山猫軒 を含む記事

2019年07月15日

小林さんと都幾川河川敷・そば屋「与作」・山猫軒・龍隠寺・川越へ(2019.7.15)

小林さんと都幾川河川敷・そば屋「与作」・山猫軒・龍隠寺・川越へ(2019.7.15)


s-P1120009





s-P1120008





FB:小林さんと
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2397510803796514

小林さんと都幾川河川敷・そば屋「与作」・山猫軒・龍隠寺・川越へ(2019.7.15)

いつも喫茶「レモンハウス」でお会いする小林さんと、都幾川河川敷・そば屋「与作」・山猫軒・龍隠寺・川越へご一緒しました♪ ずっとご自身のお店・靴屋さん【LaLe(あなたのため)】での仕事を貫いて来られた人生の達人です。数ヶ月前に身体に異変が起こり(脳梗塞の発症)、奇跡的にここまで回復されたんです。新しい暮し方、無理なく人生を楽しんで過していくきっかけを頂いたようです。人生を楽しむ生き方、これからが始まりです♪
温泉人(おふろうど)


s-P1120004





s-P1120005





s-P1120006





s-P1120007





s-P1120013





s-P1120012





s-P1120011





s-P1120018





FB:山猫軒でのコンサート
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2397293363818258

Duo Maestoro 山猫軒クラシック コンサート シリーズ 〜オール ショパン プログラム〜 夏の午後に山猫軒に響くショパンの名曲の数々

cello 藤 岳、piano 野間 裕美子

山間にたたずむ山猫軒、しっとりと、心深く、そして弾けるようなピアノの音、そしてチェロの響き。聴くものの心を深く引き寄せてしまったのです。
「生き様を知る、歴史を追いかけると、音楽をより深く楽しめると思います。」
温泉人(おふろうど)


s-P1120058





s-P1120116





s-P1120117





s-P1120118





s-P1120119





s-P1120120





s-P1120122





s-P1120123





s-P1120126





s-P1120128





s-P1120129





s-P1120130





s-P1120135





s-P1120136





s-P1120141





s-P1120150





s-P1120151





s-P1120152





s-P1120153





s-P1120154





s-P1120160





s-P1120161





軽食・喫茶「レモンハウス」、ちょっと近くに移転告知♪&マスター♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52106176.html
s-P1630745





s-P1630741





s-P1630748





s-P1630751





s-P1630753





s-P1630758





s-P1630761




経堂農大通り商店街散策♪(小田急線・経堂駅下車)

FB2
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2292819127599016

世田谷キラリ輝く個店グランプリに、LaLe(あなたのため)が輝きました。いつも喫茶レモンハウスでお会いする、とっても明るく元気な笑顔の社長です。これまでの功績が、こうして結晶化したこと、とっても嬉しいです♪ おめでとうございます㊗️🎈🎉🎊
温泉人(おふろうど)






s-P1150244





s-P1150245





s-P1150246

→ 経堂農大通り商店街散策♪(小田急線・経堂駅下車) 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52139615.html






おすすめコースマップ(水子貝塚公園、難波田城公園)


★おすすめコース(水子貝塚公園、難波田城公園)




難波田城公園(埼玉富士見市南畑)での出逢い
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

難波田城公園(埼玉富士見市南畑)での出逢い
温泉人(おふろうど)が、自主的にまとめたコーナーです♪



四季が巡ることを大切に生きるこの国の人々の暮らし、もっと季節を細かに感じる「24節気」、自然 と共に暮らしてきた知恵が、この言葉にありました。

温泉人(おふろうど)の暮らす富士見市、その難波田城公園での出逢いを重ねてみて、これからも季節を感 じる暮らしを大切にして生きて行きたいと決めたんです。

山形市で生まれ、こうして富士見市が地元になりました。<(_ _)> 





s-DSCF7827




世界の富士山に真っ直ぐにつづく足跡、地元・富士見市の田んぼに、これからの温泉人(おふろうど)の歩みと信じて暮らして行こうと決めました。(^^♪




s-DH000001
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
レンゲ畑(富士見市)



レンゲ畑での幼少の家内(真ん中の子)が、富士見市南畑での記念写真です。豊かな自然と人に囲まれて育ったんですね。<(_ _)>

ここが家内の育った富士見市です。良いところでしょ。(^^♪

いま縁あって家内と暮らす富士見市ですが、こうした田畑が広がり、自然と共に暮らしてきた人柄に出逢えることが、とても嬉しいんです。



「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント

★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント



温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>





3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。





s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html



“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。




FB

https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1923399747874291?pnref=story


温泉人(おふろうど)印です。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177563.html

温泉人(おふろうど)とは、 箸ふろ うど(温泉の狩人)”として、◆肇フ ロード(off Road)”として、温泉と道草を愛しながら、“自然と共に自然体で!”暮らす意味です。(^_-)-☆



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 22:32|PermalinkComments(0)

2018年09月17日

外山安樹子トリオ結成10周年記念アルバム「Toward the 11th」リリースツアー(埼玉・越生「山猫軒」にて):2018.9.17

外山安樹子トリオ結成10周年記念アルバム「Toward the 11th」リリースツアー(埼玉・越生「山猫軒」にて):2018.9.17


s-P1560041





s-P1560044





s-P1550828





s-P1550829





s-P1550830





s-P1550831





s-P1550832





s-P1550834





s-P1550835





s-P1550836





s-P1550837





s-P1550838





s-P1550839





s-P1550840





s-P1550841





s-P1550852





s-P1550853





s-P1550855





s-P1550856





s-P1550859





s-P1550860





s-P1550861





s-P1550864





s-P1550865





s-P1550867





s-P1550868





s-P1550891





s-P1550892





s-P1550893





s-P1550894





s-P1550895





s-P1550896





s-P1550897





s-P1550910





s-P1550914





s-P1550916





s-P1550918





s-P1550925





s-P1550927





s-P1550942





動画

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=UKxoBWsHXoU

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=BikcbY5lig4

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=D38qTCU0bRk

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=b4S4_KQ8TMI

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=j0DUBpj-bvM

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=jBCoV6CQCy4

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=WI6aCX3WmAQ

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=bz8Ir9IOlAk

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=68ejK_Etgso

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=XAS31fmWUN8

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=DrXDL7ysSBc

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=1ZdwL6Qh1cs

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=J0ZTzPVfotA

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=-hWihQ106F4

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=KKhcjK-lQyg

【限定公開】動画
https://www.youtube.com/watch?v=9Pq60FQnO4U



s-P1550930





s-P1550932





s-P1550936





s-P1550940




s-P1550946





s-P1550952





s-P1550957





s-P1550959





s-P1550962





s-P1550964





s-P1550983





s-P1550987





s-P1550995





s-P1560015





s-P1560024





s-P1560019





s-P1560036





s-P1560041





s-P1560044





山猫軒の新年2017♪(越生)

s-P1290823





s-P1290656



山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


煙突からは、薪ストーブの煙が立ち上る温かく居心地の良いことが分かるんです。宮沢賢治「注文の多い料理店」ゆかりのギャラリー・カフェ「山猫軒」、月刊誌「男の隠れ家」でも取り上げられる屈指の隠れ家です!温泉人(おふろうど)より





s-P1290657





s-P1290659



「このゲートは中里 繪魯洲さん作、緑の丸はワイングラスの底、カエルや蛇、猫、サル、リス、タヌキ、カメなどこの辺に住んでいる動物達、上にはプロペラ、風でまわると音が鳴る仕掛けになっています。」
ずっと、このゲートの製作者を知りたいと思っていました。魅力的なデザインですね! https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1859700617577538?pnref=story




s-P1290660






s-P1280040



化石と自然の体験館(東松山市)&そば屋「与作」(玉川村)&山猫軒(越生町)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165077.html



岡村桂三郎さんと山猫軒にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

青々とした緑の木々に囲まれた越生、その山に車を走らせ、ようやく「山猫軒」に到着です。
車を降りてすぐ、作家の岡村桂三郎さんに出逢い、十数年ぶりの再会を喜び合いました。「これから田んぼに行き、田植えしてきますので・・・」、いつもかわらぬ笑顔に、自然体で作品を生み出し生きる姿の確かさを、また証明してくれました。十数年前にお会いしたころから、この闊達な笑顔で、芸大、東北芸術工科大、そして今回の多摩美術大学で教壇に立ちながら作家としての生き方を貫いてこられたこと、何も変わらない自然体の笑顔が何よりの証明でした。

山猫軒 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51924268.html 道灌の山吹伝説:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より




s-P1280043


https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1895726913998497&id=100006836202240&pnref=story

(以下、南さんの記事より)

「山猫軒入り口のエンブレム看板、友人の塩田明仁さんが造ってくれた、この他にも入り口の照明、正面は犬 裏側が沢蟹と宮澤 賢治の世界、人が出入りする門扉と車が出入り出来る門扉、入り口の90度の螺旋階段と薪ストーブやキャンドルスタンドも彼の素晴らしい作品です。」 https://t.co/GlYymAOS6B



s-P1280044





s-P1280045



s-P1290661





s-P1290663





s-P1290664





s-P1290666





s-P1290667





s-P1290669





s-P1290658





s-P1290670





s-P1290671







s-P1280053





s-P1280059





s-P1280066



山猫軒とそこで暮らす猫が出演する映画、この越生の地で生まれ育った監督が作品にまとめられました。楽しみです!


67e3836a





はるねこ
https://www.youtube.com/watch?v=4sP9JlkLvo4&feature=youtu.be




jpg large





「りりィ」
https://www.youtube.com/watch?v=4sP9JlkLvo4&feature=youtu.be



「りりィ」さん、この映画出演が最期になりました。揺り椅子に腰掛けた「りりィ」さん、「撮影を通して、山猫軒での時間を楽しんでいらっしゃるご様子でした。」と、オーナーの南さんから伺いました。ご冥福をお祈りします。 




s-りりィ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8A%E3%82%8A%E3%82%A3




s-P1280065





s-P1280068





s-P1280070





s-P1280071






s-P1460125





s-P1460126





s-P1280291
映画『はるねこ』ロードショー封切!(渋谷・ユーロスペース)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165592.html



s-P1280292
映画『はるねこ』ロードショー封切!(渋谷・ユーロスペース)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165592.html



s-P1280306
映画『はるねこ』ロードショー封切!(渋谷・ユーロスペース)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165592.html



s-P1280312
映画『はるねこ』ロードショー封切!(渋谷・ユーロスペース)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165592.html



s-P1280314
映画『はるねこ』ロードショー封切!(渋谷・ユーロスペース)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165592.html



s-P1290673





s-P1290676





s-P1290677





s-P1290678







s-P1280062





s-P1280063



お二人で作ってきた人生、しっかりとその想いが本となってまとめられました。この著書をまとめた奥様は、残念なことに数年前に他界されましたが、これほどまでに美しく、自分に正直に、二人の暮らしを描き、形にしてこられた経緯を世に残し、多くの人への自然と生きるライフへのメッセージを贈ってくれたことに感謝します!



s-P1280530





s-P1280531





s-P1280533





s-P1280064





s-P1290682





s-P1290686





s-P1290687





s-P1290688





s-P1290689





s-P1290691





s-P1290699





s-P1290700





s-P1290702





s-P1290707





s-P1290710





s-P1290716





大きなクスノキ



「大きなクスノキ」(みそのたかし・作 さとう そのこ・絵)& “樹” & 灯り(EDISON BULB(エジソンバルブ カーボン電球))の「Cafe tree」(富士見市諏訪)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52166001.html

「大きなクスノキ」(みそのたかし・作 さとう そのこ・絵)のご本を持って、温泉人(おふろうど)の地元・富士見市にあるお気に入りの喫茶「Cafe tree」に来ました。ゆっくりとした時間の中で、確かな“樹の精”の存在を感じながら過ごしているんです♪ 多くの人の心に伝えたい、いのちの在りよう、いのちの声が聞こえる生き方を大切にしたいのです!多くのいのちへの愛が、しっかりと伝わってくる素敵なご本です。




s-P1290717





s-P1290718



山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


ここ山猫軒は、月刊誌「男の隠れ家」に昨年2016年に掲載されています。ゆったりとした時間が過ぎていくのです。揺り椅子に腰を下ろし、ハンモックに揺られながら過ごせる、極上のひと時が得られるのです。温泉人(おふろうど)より╰(*´︶`*)╯♡



s-P1290844





s-P1290842





s-記事





記事





s-P1290740
映画「君の名は」鑑賞♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167394.html



s-P1290634
映画「君の名は」鑑賞♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167394.html



s-P1290732



成人の祝いに、ご両親とともに着物姿の娘さんが来店されました。かつて、山猫軒が川沿いにあった頃に出逢った画家さんの娘さんでした。着実に時は流れているんですね。(^ー^)



s-P1290739





s-P1290742






山猫軒&千春・ピアノひき語りライブ

「ひょっこりひょうたん島」の人形を製作した作家さん(片岡 昌さん)の作品です!



