との出逢い :Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51323517.html ビバ!キャンプ(みどりの村):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/gyouzi.htm 家族で自然に出会う:温泉人(おふろうど)

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/50783665.html ライフステージ「自然とともに」 :Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://www7a.biglobe.ne.jp/~vivacamp/nenkankeikaku.html ビバ!キャンパークラブ年間計画:そっと、いつでもど〜ぞ!



ofuroudo at 00:07|PermalinkComments(0)

2009年05月18日

みどりの村キャンプ場にて

みどりの村キャンプ場にて

みどりの村キャンプ場にて(2009.5)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みどりの村キャンプ場にて(2009.5)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みどりの村キャンプ場にて(2009.5)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の中でのキャンプを楽しみました。

新緑のやわらかいみどりの中、しっとりとした雨が、木の葉を伝って雫となり、地上の草木に降り注いでいました。

雨のにおい、雨の音、雨の感触を味わいました。

水っぽい国、この国に暮らすことで出逢えるあるがままの自然です。この自然の中で備わる感覚、知らず知らずに備わる感覚です。

 

ラブhttp://ofuroudo.jugem.jp/?eid=140 みどりの村キャンプ場にて(多くの画像をご覧ください):温泉人(おふろうど)Galleryより

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51554344.html “オートキャンプ”、自然・人との出逢い :Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より



ofuroudo at 00:10|PermalinkComments(2)

2009年05月14日

“オートキャンプ”、自然・人との出逢い

“オートキャンプ”、自然・人との出逢い

出逢い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週末は新緑の中、「みどりの村キャンプ場」で過ごします
ファミリーでのオートキャンプの楽しみは、どのようなことなのかを、表現してみたいと思いました。

日本オートキャンプ協会のお手伝いをしているころ、ホームページ立ち上げの提案をし、ビバ!キャンパークラブの工坊さん(田坂さん)、starwalkerさん( 前田さん)ら、数人の協力を得て作り上げました。そのコンセプトとなったのは、ビバ!キャンパークラブ10周年記念文集をいっしょに企画・検討してきたviva! campの達人・金澤さんでした。

金澤さんは、協会の立ち上げ当時から、その方向性に辛口で提案してきた方でしたから、「これからの日本でのオートキャンプは、人生を通してそのライフステージに沿った楽しみ方を提案していきたい!」という確固たる信念に基づいたものだったのです。
いま、文化普及団体としての協会が、せっかくの確固たるコンセプト提案を今に具現化しているとは思えませんが・・・。

そのころ、「日本のオートキャンプの姿が見えてこない」との論議がされていました。

ヨーロッパでの定住型を中心としたもの、アメリカやカナダでの幌馬車の歴史を思い起こさせる移動型のオートキャンプなど、風土や文化の背景によってカタチができてきたことを知ったのです。

長年、自分に問いかけていたものは「日本のオートキャンプとは?」でした。
金澤さんと描いたライフステージ毎の楽しみ方、そして四季の巡る豊かな自然、そして気の置けない仲間や同じキャンプ場での人との出逢いが、いま現実となって実感できるのです。

昨年の同じ時期に、群馬県高山村にある「みどりの村キャンプ場」でのものを、以上述べた観点から多面的に表そうと試みたものでした。

いま、この時期に立って、大切な事柄を「ほらね!」って、言ってみたいのです。
現地に立って感じての、率直な想いなのですから・・・。

 

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51323517.html ビバ!キャンプ(みどりの村):Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/gyouzi.htm 家族で自然に出会う:温泉人(おふろうど)

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/50783665.html ライフステージ「自然とともに」 :Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://www7a.biglobe.ne.jp/~vivacamp/nenkankeikaku.html ビバ!キャンパークラブ年間計画:そっと、いつでもど〜ぞ!



ofuroudo at 00:07|PermalinkComments(0)

2009年05月13日

カエルの鳴き声

カエルの鳴き声

ラブ「埼玉・富士見市近郊で出逢えた自然(じねん):春」埼玉・富士見市近郊で出逢えた自然(じねん):春

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラブ「写真(写心)鳥瞰図・・・自然の声」写真(写心)鳥瞰図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田んぼに水が引かれる頃、夜ともなると、一斉にカエルの鳴き声が広がるのがたまらなく好きです。

東京で暮らすことになって、ふらっと出かけた秩父からの帰り電車で、横瀬駅で電車のドアが開いた瞬間カエルの鳴き声が響いてきて、思わず心の底から懐かしさがこみあげてきたことを思い出します。

それ以来、何とかして秩父に近いところに住みたいと思うようになっていました。
縁あって、一面の水の入った田んぼにカエルの鳴き声が響きわたるところ、富士見市に住むことになって、これが嬉しいのです。