山猫軒&千春・ピアノひき語りライブ
画像をクリックすると、動画像にリンクします♪
ひょっこりひょうたん島

http://www009.upp.so-net.ne.jp/hyoutanjima/ ひょうたん島 大漂流記


山猫軒&千春・ピアノひき語りライブ





山猫軒&千春・ピアノひき語りライブ







s-P1280766





s-P1280771







宮沢賢治に想う・・・山猫軒・・・そして東北
画像をクリックすると、HPにリンクします
宮沢賢治に想う・・・山猫軒・・・そして東北



山猫軒
画像をクリックすると、HPにリンクします
山猫軒からのご案内




山猫軒
画像をクリックすると、動画像にリンクします♪




山猫軒
画像をクリックすると、動画像にリンクします♪



扉(山猫軒)
画像をクリックすると、HPにリンクします
ギャラリィ&カフェ山猫軒(越生)&千春・ピアノひき語りライブ

山猫軒

画像をクリックすると、HPにリンクします♪

山猫軒(埼玉・越生)へ



s-ギャラリィ&カフェ 山猫軒
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ギャラリィ&カフェ 山猫軒



山猫軒(埼玉・越生)へ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


“川向こう”に居た頃、毎週末のように入り浸っていたのが、ここ山猫軒です。

アウトドアライフを実践し、多くの文化人を引き寄せた誰にも真似の出来ない魅力が、ここにありました。

ここは、ご自宅ですから、かつては山猫ギャラリーといって、山猫軒は別の川沿いのところにありました。ここかつての山猫ギャラリーでは、ピアノのあり、ジャズのピアニストなど、いろいろなコンサートも開かれました、

ビバ!キャンパークラブの総会で、手作りの食事を用意いただき、貸切にして利用させていただいた数年間がありました。

かつての川沿いの山猫軒では、多くの著名な芸術家の方々と出会い、いまもお付き合いさせていただいております。




http://www.geocities.jp/ura3tametomo/ ギャラリィ&カフェ「山猫軒」


ラブhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/search?q=%BB%B3%C7%AD%B8%AE 山猫軒 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


s-版画:高橋幸子作
画像をクリックすると、HPにリンクします♪






山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒にて出逢い(2013.2.24)

山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒HP
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





s-P1290433



童の記憶♪「赤川政由(赤川ボンズ)さん銅人形作品」:埼玉・行田市内
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167017.html

正月の真っ青な空の中、赤川ボンズさんの銅人形に、行田に向かいました。かつて、設置して間もないころ尋ねたことがありましたが、先日、立川で赤川さんと直接お会い出来たことで、その温かいお人柄と深い思いを心に描きながら“写心”を撮りました。心のままに、どれもなんと温かい作品なんでしょうね♪ そして、映画「のぼうの城」の舞台、忍城に近く、大きな通りに沿って延々と銅人形が続くんです。ぜひ、見に来て見てください。温泉人(おふろうど)より。


赤川ボンズさん、さとうそのこさんの心温まる作品との出逢い♪(立川駅・「新紀元」)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165667.html

立川に降り立ちました。赤川ボンズさんらの心温まる作品に出会えました。会場に奥様(さとうそのこさん)もいらして、つい先日発売された絵本もサイン入りで手にすることができました。「温み」「育み」「癒し」、この3つがボンズワークのモットーなんですとのこと。ずっと話し込んでしまいました。良い時間、ありがとうございました。温泉人(おふろうど)╰(*´︶`*)╯♡




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年08月26日

Duo Maestoso サロンコンサート「夏の終わりの山猫軒」:2018.8.26

Duo Maestoso サロンコンサート「夏の終わりの山猫軒」:2018.8.26


s-P1540853





パンフ





FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2194960824051514?__xts__[0]=68.ARD6FCC7_-m0QxF-A3q_6y4fJ-LVyjEtK4WEKsSWBhwG9uaOr9SwVVHjNfWYnvZNpCDcBW5jeNObW3Fg0SxQWq9ufMl_iZx0OX-YEWcqeJ0tW-iW8rGFMoQY2fMsxV-1BKeHYew&__tn__=-R


Duo Maestoso サロンコンサート「夏の終わりの山猫軒」:2018.8.26
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52213287.html

ピアノ 野間 裕美子さん、チェロ 藤 岳音さんのDuo Maestoso、夏のセミと秋の鈴虫の鳴き声を、窓の外に感じながらのサロンコンサート「夏の終わりの山猫軒」に魅了されました♪ 
なんと、来場者の方々を初め、オーナーの南さん、そして温泉人(おふろうど)も、チェロを弾かせていただく貴重な体験をすることが出来ました。
自然の気配が迫ってくる山猫軒、一人ひとりがあるがままの姿に戻って行くのです。そして、自分も人もあるがままが素敵だと、そう思えてくるんです♪
温泉人(おふろうど)




FB


ショパンにラフマニノフにチャイコフスキーなどなど。。。名曲の数々を演奏致します。

【第1部】
〜チェロsolo〜
ヨハン・セバスティアン・バッハ
無伴奏チェロ組曲第3番ハ長調 BWV.1009

〜チェロ&ピアノ〜
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
感傷的なワルツop.51-6

フレデリック・ショパン
序奏と華麗なるポロネーズop.3

アントニン・ドヴォルザーク
森の静けさop. 68-5

ヨーゼフ・ハイドン
チェロ協奏曲第1番ハ長調Hob.VIIb-1より第1楽章

【第2部】
〜ピアノsolo〜
フレデリック・ショパン
ノクターン第8番 変ニ長調 op.27-2
ノクターン第18番 ホ長調 op.62-2
ノクターン第20番 嬰ハ短調(遺作) 
ワルツ第7番嬰ハ短調op. 64-2
ワルツ第12番ヘ短調作品op.70-2
マズルカ第25番ロ短調op.33-4

セルゲイ・ラフマニノフ
絵画的練習曲《音の絵》op.39-1

〜チェロ&ピアノ〜
セルゲイ・ラフマニノフ
チェロ・ソナタ ト短調op.19より第3楽章

ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン
チェロ・ソナタ 第3番イ長調op.69

♫♫♫終演♫♫♫

#山猫軒 #越生 #秩父 #チェロ #ピアノ





s-P1540864





動画
https://www.youtube.com/watch?v=jesZVqDSv9I&feature=youtu.be




動画
https://www.youtube.com/watch?v=INQ05t98rNs&feature=youtu.be




動画
https://www.youtube.com/watch?v=80j5bg84yYA&feature=youtu.be




動画
https://www.youtube.com/watch?v=iqQPBdA2j8Q&feature=youtu.be




動画
https://www.youtube.com/watch?v=hqt-eH5uD7w&feature=youtu.be
【限定公開】



動画
https://www.youtube.com/watch?v=hlM0f4RV4Zw&feature=youtu.be




動画
https://www.youtube.com/watch?v=nz2DmCUhGUw&feature=youtu.be




s-P1540843





s-DSCF0160





s-DSCF0147





s-DSCF0122





s-DSCF0123





s-DSCF0124





s-DSCF0125





s-DSCF0126





s-DSCF0127





s-DSCF0129





s-DSCF0130





s-DSCF0132





s-DSCF0133





s-P1540867





s-P1540878





s-P1540884





s-P1540890





s-P1540894





s-P1540899





s-P1540940





s-P1540945





s-P1540961





s-P1540963





s-P1540955



森の静けさ チェロとピアノと山猫軒と・・・(2018.5.20)

s-P1510983





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2105807239633540


森の静けさ チェロとピアノと山猫軒と・・・(2018.5.20)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52206205.html

チェロとピアノ、クラシックの完成度の高いコンサートに、集まった人々は圧倒されました!! 「森の静けさ・・・」「山猫軒と・・・」、自然の中の圧倒的な気配、そして山猫軒のここに在る意味を、お二人の深いクラシックへの想いと演奏への真摯な取り組みが、心打つものとなりました。次回以降も楽しみです♪
温泉人(おふろうど)




パンフ





s-P1520007





s-P1520009★





s-P1520015





s-P1520016





s-P1520011





山猫軒の新年2017♪(越生)

s-P1290823





s-P1290656



山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


煙突からは、薪ストーブの煙が立ち上る温かく居心地の良いことが分かるんです。宮沢賢治「注文の多い料理店」ゆかりのギャラリー・カフェ「山猫軒」、月刊誌「男の隠れ家」でも取り上げられる屈指の隠れ家です!温泉人(おふろうど)より





s-P1290657






s-P1290718



山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


ここ山猫軒は、月刊誌「男の隠れ家」に昨年2016年に掲載されています。ゆったりとした時間が過ぎていくのです。揺り椅子に腰を下ろし、ハンモックに揺られながら過ごせる、極上のひと時が得られるのです。温泉人(おふろうど)より╰(*´︶`*)╯♡



s-P1290844





s-P1290842





s-記事





記事





s-P1290740
映画「君の名は」鑑賞♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167394.html





s-P1280766





s-P1280771







宮沢賢治に想う・・・山猫軒・・・そして東北
画像をクリックすると、HPにリンクします
宮沢賢治に想う・・・山猫軒・・・そして東北



山猫軒
画像をクリックすると、HPにリンクします
山猫軒からのご案内




山猫軒
画像をクリックすると、動画像にリンクします♪




山猫軒
画像をクリックすると、動画像にリンクします♪



扉(山猫軒)
画像をクリックすると、HPにリンクします
ギャラリィ&カフェ山猫軒(越生)&千春・ピアノひき語りライブ

山猫軒

画像をクリックすると、HPにリンクします♪

山猫軒(埼玉・越生)へ



s-ギャラリィ&カフェ 山猫軒
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ギャラリィ&カフェ 山猫軒



山猫軒(埼玉・越生)へ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


“川向こう”に居た頃、毎週末のように入り浸っていたのが、ここ山猫軒です。

アウトドアライフを実践し、多くの文化人を引き寄せた誰にも真似の出来ない魅力が、ここにありました。

ここは、ご自宅ですから、かつては山猫ギャラリーといって、山猫軒は別の川沿いのところにありました。ここかつての山猫ギャラリーでは、ピアノのあり、ジャズのピアニストなど、いろいろなコンサートも開かれました、

ビバ!キャンパークラブの総会で、手作りの食事を用意いただき、貸切にして利用させていただいた数年間がありました。

かつての川沿いの山猫軒では、多くの著名な芸術家の方々と出会い、いまもお付き合いさせていただいております。




http://www.geocities.jp/ura3tametomo/ ギャラリィ&カフェ「山猫軒」


ラブhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/search?q=%BB%B3%C7%AD%B8%AE 山猫軒 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


s-版画:高橋幸子作
画像をクリックすると、HPにリンクします♪






山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒にて出逢い(2013.2.24)

山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒HP
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





s-P1290433



童の記憶♪「赤川政由(赤川ボンズ)さん銅人形作品」:埼玉・行田市内
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167017.html

正月の真っ青な空の中、赤川ボンズさんの銅人形に、行田に向かいました。かつて、設置して間もないころ尋ねたことがありましたが、先日、立川で赤川さんと直接お会い出来たことで、その温かいお人柄と深い思いを心に描きながら“写心”を撮りました。心のままに、どれもなんと温かい作品なんでしょうね♪ そして、映画「のぼうの城」の舞台、忍城に近く、大きな通りに沿って延々と銅人形が続くんです。ぜひ、見に来て見てください。温泉人(おふろうど)より。


赤川ボンズさん、さとうそのこさんの心温まる作品との出逢い♪(立川駅・「新紀元」)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165667.html

立川に降り立ちました。赤川ボンズさんらの心温まる作品に出会えました。会場に奥様(さとうそのこさん)もいらして、つい先日発売された絵本もサイン入りで手にすることができました。「温み」「育み」「癒し」、この3つがボンズワークのモットーなんですとのこと。ずっと話し込んでしまいました。良い時間、ありがとうございました。温泉人(おふろうど)╰(*´︶`*)╯♡




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年07月09日

山猫軒にて関田淑恵 個展♪ &シャンデリア&ヒグラシの声:2018.7.8

山猫軒にて関田淑恵 個展♪ &シャンデリア&ヒグラシの声:2018.7.8


s-P1530167





s-P1530168





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2142754105938853

山猫軒にて関田恵 個展♪:2018.7.8

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52209858.html

思わず温泉人(おふろうど)の故郷・山形市の話で盛り上がりました。市内西蔵王高原の麓にある芸術工科大学卒業とのこと。そして生まれが岩手の盛岡、東北に生まれ育ったものが持つ「自然(じねん)」、あるがままが完成された姿だという価値観です。ここ山猫軒には、現在多摩美でもと芸術工科大学の教授だった岡村さんの作品も常設展示してあるところなのです。さらっと透明感のある作品内容と展示方法に、作家としての生きるテーマ、作品の軸と広がりをふと感じるものでした。
温泉人(おふろうど)




s-P1530169





s-P1530180





s-P1530181





s-P1530182





s-P1530183





s-P1530184





s-P1530185





s-P1530188





s-P1530186





s-P1530187





s-P1530189





s-P1530190





s-P1530192





s-P1530193





s-P1530194





s-P1530195





s-P1530196





s-P1530197





s-P1530198





s-P1530199





s-P1530200





s-P1530201





s-P1530202





s-P1530203





s-P1530204





s-P1530205





s-P1530206





s-P1530178





s-P1530179








撮影:宅shoomy朱美さん
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=2139419142962605&set=a.1389910817913445.1073741825.100006836202240&type=3&theater

「シャンデリアの作者は、山猫軒のゲート(プロペラ付き)やテラス席のフェンスなどでお馴染みの中里 繪魯洲さん」(南さん記事より)





s-P1530171





s-P1530172





s-P1530173





s-P1530174





s-P1530175





s-P1530177





s-P1530210





s-P1530213





s-P1530230





s-P1530220





s-P1530221





s-P1530222





s-P1530224





s-P1530225






動画
https://www.youtube.com/watch?v=F44e_Q-UhxU&feature=youtu.be





d7707657

山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


煙突からは、薪ストーブの煙が立ち上る温かく居心地の良いことが分かるんです。宮沢賢治「注文の多い料理店」ゆかりのギャラリー・カフェ「山猫軒」、月刊誌「男の隠れ家」でも取り上げられる屈指の隠れ家です!温泉人(おふろうど)より




1dffe127






★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント


温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>



3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1923399747874291?pnref=story


温泉人(おふろうど)印です。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177563.html

温泉人(おふろうど)とは、 箸ふろ うど(温泉の狩人)”として、◆肇フ ロード(off Road)”として、温泉と道草を愛しながら、“自然と共に自然体で!”暮らす意味です。(^_-)-☆



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年06月01日

山猫レーベル♪(越生・山猫軒)

山猫レーベル♪(越生・山猫軒)


s-DSCF7757





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2111679102379687

山猫レーベル♪(越生・山猫軒)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52207218.html

山猫軒と出逢った当初、川沿いにあったのが山猫ギャラリー、そして山の上にあったのが山猫スタジオで、現在の山猫軒です。山猫スタジオは、まさに音楽演奏のスタジオでした。
ここで演奏してきたものは、ジャズからクラシックと幅広くありましたが、山猫スタジオでの録音からCDとなり、パッケージへと一貫してこのたびの山猫レーベルと完成したものです。
自然の中にある山猫スタジオ、鳥のさえずりや風の音など、自然の気配と共にある他に比べることが出来ないスタジオなんです♪ 
温泉人(おふろうど)




s-DSCF7762





s-DSCF7778





s-DSCF7779





s-DSCF7780





s-DSCF7781





s-山猫レーベル記事





s-DSCF7850





s-DSCF7852





s-P1510959




FB
https://www.youtube.com/watch?v=QHU7h_6uRME&feature=youtu.be

森の静けさ チェロとピアノと山猫軒と・・・(2018.5.20)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52206205.html

チェロとピアノ、クラシックの完成度の高いコンサートに、集まった人々は圧倒されました!! 「森の静けさ・・・」「山猫軒と・・・」、自然の中の圧倒的な気配、そして山猫軒のここに在る意味を、お二人の深いクラシックへの想いと演奏への真摯な取り組みが、心打つものとなりました。次回以降も楽しみです♪
温泉人(おふろうど)





動画
https://www.youtube.com/watch?v=QHU7h_6uRME&feature=youtu.be




動画2
https://www.youtube.com/watch?v=lYVX2NfIjLs




動画3
https://www.youtube.com/watch?v=9kSJfDFsFTc





s-P1520015





s-P1520016




FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2102252886655642

ルチェリーナ、山猫軒でのライブ♪:2018.5.12
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52205595.html

リラックス写真、ほっこりとリラックスした 素敵な演奏、ルチェリーナならではの三人のユニット、それぞれの人柄があって醸しだす雰囲気に、集まった多くの方々が笑顔になっていくんです♪ 
温泉人(おふろうど)




s-P1510561






https://www.youtube.com/watch?v=BmC5sKe-Go4





https://www.youtube.com/watch?v=vSgTkA95BP0





s-P1520011





山猫軒の新年2017♪(越生)

s-P1290823





s-P1290656



山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


煙突からは、薪ストーブの煙が立ち上る温かく居心地の良いことが分かるんです。宮沢賢治「注文の多い料理店」ゆかりのギャラリー・カフェ「山猫軒」、月刊誌「男の隠れ家」でも取り上げられる屈指の隠れ家です!温泉人(おふろうど)より





s-P1290657






s-P1290718



山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


ここ山猫軒は、月刊誌「男の隠れ家」に昨年2016年に掲載されています。ゆったりとした時間が過ぎていくのです。揺り椅子に腰を下ろし、ハンモックに揺られながら過ごせる、極上のひと時が得られるのです。温泉人(おふろうど)より╰(*´︶`*)╯♡



s-P1290844





s-P1290842





s-記事





記事





s-P1290740
映画「君の名は」鑑賞♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167394.html





s-P1280766





s-P1280771







宮沢賢治に想う・・・山猫軒・・・そして東北
画像をクリックすると、HPにリンクします
宮沢賢治に想う・・・山猫軒・・・そして東北



山猫軒
画像をクリックすると、HPにリンクします
山猫軒からのご案内




山猫軒
画像をクリックすると、動画像にリンクします♪




山猫軒
画像をクリックすると、動画像にリンクします♪



扉(山猫軒)
画像をクリックすると、HPにリンクします
ギャラリィ&カフェ山猫軒(越生)&千春・ピアノひき語りライブ

山猫軒

画像をクリックすると、HPにリンクします♪

山猫軒(埼玉・越生)へ



s-ギャラリィ&カフェ 山猫軒
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ギャラリィ&カフェ 山猫軒



山猫軒(埼玉・越生)へ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


“川向こう”に居た頃、毎週末のように入り浸っていたのが、ここ山猫軒です。

アウトドアライフを実践し、多くの文化人を引き寄せた誰にも真似の出来ない魅力が、ここにありました。

ここは、ご自宅ですから、かつては山猫ギャラリーといって、山猫軒は別の川沿いのところにありました。ここかつての山猫ギャラリーでは、ピアノのあり、ジャズのピアニストなど、いろいろなコンサートも開かれました、

ビバ!キャンパークラブの総会で、手作りの食事を用意いただき、貸切にして利用させていただいた数年間がありました。

かつての川沿いの山猫軒では、多くの著名な芸術家の方々と出会い、いまもお付き合いさせていただいております。




http://www.geocities.jp/ura3tametomo/ ギャラリィ&カフェ「山猫軒」


ラブhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/search?q=%BB%B3%C7%AD%B8%AE 山猫軒 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


s-版画:高橋幸子作
画像をクリックすると、HPにリンクします♪






山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒にて出逢い(2013.2.24)

山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒HP
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





s-DSCF2524





FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2010399332507665?pnref=story


赤川政由・さとうそのこ BONZE工房二人展(山猫軒ギャラリー30周年記念企画展:2017.11.5)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52191305.html

いい場所、いい作品、いい作家、なんと贅沢な処なんでしょう。いい時間をいただきました。これからも、末永くこの場がつづき、素敵な皆さんに出逢えますように♪
温泉人(おふろうど)



動画
https://www.youtube.com/watch?v=Zf_TguAIAAo&feature=youtu.be




動画
https://www.youtube.com/watch?v=Zf_TguAIAAo&feature=youtu.be




動画
https://www.youtube.com/watch?v=-Y3rk-vrLBY&feature=youtu.be

赤川政由・さとうそのこ BONZE工房二人展(山猫軒ギャラリー30周年記念企画展:2017.11.5)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52191305.html
いい場所、いい作品、いい作家、なんと贅沢な処なんでしょう。いい時間をいただきました。これからも、末永くこの場がつづき、素敵な皆さんに出逢えますように♪ 



山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





s-P1290433



童の記憶♪「赤川政由(赤川ボンズ)さん銅人形作品」:埼玉・行田市内
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167017.html

正月の真っ青な空の中、赤川ボンズさんの銅人形に、行田に向かいました。かつて、設置して間もないころ尋ねたことがありましたが、先日、立川で赤川さんと直接お会い出来たことで、その温かいお人柄と深い思いを心に描きながら“写心”を撮りました。心のままに、どれもなんと温かい作品なんでしょうね♪ そして、映画「のぼうの城」の舞台、忍城に近く、大きな通りに沿って延々と銅人形が続くんです。ぜひ、見に来て見てください。温泉人(おふろうど)より。


赤川ボンズさん、さとうそのこさんの心温まる作品との出逢い♪(立川駅・「新紀元」)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165667.html

立川に降り立ちました。赤川ボンズさんらの心温まる作品に出会えました。会場に奥様(さとうそのこさん)もいらして、つい先日発売された絵本もサイン入りで手にすることができました。「温み」「育み」「癒し」、この3つがボンズワークのモットーなんですとのこと。ずっと話し込んでしまいました。良い時間、ありがとうございました。温泉人(おふろうど)╰(*´︶`*)╯♡