ラブ「埼玉・富士見市近郊で出逢えた自然(じねん):春」のコーナーは、バックに地元の水田で録音したカエルの鳴き声が聞こえますので、音量を調整してお聴きください。

また、ラブ「写真(写心)鳥瞰図・・・自然の声」のコーナーにもカエルの鳴き声が聞こえるように作ってみましたので、これも是非聴いてみていただけたら嬉しいです。この録音は、今週末に予定している高山村にある「みどりの村キャンプ場」近くの、村人の愛する高山温泉「いぶきの湯」横の田んぼでのものです。コロコロという響きは、山間の田んぼに棲息するカジカガエルの鳴き声ですので、珍しいものです。

この田植えで、一面に水が引かれる時期に、カエルの鳴き声を聴きに出かけてみてはいかがでしょうか。

広い夜空と、広い田んぼ、そこに生きている証拠とばかりに競って鳴いているカエルの声は、なんとも心地よく感じるに違いありませんから・・・・。



ofuroudo at 00:11|PermalinkComments(0)

2008年05月24日

お洒落な 山のレストラン

お洒落な 山のレストラン

ARAGON(欧州家庭料理の店)


































ARAGON(欧州家庭料理の店)


































ARAGON(欧州家庭料理の店)


































ARAGON(欧州家庭料理の店)


































ARAGON(欧州家庭料理の店)


































ARAGON(欧州家庭料理の店)


























みどりの村キャンプ場近くの街道沿いに、2階からの山々や田んぼが広がる景色を楽しみながら、暖かいジャズボーカルの音楽が流れる中で、お茶し料理をいただき、オーナーご夫妻をお話をしながら過ごせる素敵なレストランに足を止めました。

前回のみどりの村でのキャンプで、ふと立ち寄ったお店です。ARAGON(欧州家庭料理の店)です。
ご夫婦で再出発で選んだ生き方です。
ご主人の強い想い・夢が、この地にレストランを実現できたものであることを伺いました。
そして今回は、家内といっしょに伺ったことで、オーナーの奥様の想いも伺うことができました。
“ご夫婦の想い”、それが出発点となっていること、そしていまこうしてカタチにして、日々新しい出逢いを楽しみ、様々な生き方をされてきた人たちが、それぞれの想いを語って行ける、安心の素敵な場になりました。

「遠くにあっても、立ち寄れるところが在るって、嬉しいね!」

こんな一言が、ふと家内の口からこぼれました。

 

http://ameblo.jp/h629y/entry-10097124988.html “つる舞う形の群馬県”より。【食ネタ・ご当地ネタ +α】のブログ より


http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51327029.html 新緑キャンプ・出逢い:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より



ofuroudo at 00:08|PermalinkComments(0)

2008年05月23日

仲間との出会い(VIVA!キャンプ)

仲間との出会い(VIVA!キャンプ)


出会い(VIVA!キャンプ)














 


 

 

 

 

 

 出会い(VIVA!キャンプ)


























 

 

 


 


出会い(VIVA!キャンプ)


























出会い(VIVA!キャンプ)


























出会い(VIVA!キャンプ)


































出会い(VIVA!キャンプ)


































出会い(VIVA!キャンプ)


























出会い(VIVA!キャンプ)


































出会い(VIVA!キャンプ)


























viva camp(みどりの村キャンプ場)




























オートキャンプの楽しさは、自然と人に出会いに行くことだと言われます。

自然の中に過ごしたくて・・・という反面、人に出会いたくて・・・も大事な楽しみです。

そこで、クラブとしては何もしない、ほどほどのお付き合いの家族中心のキャンプ、現地集合・現地解散、そして仕事の話はしないなど、ビバ!キャンパークラブの文化を守ってきています。

今回も、いつもの元気な顔、新しい出会いの顔になりました。

自然の中で、人恋しくて、自然も人も・・・。

良いお付き合い、良い人生をともに過ごしていく賢い仲間です。

 

http://www7a.biglobe.ne.jp/%7Evivacamp/MidorinoMura(H20)%20(HTML)/index.html フォトシネマでの動画:工坊作

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51327029.html 新緑キャンプ・出逢い:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://koubo.jugem.jp/?eid=9 ライフステージごとのキャンプの楽しみ:「工坊的絵心」より

http://www7a.biglobe.ne.jp/~vivacamp/ ビバ!キャンパークラブ

viva! campの達人

http://www7a.biglobe.ne.jp/~vivacamp/kaiho9p.html もう一つのキャンプ:金澤寛太郎

http://www7a.biglobe.ne.jp/~vivacamp/kaiho16p.html 遊びの自律心:金澤寛太郎

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51296975.html イメージの遊び:温泉人(おふろうど)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/gyouzi.htm 家族で自然に出逢う:温泉人(おふろうど)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~vivacamp/nenkankeikaku.html ビバ!