8b5f6f8d


化石と自然の体験館(東松山市)&そば屋「与作」(玉川村)&山猫軒(越生町)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165077.html

宮沢賢治の「注文の多い料理店」に出てくるお店の名が、山猫軒です。多くのアーティストと出会えたところです。ご主人の南さん、京都から上京し、都内でコピーライターの奥さんと出会い、共にこの地で山猫軒・山猫スタジオを作り、生活をしてきました。これまでも、そしてこれからも、お付き合いさせていただきたいと、ずっとずっと思っています♪ 温泉人(おふろうど)より。



FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1942795305934735?pnref=story


【追加画像】金属造形作家「征矢 剛(そや たけし)」作品展(銀座・柴田悦子画廊)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52180584.html

銀座にやって来ました。凄いです。昆虫が、鉄と楽器とコラボして、生きものとして輝いて伝わってくるんです。銅の造形作家さん赤川さんのお弟子さんとのことですが、独自の新しさを築き上げていらっしゃいます。多摩美大を出て、今こうして独自の世界観を築きました。とっても若々しく楽しい作家さんです。温泉人(おふろうど)(^_^*)





FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1853768614837405?hc_location=ufi

クリスマス♪星が輝く山猫軒!(埼玉県越生町)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52166082.html

星が輝く山猫軒です。ʕ⁎̯͡⁎ʔ༄ 夏の星座「白鳥座」が見えますね。白鳥が羽を広げている様子が分かりますか?暗くなって直ぐに沈んで行って、冬の星座がのぼってくるんです。

白鳥座、十字に見えるのが、顔を下にして羽を広げて飛ぶ白鳥の姿に見えますね。そして、山猫軒に飾ってある岡村さんの作品が、十字架に見えます♪ クリスマス、幸せが多くの人に降り注ぎますように!温泉人(おふろうど)



FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2006761192871479?pnref=story

天心記念五浦美術館で「龍を描く」、五浦海岸に岡倉天心の六角堂(2017.10.28)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52190786.html

天心記念五浦美術館で、「龍を描く」と言う展覧会が始まりました。




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 23:50|PermalinkComments(0)

2018年05月20日

森の静けさ チェロとピアノと山猫軒と・・・(2018.5.20)

森の静けさ チェロとピアノと山猫軒と・・・(2018.5.20)

s-P1510983





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2105807239633540


森の静けさ チェロとピアノと山猫軒と・・・(2018.5.20)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52206205.html

チェロとピアノ、クラシックの完成度の高いコンサートに、集まった人々は圧倒されました!! 「森の静けさ・・・」「山猫軒と・・・」、自然の中の圧倒的な気配、そして山猫軒のここに在る意味を、お二人の深いクラシックへの想いと演奏への真摯な取り組みが、心打つものとなりました。次回以降も楽しみです♪
温泉人(おふろうど)





動画
https://www.youtube.com/watch?v=QHU7h_6uRME&feature=youtu.be




動画2
https://www.youtube.com/watch?v=lYVX2NfIjLs




動画3
https://www.youtube.com/watch?v=9kSJfDFsFTc




動画4
https://www.youtube.com/watch?v=WjFIzeX7jtc&feature=youtu.be




パンフ





s-P1520007





s-P1510959





s-P1510962





s-P1510966





s-P1510979





s-P1510982





s-P1510983





s-P1510989





s-P1510990





s-P1510995





s-P1520001




s-DSCF7788





s-DSCF7792





s-DSCF7795





s-DSCF7797





s-DSCF7799





s-DSCF7802





s-DSCF7800





s-DSCF7805





s-DSCF7811





s-DSCF7738





s-DSCF7740





s-DSCF7744





s-DSCF7745





s-DSCF7746





s-DSCF7749





s-DSCF7752





s-DSCF7755





s-DSCF7757





s-DSCF7758





s-DSCF7760





s-DSCF7761





s-DSCF7766





s-DSCF7768





s-DSCF7769





s-DSCF7772





s-DSCF7773





s-DSCF7776





s-DSCF7774





s-P1520009★





s-P1520015





s-P1520016





s-P1520011





山猫軒の新年2017♪(越生)

s-P1290823





s-P1290656



山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


煙突からは、薪ストーブの煙が立ち上る温かく居心地の良いことが分かるんです。宮沢賢治「注文の多い料理店」ゆかりのギャラリー・カフェ「山猫軒」、月刊誌「男の隠れ家」でも取り上げられる屈指の隠れ家です!温泉人(おふろうど)より





s-P1290657






s-P1290718



山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


ここ山猫軒は、月刊誌「男の隠れ家」に昨年2016年に掲載されています。ゆったりとした時間が過ぎていくのです。揺り椅子に腰を下ろし、ハンモックに揺られながら過ごせる、極上のひと時が得られるのです。温泉人(おふろうど)より╰(*´︶`*)╯♡



s-P1290844





s-P1290842





s-記事





記事





s-P1290740
映画「君の名は」鑑賞♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167394.html





s-P1280766





s-P1280771







宮沢賢治に想う・・・山猫軒・・・そして東北
画像をクリックすると、HPにリンクします
宮沢賢治に想う・・・山猫軒・・・そして東北



山猫軒
画像をクリックすると、HPにリンクします
山猫軒からのご案内




山猫軒
画像をクリックすると、動画像にリンクします♪




山猫軒
画像をクリックすると、動画像にリンクします♪



扉(山猫軒)
画像をクリックすると、HPにリンクします
ギャラリィ&カフェ山猫軒(越生)&千春・ピアノひき語りライブ

山猫軒

画像をクリックすると、HPにリンクします♪

山猫軒(埼玉・越生)へ



s-ギャラリィ&カフェ 山猫軒
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ギャラリィ&カフェ 山猫軒



山猫軒(埼玉・越生)へ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


“川向こう”に居た頃、毎週末のように入り浸っていたのが、ここ山猫軒です。

アウトドアライフを実践し、多くの文化人を引き寄せた誰にも真似の出来ない魅力が、ここにありました。

ここは、ご自宅ですから、かつては山猫ギャラリーといって、山猫軒は別の川沿いのところにありました。ここかつての山猫ギャラリーでは、ピアノのあり、ジャズのピアニストなど、いろいろなコンサートも開かれました、

ビバ!キャンパークラブの総会で、手作りの食事を用意いただき、貸切にして利用させていただいた数年間がありました。

かつての川沿いの山猫軒では、多くの著名な芸術家の方々と出会い、いまもお付き合いさせていただいております。




http://www.geocities.jp/ura3tametomo/ ギャラリィ&カフェ「山猫軒」


ラブhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/search?q=%BB%B3%C7%AD%B8%AE 山猫軒 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


s-版画:高橋幸子作
画像をクリックすると、HPにリンクします♪






山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒にて出逢い(2013.2.24)

山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒HP
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





s-P1290433



童の記憶♪「赤川政由(赤川ボンズ)さん銅人形作品」:埼玉・行田市内
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167017.html

正月の真っ青な空の中、赤川ボンズさんの銅人形に、行田に向かいました。かつて、設置して間もないころ尋ねたことがありましたが、先日、立川で赤川さんと直接お会い出来たことで、その温かいお人柄と深い思いを心に描きながら“写心”を撮りました。心のままに、どれもなんと温かい作品なんでしょうね♪ そして、映画「のぼうの城」の舞台、忍城に近く、大きな通りに沿って延々と銅人形が続くんです。ぜひ、見に来て見てください。温泉人(おふろうど)より。


赤川ボンズさん、さとうそのこさんの心温まる作品との出逢い♪(立川駅・「新紀元」)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165667.html

立川に降り立ちました。赤川ボンズさんらの心温まる作品に出会えました。会場に奥様(さとうそのこさん)もいらして、つい先日発売された絵本もサイン入りで手にすることができました。「温み」「育み」「癒し」、この3つがボンズワークのモットーなんですとのこと。ずっと話し込んでしまいました。良い時間、ありがとうございました。温泉人(おふろうど)╰(*´︶`*)╯♡




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 23:54|PermalinkComments(0)

2018年05月13日

ルチェリーナ、山猫軒でのライブ♪:2018.5.12

ルチェリーナ、山猫軒でのライブ♪:2018.5.12

ルチェリーナ ライブ





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2102252886655642

ルチェリーナ、山猫軒でのライブ♪:2018.5.12
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52205595.html

リラックス写真、ほっこりとリラックスした 素敵な演奏、ルチェリーナならではの三人のユニット、それぞれの人柄があって醸しだす雰囲気に、集まった多くの方々が笑顔になっていくんです♪ 
温泉人(おふろうど)




s-P1510561






https://www.youtube.com/watch?v=BmC5sKe-Go4





https://www.youtube.com/watch?v=vSgTkA95BP0





https://www.youtube.com/watch?v=dM5PPmdx034





https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=pDc-aLsSdVQ





https://www.youtube.com/watch?v=_FbNm-LBRn8





https://www.youtube.com/watch?v=5bZwBWzgXOU





https://www.youtube.com/watch?v=2-FvpaTYiCg





https://www.youtube.com/watch?v=XbzopAm0lqc





https://www.youtube.com/watch?v=whpB19wJxgo





https://www.youtube.com/watch?v=G8GXpgCSd9c





https://www.youtube.com/watch?v=mtBtFGyZI2o





https://www.youtube.com/watch?v=GVEbP4hGmX8





https://www.youtube.com/watch?v=Ax6t8j9Ny4c





https://www.youtube.com/watch?v=0GQD5JS9fis




s-P1510570





s-P1510574





s-P1510576





s-P1510578





s-P1510584





s-P1510585





s-P1510550





s-P1510554





s-P1510562





s-P1510567






s-ルチェリーナ
https://www.facebook.com/trio.lucellina/




ルチェリーナの新年最初のライブ【菅井千春(うた、ピアノ)Aya(フルート、オカリナ)大塚幸穂(チェロ)】:山猫軒にて2017.1.21
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52168595.html
s-P1300339





s-P1300341





s-P1300342





s-P1300343





s-P1300344





s-P1300345





s-P1300346





ルチェリーナ・プロフィール
https://twitter.com/yamaneko_ogose/status/822576055135465473/photo/1




動画
https://www.youtube.com/watch?v=wEKu8vfYLls&feature=youtu.be
【限定公開】

素敵な歌声、ルチェリーナの演奏,肇薀ぅ屮函璽をお聞き下さい♪



動画
https://www.youtube.com/watch?v=zh9wjpN8e2Y&feature=youtu.be
【限定公開】

素敵なルチェリーナの演奏◆淵侫襦璽箸肇船Д蹐二人の演奏)をお聞き下さい♪



s-P1300348






s-P1290823





s-P1290656



山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


煙突からは、薪ストーブの煙が立ち上る温かく居心地の良いことが分かるんです。宮沢賢治「注文の多い料理店」ゆかりのギャラリー・カフェ「山猫軒」、月刊誌「男の隠れ家」でも取り上げられる屈指の隠れ家です!温泉人(おふろうど)より





s-P1290657





s-P1290659



「このゲートは中里 繪魯洲さん作、緑の丸はワイングラスの底、カエルや蛇、猫、サル、リス、タヌキ、カメなどこの辺に住んでいる動物達、上にはプロペラ、風でまわると音が鳴る仕掛けになっています。」
ずっと、このゲートの製作者を知りたいと思っていました。魅力的なデザインですね! https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1859700617577538?pnref=story




s-P1290660





s-P1280040



化石と自然の体験館(東松山市)&そば屋「与作」(玉川村)&山猫軒(越生町)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165077.html



岡村桂三郎さんと山猫軒にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

青々とした緑の木々に囲まれた越生、その山に車を走らせ、ようやく「山猫軒」に到着です。
車を降りてすぐ、作家の岡村桂三郎さんに出逢い、十数年ぶりの再会を喜び合いました。「これから田んぼに行き、田植えしてきますので・・・」、いつもかわらぬ笑顔に、自然体で作品を生み出し生きる姿の確かさを、また証明してくれました。十数年前にお会いしたころから、この闊達な笑顔で、芸大、東北芸術工科大、そして今回の多摩美術大学で教壇に立ちながら作家としての生き方を貫いてこられたこと、何も変わらない自然体の笑顔が何よりの証明でした。

山猫軒 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51924268.html 道灌の山吹伝説:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より




s-P1280043







s-P1280062





s-P1280063



お二人で作ってきた人生、しっかりとその想いが本となってまとめられました。この著書をまとめた奥様は、残念なことに数年前に他界されましたが、これほどまでに美しく、自分に正直に、二人の暮らしを描き、形にしてこられた経緯を世に残し、多くの人への自然と生きるライフへのメッセージを贈ってくれたことに感謝します!



s-P1280530





s-P1280531





s-P1280533





s-P1280064





s-P1290682





s-P1290686





s-P1290687





s-P1290688





s-P1290689





s-P1290691





s-P1290699





s-P1290700





s-P1290702





s-P1290707





s-P1290710





s-P1290716





大きなクスノキ



「大きなクスノキ」(みそのたかし・作 さとう そのこ・絵)& “樹” & 灯り(EDISON BULB(エジソンバルブ カーボン電球))の「Cafe tree」(富士見市諏訪)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52166001.html

「大きなクスノキ」(みそのたかし・作 さとう そのこ・絵)のご本を持って、温泉人(おふろうど)の地元・富士見市にあるお気に入りの喫茶「Cafe tree」に来ました。ゆっくりとした時間の中で、確かな“樹の精”の存在を感じながら過ごしているんです♪ 多くの人の心に伝えたい、いのちの在りよう、いのちの声が聞こえる生き方を大切にしたいのです!多くのいのちへの愛が、しっかりと伝わってくる素敵なご本です。




s-P1290717





s-P1290718



山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


ここ山猫軒は、月刊誌「男の隠れ家」に昨年2016年に掲載されています。ゆったりとした時間が過ぎていくのです。揺り椅子に腰を下ろし、ハンモックに揺られながら過ごせる、極上のひと時が得られるのです。温泉人(おふろうど)より╰(*´︶`*)╯♡



s-P1290844





s-P1290842





s-記事





記事






s-P1280044




山猫軒(埼玉・越生)へ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


“川向こう”に居た頃、毎週末のように入り浸っていたのが、ここ山猫軒です。

アウトドアライフを実践し、多くの文化人を引き寄せた誰にも真似の出来ない魅力が、ここにありました。

ここは、ご自宅ですから、かつては山猫ギャラリーといって、山猫軒は別の川沿いのところにありました。ここかつての山猫ギャラリーでは、ピアノのあり、ジャズのピアニストなど、いろいろなコンサートも開かれました、

ビバ!キャンパークラブの総会で、手作りの食事を用意いただき、貸切にして利用させていただいた数年間がありました。

かつての川沿いの山猫軒では、多くの著名な芸術家の方々と出会い、いまもお付き合いさせていただいております。




http://www.geocities.jp/ura3tametomo/ ギャラリィ&カフェ「山猫軒」


ラブhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/search?q=%BB%B3%C7%AD%B8%AE 山猫軒 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


s-版画:高橋幸子作
画像をクリックすると、HPにリンクします♪






山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒にて出逢い(2013.2.24)

山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒HP
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





s-P1290433



童の記憶♪「赤川政由(赤川ボンズ)さん銅人形作品」:埼玉・行田市内
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167017.html

正月の真っ青な空の中、赤川ボンズさんの銅人形に、行田に向かいました。かつて、設置して間もないころ尋ねたことがありましたが、先日、立川で赤川さんと直接お会い出来たことで、その温かいお人柄と深い思いを心に描きながら“写心”を撮りました。心のままに、どれもなんと温かい作品なんでしょうね♪ そして、映画「のぼうの城」の舞台、忍城に近く、大きな通りに沿って延々と銅人形が続くんです。ぜひ、見に来て見てください。温泉人(おふろうど)より。


赤川ボンズさん、さとうそのこさんの心温まる作品との出逢い♪(立川駅・「新紀元」)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165667.html

立川に降り立ちました。赤川ボンズさんらの心温まる作品に出会えました。会場に奥様(さとうそのこさん)もいらして、つい先日発売された絵本もサイン入りで手にすることができました。「温み」「育み」「癒し」、この3つがボンズワークのモットーなんですとのこと。ずっと話し込んでしまいました。良い時間、ありがとうございました。温泉人(おふろうど)╰(*´︶`*)╯♡





★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント


温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>



3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html

☆曲り屋の四季
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html

“冬春夏秋”
「春夏秋冬って言うけど、冬→春→夏→秋の順番の方がしっくり来るような気がする」

こんなことを、妻がポツリ!
「だって、人の生まれた時からの人生の流れを考えると、冬で終わるというのはなんかさびしいし、季節の捕らえ方が違うような気がする。」

「だって、冬って雪の下はとても暖かく守られていて、そう、かまくらに入った時温かかったよね」「東北の冬を知っているとよくわかる」「だから、冬は冷たい凍るような季節でなく、雪の下は暖かく守られている、いわば生まれて成長していく期間、『冬』かな」

「そして、十分に準備が出来て、周りの気温の上昇に合わせて、一気に花が咲く、そう『春』になる。青春って言うよね」

「そのうち十分な根っこに支えられて、その根っこの広がりの分だけ十分に枝葉が茂る季節、『夏』かなあ」

「こうして、実りの秋、これまでの様々な出逢い、経験によって熟成した季節、『秋』。次の世代へ大切なものを引き継いでいく、まさに実りの秋のように感じるね」

こんな話を、数年前に交わしました。
こうして、「心の風景のデッサン」の中での季節の順番は、冬→春→夏→秋になったのです。

自然の流れ、あるがまま。




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1923399747874291?pnref=story


温泉人(おふろうど)印です。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177563.html

温泉人(おふろうど)とは、 箸ふろ うど(温泉の狩人)”として、◆肇フ ロード(off Road)”として、温泉と道草を愛しながら、“自然と共に自然体で!”暮らす意味です。(^_-)-☆



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年05月12日

ルチェリーナ、山猫軒でのライブ♪:2018.5.12★

ルチェリーナ、山猫軒でのライブ♪:2018.5.12

ルチェリーナ ライブ





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2102252886655642

ルチェリーナ、山猫軒でのライブ♪:2018.5.12
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52205595.html

リラックス写真、ほっこりとリラックスした 素敵な演奏、ルチェリーナならではの三人のユニット、それぞれの人柄があって醸しだす雰囲気に、集まった多くの方々が笑顔になっていくんです♪ 
温泉人(おふろうど)




s-P1510561






https://www.youtube.com/watch?v=BmC5sKe-Go4





https://www.youtube.com/watch?v=vSgTkA95BP0





https://www.youtube.com/watch?v=dM5PPmdx034





https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=pDc-aLsSdVQ





https://www.youtube.com/watch?v=_FbNm-LBRn8





https://www.youtube.com/watch?v=5bZwBWzgXOU





https://www.youtube.com/watch?v=2-FvpaTYiCg





https://www.youtube.com/watch?v=XbzopAm0lqc





https://www.youtube.com/watch?v=whpB19wJxgo





https://www.youtube.com/watch?v=G8GXpgCSd9c





https://www.youtube.com/watch?v=mtBtFGyZI2o





https://www.youtube.com/watch?v=GVEbP4hGmX8





https://www.youtube.com/watch?v=Ax6t8j9Ny4c





https://www.youtube.com/watch?v=0GQD5JS9fis




s-P1510570





s-P1510574





s-P1510576





s-P1510578





s-P1510584





s-P1510585





s-P1510550





s-P1510554





s-P1510562





s-P1510567






s-ルチェリーナ
https://www.facebook.com/trio.lucellina/




ルチェリーナの新年最初のライブ【菅井千春(うた、ピアノ)Aya(フルート、オカリナ)大塚幸穂(チェロ)】:山猫軒にて2017.1.21
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52168595.html
s-P1300339





s-P1300341





s-P1300342





s-P1300343





s-P1300344





s-P1300345





s-P1300346





ルチェリーナ・プロフィール
https://twitter.com/yamaneko_ogose/status/822576055135465473/photo/1




動画
https://www.youtube.com/watch?v=wEKu8vfYLls&feature=youtu.be
【限定公開】

素敵な歌声、ルチェリーナの演奏,肇薀ぅ屮函璽をお聞き下さい♪



動画
https://www.youtube.com/watch?v=zh9wjpN8e2Y&feature=youtu.be
【限定公開】

素敵なルチェリーナの演奏◆淵侫襦璽箸肇船Д蹐二人の演奏)をお聞き下さい♪



s-P1300348






s-P1290823





s-P1290656



山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


煙突からは、薪ストーブの煙が立ち上る温かく居心地の良いことが分かるんです。宮沢賢治「注文の多い料理店」ゆかりのギャラリー・カフェ「山猫軒」、月刊誌「男の隠れ家」でも取り上げられる屈指の隠れ家です!温泉人(おふろうど)より





s-P1290657





s-P1290659



「このゲートは中里 繪魯洲さん作、緑の丸はワイングラスの底、カエルや蛇、猫、サル、リス、タヌキ、カメなどこの辺に住んでいる動物達、上にはプロペラ、風でまわると音が鳴る仕掛けになっています。」
ずっと、このゲートの製作者を知りたいと思っていました。魅力的なデザインですね! https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1859700617577538?pnref=story




s-P1290660





s-P1280040



化石と自然の体験館(東松山市)&そば屋「与作」(玉川村)&山猫軒(越生町)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165077.html



岡村桂三郎さんと山猫軒にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

青々とした緑の木々に囲まれた越生、その山に車を走らせ、ようやく「山猫軒」に到着です。
車を降りてすぐ、作家の岡村桂三郎さんに出逢い、十数年ぶりの再会を喜び合いました。「これから田んぼに行き、田植えしてきますので・・・」、いつもかわらぬ笑顔に、自然体で作品を生み出し生きる姿の確かさを、また証明してくれました。十数年前にお会いしたころから、この闊達な笑顔で、芸大、東北芸術工科大、そして今回の多摩美術大学で教壇に立ちながら作家としての生き方を貫いてこられたこと、何も変わらない自然体の笑顔が何よりの証明でした。

山猫軒 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51924268.html 道灌の山吹伝説:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より




s-P1280043







s-P1280062





s-P1280063



お二人で作ってきた人生、しっかりとその想いが本となってまとめられました。この著書をまとめた奥様は、残念なことに数年前に他界されましたが、これほどまでに美しく、自分に正直に、二人の暮らしを描き、形にしてこられた経緯を世に残し、多くの人への自然と生きるライフへのメッセージを贈ってくれたことに感謝します!



s-P1280530





s-P1280531





s-P1280533





s-P1280064





s-P1290682





s-P1290686





s-P1290687





s-P1290688





s-P1290689





s-P1290691





s-P1290699





s-P1290700





s-P1290702





s-P1290707





s-P1290710





s-P1290716





大きなクスノキ



「大きなクスノキ」(みそのたかし・作 さとう そのこ・絵)& “樹” & 灯り(EDISON BULB(エジソンバルブ カーボン電球))の「Cafe tree」(富士見市諏訪)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52166001.html

「大きなクスノキ」(みそのたかし・作 さとう そのこ・絵)のご本を持って、温泉人(おふろうど)の地元・富士見市にあるお気に入りの喫茶「Cafe tree」に来ました。ゆっくりとした時間の中で、確かな“樹の精”の存在を感じながら過ごしているんです♪ 多くの人の心に伝えたい、いのちの在りよう、いのちの声が聞こえる生き方を大切にしたいのです!多くのいのちへの愛が、しっかりと伝わってくる素敵なご本です。




s-P1290717





s-P1290718



山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


ここ山猫軒は、月刊誌「男の隠れ家」に昨年2016年に掲載されています。ゆったりとした時間が過ぎていくのです。揺り椅子に腰を下ろし、ハンモックに揺られながら過ごせる、極上のひと時が得られるのです。温泉人(おふろうど)より╰(*´︶`*)╯♡



s-P1290844





s-P1290842





s-記事





記事






s-P1280044




山猫軒(埼玉・越生)へ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


“川向こう”に居た頃、毎週末のように入り浸っていたのが、ここ山猫軒です。

アウトドアライフを実践し、多くの文化人を引き寄せた誰にも真似の出来ない魅力が、ここにありました。

ここは、ご自宅ですから、かつては山猫ギャラリーといって、山猫軒は別の川沿いのところにありました。ここかつての山猫ギャラリーでは、ピアノのあり、ジャズのピアニストなど、いろいろなコンサートも開かれました、

ビバ!キャンパークラブの総会で、手作りの食事を用意いただき、貸切にして利用させていただいた数年間がありました。

かつての川沿いの山猫軒では、多くの著名な芸術家の方々と出会い、いまもお付き合いさせていただいております。




http://www.geocities.jp/ura3tametomo/ ギャラリィ&カフェ「山猫軒」


ラブhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/search?q=%BB%B3%C7%AD%B8%AE 山猫軒 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


s-版画:高橋幸子作
画像をクリックすると、HPにリンクします♪






山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒にて出逢い(2013.2.24)

山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒HP
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





s-P1290433



童の記憶♪「赤川政由(赤川ボンズ)さん銅人形作品」:埼玉・行田市内
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167017.html

正月の真っ青な空の中、赤川ボンズさんの銅人形に、行田に向かいました。かつて、設置して間もないころ尋ねたことがありましたが、先日、立川で赤川さんと直接お会い出来たことで、その温かいお人柄と深い思いを心に描きながら“写心”を撮りました。心のままに、どれもなんと温かい作品なんでしょうね♪ そして、映画「のぼうの城」の舞台、忍城に近く、大きな通りに沿って延々と銅人形が続くんです。ぜひ、見に来て見てください。温泉人(おふろうど)より。


赤川ボンズさん、さとうそのこさんの心温まる作品との出逢い♪(立川駅・「新紀元」)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165667.html

立川に降り立ちました。赤川ボンズさんらの心温まる作品に出会えました。会場に奥様(さとうそのこさん)もいらして、つい先日発売された絵本もサイン入りで手にすることができました。「温み」「育み」「癒し」、この3つがボンズワークのモットーなんですとのこと。ずっと話し込んでしまいました。良い時間、ありがとうございました。温泉人(おふろうど)╰(*´︶`*)╯♡





★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント


温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>



3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html

☆曲り屋の四季
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html

“冬春夏秋”
「春夏秋冬って言うけど、冬→春→夏→秋の順番の方がしっくり来るような気がする」

こんなことを、妻がポツリ!
「だって、人の生まれた時からの人生の流れを考えると、冬で終わるというのはなんかさびしいし、季節の捕らえ方が違うような気がする。」

「だって、冬って雪の下はとても暖かく守られていて、そう、かまくらに入った時温かかったよね」「東北の冬を知っているとよくわかる」「だから、冬は冷たい凍るような季節でなく、雪の下は暖かく守られている、いわば生まれて成長していく期間、『冬』かな」

「そして、十分に準備が出来て、周りの気温の上昇に合わせて、一気に花が咲く、そう『春』になる。青春って言うよね」

「そのうち十分な根っこに支えられて、その根っこの広がりの分だけ十分に枝葉が茂る季節、『夏』かなあ」

「こうして、実りの秋、これまでの様々な出逢い、経験によって熟成した季節、『秋』。次の世代へ大切なものを引き継いでいく、まさに実りの秋のように感じるね」

こんな話を、数年前に交わしました。
こうして、「心の風景のデッサン」の中での季節の順番は、冬→春→夏→秋になったのです。

自然の流れ、あるがまま。




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1923399747874291?pnref=story


温泉人(おふろうど)印です。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177563.html

温泉人(おふろうど)とは、 箸ふろ うど(温泉の狩人)”として、◆肇フ ロード(off Road)”として、温泉と道草を愛しながら、“自然と共に自然体で!”暮らす意味です。(^_-)-☆



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年01月20日

国立公文書館・企画展「太田道灌と江戸」:2018.1.20

国立公文書館・企画展「太田道灌と江戸」:2018.1.20

s-P1460863





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2046325352248396?pnref=story


国立公文書館・企画展「太田道灌と江戸」:2018.1.20
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52197251.html

国立公文書館・企画展「太田道灌と江戸」に足を運びました。河越城と江戸城を構築した道灌、その存在がまた一歩身近に感じられるようになりました♪
温泉人(おふろうど)(^_^*)

http://www.archives.go.jp/exhibition/pdf/3001.pdf

→太田道灌ゆかりの龍隠寺&山猫軒へ♪(越生へ川越藩火縄銃鉄砲隊保存会会長とともに))
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52125168.html

→梅の花咲く健康寺&道灌橋(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52171411.html

川越城や江戸城を築城した、父の太田道真と子の太田道灌縁の地に立ちました。やまぶきで有名な越生町にあります♪
梅の花が咲く季節になり、道灌橋の回りも梅の花が咲き始めていました。




s-P1460856





s-P1460857





s-P1460858





s-P1460859





s-P1460860





s-P1460861





s-P1460862





s-P1460864





s-P1460865





s-P1460871





s-P1460866





s-P1460867





s-P1460868





s-P1460869





s-P1460870





s-P1460872





s-P1460873





s-P1460874





s-P1460875





s-P1460876





s-P1460877





s-P1460878





s-P1460879





s-P1460880





s-P1460881





s-P1460882





s-P1460883





s-P1460884





s-P1460885





s-P1460886





s-P1460887





s-P1460888





s-P1460889





s-P1460890





s-P1460891





s-P1460892





s-P1460893





s-P1460894





s-P1460895





s-P1460896





s-P1460897





s-P1460898





s-P1460899





s-P1460900





s-P1460901





s-P1460902





s-P1460903





s-P1460904





s-P1460905





s-P1460906





s-P1460907





s-P1460908





s-P1460909





s-P1460910





s-P1460911





s-P1460912





s-P1460913





s-P1460914





s-P1460915





s-P1460916





s-P1460917





s-P1460918





s-P1460919





s-P1460921





s-P1460920





s-P1460922





s-P1460923





s-P1460933





s-P1460932





s-P1460935





s-P1460936





s-P1460939





s-P1460941





s-P1460942





s-P1460952





s-P1460953





s-P1460954





s-P1460955





s-P1460956





s-P1460957





s-P1460959





s-P1460961





s-P1460962





s-P1460964





s-P1460965





s-P1460966





FB


武鑑での「太田道灌」記載
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52197295.html

江戸時代、諸国の大名が江戸に集まった際、紳士録として活躍したのが武鑑です。川越藩火縄銃鉄砲隊保存会会長で、武鑑の収集・研究者としての第一人者である寺田さんに、江戸時代の前に活躍した太田道灌の記載があるかを問いかけました。ありました。太田道灌自身の詳細はもちろんありませんが、太田の系譜に道灌の文字の記載を紹介していただきました。確かに、存在していました♪
温泉人(おふろうど)



梅の花咲く健康寺&道灌橋(越生)

s-DSCF6275


梅の花咲く健康寺&道灌橋(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52171411.html

川越城や江戸城を築城した、父の太田道真と子の太田道灌縁の地に立ちました。やまぶきで有名な越生町にあります♪
梅の花が咲く季節になり、道灌橋の回りも梅の花が咲き始めていました。




s-DSCF6234





s-DSCF6236





s-P1290815

健康寺(太田道真退隠地):埼玉・越生町
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167566.html



s-P1290770





s-P1290816



太田道灌ゆかりの龍隠寺&山猫軒へ♪(越生へ川越藩火縄銃鉄砲隊保存会会長 寺田さんとともに))

s-DSCF0478





s-DSCF0473





s-P1460139
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
山猫軒、龍穏寺、川越へ



s-P1460156





s-P1460161





s-P1460160





s-P1460166





s-DSCF2682






太田道灌(川越市役所前)





太田道灌(川越市役所前)





s-P1440115
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

東京オリンピック招致



東京国際フォーラム
画像をクリックすると、動画像にリンクします♪





太田道灌(東京国際フォーラム・有楽町)


 

http://homepage3.nifty.com/youzantei/mitisirube/doukan_nenpyou.html太田道灌関係略年譜


http://homepage3.nifty.com/youzantei/mitisirube/yamabukidensetu.html 太田道灌と山吹伝説




s-DSCF2676







太田道灌と山吹伝説
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




b79d8ff5





8e838d1c





s-DSCF0424





s-DSCF0433





s-DSCF0435





s-DSCF0452





s-DSCF0458





s-P1720236★





b9047886






s-P1650785
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
武鑑(ぶかん) & 川越(松平大和守)・出羽山形(中山・山辺)・水戸(日立・助川)の繋がり



s-P1650783





s-P1650780





s-P1650781






武鑑
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





s-P1670664
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
亀趺碑(きふひ)2(朝の光):川越城主松平大和守家廟所(川越・喜多院境内) & もみじ公園(山形市)


FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2023428737871391?pnref=story


徳川家康と天海大僧正〜家康の神格化と天海〜(川越市立博物館:2017.12.3)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52193450.html

徳川家康と天海大僧正、二人の関係が川越・喜多院、上野・寛永寺、日光東照宮との関連をより詳しく知ることとなりました。こうして、今の首都東京と川越の関係があることを認識できました。
温泉人(おふろうど)




FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2033331843547747?pnref=story


川越の喜多院境内に有る天海聖人(徳川家康から家光まで共にした)お手植えの槙、槙の実が美しく開いていました。
温泉人(おふろうど)(^_^*)

徳川家康と天海大僧正〜家康の神格化と天海〜(川越市立博物館:2017.12.3)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52193450.html

徳川家康と天海大僧正、二人の関係が川越・喜多院、上野・寛永寺、日光東照宮との関連をより詳しく知ることとなりました。こうして、今の首都東京と川越の関係があることを認識できました。
温泉人(おふろうど)



川越市立博物館での展示に学ぶ♪「江戸図屏風」
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52194064.html
s-DSCF3572





s-DSCF3568






s-DSCF3563






s-DSCF3548






s-DSCF3553






s-DSCF3561





s-★DSCF6639
ラブhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51550547.htmlよろいを着てみよう(難波田城公園)




「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント



温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>





3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

 昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1923399747874291?pnref=story


温泉人(おふろうど)印です。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177563.html

温泉人(おふろうど)とは、 箸ふろ うど(温泉の狩人)”として、◆肇フ ロード(off Road)”として、温泉と道草を愛しながら、“自然と共に自然体で!”暮らす意味です。(^_-)-☆



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年11月19日

赤川政由・さとうそのこ BONZE工房二人展(山猫軒ギャラリー30周年記念企画展:2017.11)

赤川政由・さとうそのこ BONZE工房二人展(山猫軒ギャラリー30周年記念企画展:2017.11)

s-DSCF2524





s-DSCF3179





s-DSCF3184





s-DSCF2606





FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2010399332507665?pnref=story


赤川政由・さとうそのこ BONZE工房二人展(山猫軒ギャラリー30周年記念企画展:2017.11.5)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52191305.html

いい場所、いい作品、いい作家、なんと贅沢な処なんでしょう。いい時間をいただきました。これからも、末永くこの場がつづき、素敵な皆さんに出逢えますように♪
温泉人(おふろうど)



動画
https://www.youtube.com/watch?v=Zf_TguAIAAo&feature=youtu.be




動画
https://www.youtube.com/watch?v=Zf_TguAIAAo&feature=youtu.be




動画
https://www.youtube.com/watch?v=-Y3rk-vrLBY&feature=youtu.be




FB3
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2016796755201256


赤川政由・さとうそのこ BONZE工房二人展(山猫軒ギャラリー30周年記念企画展:2017.11)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52191305.html

赤川政由さん、さとうそのこさん、お二人に出逢えました♪ 仲のいいお二人です♪ お二人で支えあって、いい作品が出来るんですね♪
温泉人(おふろうど)




s-P1440667





s-P1440668





s-P1440673





FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2016319365248995?pnref=story


山猫軒で猫に遊ばれる♪(演奏会の時間に・・):2017.11.18
https://www.youtube.com/watch?v=Fp2K2qTtV98

「Piro Piro 音楽会in山猫軒」 フルート平田公弘(風流人:フルート♪) ピアノ高橋弘子/ギャラリィ30周年記念企画展 赤川政由.さとうそのこ BONZE工房2人展 ボンズ&そのこ『まつり』(山猫軒):2017.11.18




s-DSCF3163






6
https://www.youtube.com/watch?v=Fp2K2qTtV98&t=314s




no title





1





2





3





4





5





DO3mAbPVwAEQp2t





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2016541885226743?pnref=story


山猫軒で出逢ったフルート奏者と名刺交換をしましたら、「風流人(フルート)」ですって。 温泉人(おふろうど)と並べて撮りました♪
温泉人(おふろうど)(^_^*)



FB
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2002407606663760&id=100006836202240&pnref=story.unseen-section

山猫軒オーナーの南さんによって説明いただきましたので、シェアさせていただきました♪



s-DSCF2513





s-DSCF2514





s-DSCF2516





s-DSCF2518





s-DSCF2522





s-DSCF2524





s-DSCF2526





s-DSCF2528





s-DSCF2529





s-DSCF2504





s-DSCF2505





s-DSCF2539





s-DSCF2582





s-DSCF2584





s-DSCF2606





s-DSCF2612





s-DSCF2614





s-P1430989





s-DSCF2549





s-DSCF2547





s-DSCF2553





s-DSCF2556





s-DSCF2557





s-DSCF2561





s-DSCF2562





s-DSCF2558





s-DSCF2559





s-DSCF2560





s-DSCF2563





s-DSCF2565





s-DSCF2566





s-DSCF2567





s-DSCF2568





s-DSCF2569





s-DSCF2570





s-DSCF2571





s-DSCF2572





s-DSCF2573





s-DSCF2574





s-DSCF2579





s-DSCF2580





s-DSCF2616





s-DSCF2624





s-DSCF2622





s-DSCF2634





s-DSCF2635





s-DSCF2641





s-DSCF2643





s-DSCF2646





s-DSCF2648





s-DSCF2651





s-DSCF2649





s-DSCF2658





FB2
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2016483401899258?pnref=story


昭和レトロな温泉銭湯「玉川温泉」♪(埼玉県比企郡ときがわ町玉川)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52192279.html

越生の山猫軒からの帰り道、玉川温泉に立ち寄りました。いい湯です♪
温泉人(おふろうど)



山猫軒の新年2017♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html
s-P1290823






山猫軒
画像をクリックすると、動画像にリンクします♪




山猫軒
画像をクリックすると、動画像にリンクします♪



扉(山猫軒)
画像をクリックすると、HPにリンクします
ギャラリィ&カフェ山猫軒(越生)&千春・ピアノひき語りライブ

山猫軒

画像をクリックすると、HPにリンクします♪

山猫軒(埼玉・越生)へ



s-ギャラリィ&カフェ 山猫軒
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
ギャラリィ&カフェ 山猫軒



山猫軒(埼玉・越生)へ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


“川向こう”に居た頃、毎週末のように入り浸っていたのが、ここ山猫軒です。

アウトドアライフを実践し、多くの文化人を引き寄せた誰にも真似の出来ない魅力が、ここにありました。

ここは、ご自宅ですから、かつては山猫ギャラリーといって、山猫軒は別の川沿いのところにありました。ここかつての山猫ギャラリーでは、ピアノのあり、ジャズのピアニストなど、いろいろなコンサートも開かれました、

ビバ!キャンパークラブの総会で、手作りの食事を用意いただき、貸切にして利用させていただいた数年間がありました。

かつての川沿いの山猫軒では、多くの著名な芸術家の方々と出会い、いまもお付き合いさせていただいております。




http://www.geocities.jp/ura3tametomo/ ギャラリィ&カフェ「山猫軒」


ラブhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/search?q=%BB%B3%C7%AD%B8%AE 山猫軒 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


s-版画:高橋幸子作
画像をクリックすると、HPにリンクします♪






山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒にて出逢い(2013.2.24)

山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒HP
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)





s-P1290433



童の記憶♪「赤川政由(赤川ボンズ)さん銅人形作品」:埼玉・行田市内
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167017.html

正月の真っ青な空の中、赤川ボンズさんの銅人形に、行田に向かいました。かつて、設置して間もないころ尋ねたことがありましたが、先日、立川で赤川さんと直接お会い出来たことで、その温かいお人柄と深い思いを心に描きながら“写心”を撮りました。心のままに、どれもなんと温かい作品なんでしょうね♪ そして、映画「のぼうの城」の舞台、忍城に近く、大きな通りに沿って延々と銅人形が続くんです。ぜひ、見に来て見てください。温泉人(おふろうど)より。


赤川ボンズさん、さとうそのこさんの心温まる作品との出逢い♪(立川駅・「新紀元」)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165667.html

立川に降り立ちました。赤川ボンズさんらの心温まる作品に出会えました。会場に奥様(さとうそのこさん)もいらして、つい先日発売された絵本もサイン入りで手にすることができました。「温み」「育み」「癒し」、この3つがボンズワークのモットーなんですとのこと。ずっと話し込んでしまいました。良い時間、ありがとうございました。温泉人(おふろうど)╰(*´︶`*)╯♡




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 23:28|PermalinkComments(0)

2017年07月15日

山猫軒・龍隠寺(越生)&富士見櫓(川越)へ友人と避暑♪:2017.7.15

山猫軒・龍隠寺(越生)&富士見櫓(川越)へ友人と避暑♪:2017.7.15

s-P1380528





s-P1380529





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1961067027440896?pnref=story


山猫軒・龍隠寺(越生)&富士見櫓(川越)へ友人と避暑♪:2017.7.15
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52182836.html

暑い日中を避け、越生の山の中「山猫軒」に友人と向かいました。私の車よりも高い自転車で走る若い友人です。荒川の土手を走って川越の「花かげ」に到着し、牛すじカレーで腹ごしらえして、車で一緒に向かい、楽しみました。アウトドアなライフで意気投合し、来週の浅間高原でのキャンプで、現地集合で楽しもうと言う事になりました♪ さすが行動力ありますね!! 楽しみです♪



s-P1380531





s-P1380530





s-P1380532





s-P1380533





s-P1380534





s-P1380535





s-P1380536





s-P1380537





s-P1380538





s-P1380540





s-P1380542





s-P1380541





s-P1380543





s-P1380546





s-P1380544





s-P1380545





s-P1380547





s-P1380548





s-P1380553





s-P1380554





s-P1380555





s-P1380556





s-P1380551





s-P1380552





s-P1380557





s-P1380558





s-P1380559





s-P1380560





s-P1380561





s-P1380562





s-P1380563





s-P1380564





s-P1380565





s-P1380566





s-P1380567





s-P1380569





s-P1380568





s-P1380570





s-P1380571





1dffe127


山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


煙突からは、薪ストーブの煙が立ち上る温かく居心地の良いことが分かるんです。宮沢賢治「注文の多い料理店」ゆかりのギャラリー・カフェ「山猫軒」、月刊誌「男の隠れ家」でも取り上げられる屈指の隠れ家です!温泉人(おふろうど)より



3141894d


梅の花咲く健康寺&道灌橋(越生) 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52171411.html




s-P1370981





766d8f52


太田道灌ゆかりの龍隠寺&山猫軒へ♪(越生) 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52125168.html




s-P1370983





s-P1370986





s-P1370987





s-P1370985





s-P1370988





2401b4a0


ヤマブキと太田道灌 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52101285.html
太田道灌は、岩槻上、川越城、江戸城などを築城したことで有名です。山吹(ヤマブキ)の話はよく知られていますね。




77997c71


江戸城と太田道灌(東京国際フォーラム) 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52179417.html 
江戸城の天守閣、再建されるのでしょうか?




38df0e45


皇居一般公開(坂下門〜乾通り〜乾門) & 太田道灌 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52087632.html




s-P1370989





s-P1380572





s-P1380573





s-P1380574





s-P1380575





s-P1380576





s-P1380577





s-P1380578





s-P1370992


 


s-P1380579





s-P1380580





s-P1380581





s-P1380582





s-P1380008





FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1953986881482244?pnref=story




s-P1380583





s-P1380584





s-P1380586





s-P1380585






富士見櫓の位置



川越城は、天守閣を持たない平城でしたので、櫓で見張り台を作っていたとのことです。

温泉人(おふろうど)の生まれ育った山形城も同じく平城だったとのこ と。

城下の民の年貢を少なくするという殿様の意思決定だったとのこと。

民衆の暮らしに視点を置いた政策、学びたいものです。^ ^ 




★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント


温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>



3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1923399747874291?pnref=story


温泉人(おふろうど)印です。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177563.html

温泉人(おふろうど)とは、 箸ふろ うど(温泉の狩人)”として、◆肇フ ロード(off Road)”として、温泉と道草を愛しながら、“自然と共に自然体で!”暮らす意味です。(^_-)-☆



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 20:30|PermalinkComments(0)

2017年07月03日

山猫軒と龍隠寺・竹の花(埼玉・越生)

山猫軒と龍隠寺・竹の花(埼玉・越生)

s-P1370956




FB4
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1943554752525457?pnref=story


【追加画像】金属造形作家「征矢 剛(そや たけし)」作品展(銀座・柴田悦子画廊)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52180584.html

飯田橋で勤務を終え、銀座の画廊に再度立ち寄りました。さらに作品に向き合い、心の“視点”を変え、昆虫と同じ目の高さから見つめて、写心に向き合いました♪ 温泉人(おふろうど)



s-P1370322 - コピー





8b5f6f8d


化石と自然の体験館(東松山市)&そば屋「与作」(玉川村)&山猫軒(越生町)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165077.html

宮沢賢治の「注文の多い料理店」に出てくるお店の名が、山猫軒です。多くのアーティストと出会えたところです。ご主人の南さん、京都から上京し、都内でコピーライターの奥さんと出会い、共にこの地で山猫軒・山猫スタジオを作り、生活をしてきました。これまでも、そしてこれからも、お付き合いさせていただきたいと、ずっとずっと思っています♪ 温泉人(おふろうど)より。



c728c938


最初は、巨大なカマドウマ、屋根の上に乗っかっていたんですよ。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51994112.html




s-P1370957





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1953812988166300?pnref=story


山猫軒と龍隠寺・竹の花(埼玉・越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52181859.html

竹の花を見ました。越生です。太田道灌ゆかりの龍隠寺、そして山猫軒で猫に歓迎されました♪ 温泉人(おふろうど)




s-P1370953





s-P1370959





s-P1370960





s-P1370961





s-P1370962





s-P1370963





s-P1370965





s-P1370966





s-P1370967



赤川ボンズさん、さとうそのこさんの心温まる作品との出逢い♪(立川駅・「新紀元」)

s-P1280377


赤川ボンズさん、さとうそのこさんの心温まる作品との出逢い♪(立川駅・「新紀元」)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165667.html


立川に降り立ちました。赤川ボンズさんらの心温まる作品に出会えました。会場に奥様(さとうそのこさん)もいらして、つい先日発売された絵本もサイン入りで手にすることができました。「温み」「育み」「癒し」、この3つがボンズワークのモットーなんですとのこと。ずっと話し込んでしまいました。良い時間、ありがとうございました。温泉人(おふろうど)╰(*´︶`*)╯♡



s-P1280373






s-P1290386


童の記憶♪「赤川政由(赤川ボンズ)さん銅人形作品」:埼玉・行田市内

正月の真っ青な空の中、赤川ボンズさんの銅人形に、行田に向かいました。かつて、設置して間もないころ尋ねたことがありましたが、先日、立川で赤川さんと直接お会い出来たことで、その温かいお人柄と深い思いを心に描きながら“写心”を撮りました。心のままに、どれもなんと温かい作品なんでしょうね♪ そして、映画「のぼうの城」の舞台、忍城に近く、大きな通りに沿って延々と銅人形が続くんです。ぜひ、見に来て見てください。温泉人(おふろうど)より。


s-P1290388





s-P1370968





s-P1370969





s-P1370970





s-P1370972





s-P1370973





s-P1370974





s-P1370976





s-P1370977





s-P1370979





s-P1370980





1dffe127


山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


煙突からは、薪ストーブの煙が立ち上る温かく居心地の良いことが分かるんです。宮沢賢治「注文の多い料理店」ゆかりのギャラリー・カフェ「山猫軒」、月刊誌「男の隠れ家」でも取り上げられる屈指の隠れ家です!温泉人(おふろうど)より



3141894d


梅の花咲く健康寺&道灌橋(越生) 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52171411.html




s-P1370981





s-P1370982





766d8f52


太田道灌ゆかりの龍隠寺&山猫軒へ♪(越生) 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52125168.html




s-P1370983





s-P1370984





s-P1370986





s-P1370987





s-P1370985





s-P1370988





2401b4a0


ヤマブキと太田道灌 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52101285.html
太田道灌は、岩槻上、川越城、江戸城などを築城したことで有名です。山吹(ヤマブキ)の話はよく知られていますね。




77997c71


江戸城と太田道灌(東京国際フォーラム) 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52179417.html 
江戸城の天守閣、再建されるのでしょうか?




38df0e45


皇居一般公開(坂下門〜乾通り〜乾門) & 太田道灌 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52087632.html




s-P1370989





s-P1370991





s-P1370992





s-P1370996





s-P1370997





s-P1370998





s-P1370999





s-P1380002





s-P1380003





s-P1380001





s-P1380004





s-P1380005





s-P1380006





s-P1380007





s-P1380008





FB1
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1953986881482244?pnref=story




s-P1380009





s-P1380010





s-P1380012





s-P1380013





s-P1380015





s-P1380016





s-P1380019





s-P1380020





s-P1380021





s-P1380022





s-P1380023





s-P1380024






★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント


温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>



3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1923399747874291?pnref=story


温泉人(おふろうど)印です。(^_^*)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52177563.html

温泉人(おふろうど)とは、 箸ふろ うど(温泉の狩人)”として、◆肇フ ロード(off Road)”として、温泉と道草を愛しながら、“自然と共に自然体で!”暮らす意味です。(^_-)-☆



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   

ofuroudo at 01:00|PermalinkComments(0)

2017年05月28日

オフ ロード♪:みどりの村キャンプ場からの帰り道に、皆で玉川村の蕎麦屋「与作」&越生の「山猫軒」&川越のオムライス♪(2017.5.28)

オフ ロード♪:みどりの村キャンプ場からの帰り道に、皆で玉川村の蕎麦屋「与作」&越生の「山猫軒」&川越のオムライス♪(2017.5.28)

s-P1360744





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1934214813459451


オフ ロード♪:みどりの村キャンプ場からの帰り道に、皆で玉川村の蕎麦屋「与作」&越生の「山猫軒」&川越のオムライス♪(2017.5.28)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52179287.html

絶好のタイミングと、息子が小さい頃に出かけた隠れ家に・・・。いいですね、当時の気配がそのままで、そして元気な顔に出逢えました。何よりの再会となり、新しいいのちを引き継ぐ孫にも、この光景を引き継ぐことが出来ました。これからも、きっと家族で訪れる隠れ家ですから・・・。温泉人(おふろうど)のオフ ロードです♪




s-P1360624





s-P1360639





s-P1360644





s-P1360653





s-P1360658





s-P1360663





s-P1360664





s-P1360671





s-P1360672





s-P1360674





s-P1360676





s-P1360678





s-P1360679





s-P1360677





s-P1360683





s-P1360731





s-P1360684





s-P1360737





s-P1360738





s-P1360740





s-P1360739





s-P1360701





s-P1360702





s-P1360703





s-P1360695





s-P1360711





s-P1360721





s-P1360722





s-P1360730





s-P1360742





s-P1360744





s-P1360743





s-P1360754





s-P1360756





s-P1360762





s-P1360765





s-P1360772





s-P1360771





s-P1360775





s-P1360778





s-P1360741





s-P1360779





s-P1360782





s-P1360783





s-P1360784





s-P1360787





s-P1360786





s-P1360788





s-P1360785




みどりの村キャンプ場での良い顔♪(2017.5.27・28)

s-P1360611



みどりの村キャンプ場での良い顔♪(2017.5.27・28)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52179205.html

ビバ!キャンパークラブ、“アウトドアなライフ”をそれぞれのスタイルで実践しながら暮らす仲間です。みどりの村キャンプ場での良い顔です。(^_^*)
生涯を通して“アウトドアなライフ”を過ごすと決めた、自然と共に自然体で!の生き方を選び取った仲間です。ライフステージごとに、さまざまなシーンが描けます。それぞれの人生の彩を、家族と共に描いていきたいんです♪温泉人(おふろうど)です。⇒ビバ!キャンパークラブ ★http://vivacamp.iinaa.net/index.html




s-DSCF8249





s-DSCF8250





s-DSCF8248





FB(雅史)
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1933668316847434?pnref=story


まあさんへ、お疲れ様でした!いやあ、あのハイテンションなあっちゃんに、みどりの村の新緑の彩を、さらに生き生きと、ますます素敵なものに塗りかえれくれました♪ 大感謝です。生涯を通して、アウトドアなライフを『ほらね!』って、それぞれに自分流な暮らし方をしていきたいですね。いろいろありがとう♪ この記事、とっても状況が良く描けているので、記憶にとどめさせて下さい。共有(シェア)させて下さい♪ 温泉人(おふろうど)より。


翌朝。

鳥のさえずり。
ならぬ隣で寝ていたはずの
森の妖精の声で目覚める(笑)

都心と比べて気温が低く朝晩は涼しめ。

ベランダで朝ごはんゆっくり時間。

昨晩は布団で寝ずあえて寝袋で寝た。

テンション高すぎでブレブレな子!
ミノムシがいる(笑)

おじいちゃんおばあちゃんに落ち葉ぱっさー!な姿を見せ、その後みんなで散歩。

晴れ空の下に大量の牛!

ヒツジやヤギ、馬にも草どうぞ〜って^ ^

手の中でコロコロまんまるダンゴムシ。

ちっちゃいターザン。
昔好きだったな〜これ!
下の影がコロ助みたい^ ^

何年ぶりだろ。
ここのお蕎麦。

あれ、向かいにクマが座ってる。(笑)

特大のエビ天!
擦りたてのわさびはそのまま食べても辛くなく香りがいい!
大将元気で良かった!

知る人ぞ知る名店です。

ラストは山猫軒。

まるで絵本から飛び出して来たような
ひっそりと山の奥にたたずむこのカフェ。

時に個展やジャズライブなども行われ、
来る人を楽しませてくれる。

初ハンモック。

いろいろな初体験ができて良かったね^ ^

そしてここでも出会った虹。

リフレッシュな2日間でした^ ^



こちらも、みんなで来てくれてよかったです♪ やっぱり家族みんなが揃ってがいいですね!思い出が共有できる家族って、歳を重ねていったときに、その重みありがたさが実感できると、自分の実感です。出会いを楽しんで生きて行く、ずっと、続けていきましょう♪ 温泉人(おふろうど)より





★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!



3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年01月21日

ルチェリーナの新年最初のライブ【菅井千春(うた、ピアノ)Aya(フルート、オカリナ)大塚幸穂(チェロ)】:山猫軒にて2017.1.21

ルチェリーナの新年最初のライブ【菅井千春(うた、ピアノ)Aya(フルート、オカリナ)大塚幸穂(チェロ)】:山猫軒にて2017.1.21

s-P1300339





s-P1300341





s-P1300342





s-P1300343





s-P1300344





s-P1300345





s-P1300346





ルチェリーナ・プロフィール
https://twitter.com/yamaneko_ogose/status/822576055135465473/photo/1




動画
https://www.youtube.com/watch?v=wEKu8vfYLls&feature=youtu.be
【限定公開】

素敵な歌声、ルチェリーナの演奏,肇薀ぅ屮函璽をお聞き下さい♪



動画
https://www.youtube.com/watch?v=zh9wjpN8e2Y&feature=youtu.be
【限定公開】

素敵なルチェリーナの演奏◆淵侫襦璽箸肇船Д蹐二人の演奏)をお聞き下さい♪



s-P1300348





s-P1300349





s-P1300351





s-P1290823





s-P1290656



山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


煙突からは、薪ストーブの煙が立ち上る温かく居心地の良いことが分かるんです。宮沢賢治「注文の多い料理店」ゆかりのギャラリー・カフェ「山猫軒」、月刊誌「男の隠れ家」でも取り上げられる屈指の隠れ家です!温泉人(おふろうど)より





s-P1290657





s-P1290659



「このゲートは中里 繪魯洲さん作、緑の丸はワイングラスの底、カエルや蛇、猫、サル、リス、タヌキ、カメなどこの辺に住んでいる動物達、上にはプロペラ、風でまわると音が鳴る仕掛けになっています。」
ずっと、このゲートの製作者を知りたいと思っていました。魅力的なデザインですね! https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1859700617577538?pnref=story




s-P1290660





s-P1280040



化石と自然の体験館(東松山市)&そば屋「与作」(玉川村)&山猫軒(越生町)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52165077.html



岡村桂三郎さんと山猫軒にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

青々とした緑の木々に囲まれた越生、その山に車を走らせ、ようやく「山猫軒」に到着です。
車を降りてすぐ、作家の岡村桂三郎さんに出逢い、十数年ぶりの再会を喜び合いました。「これから田んぼに行き、田植えしてきますので・・・」、いつもかわらぬ笑顔に、自然体で作品を生み出し生きる姿の確かさを、また証明してくれました。十数年前にお会いしたころから、この闊達な笑顔で、芸大、東北芸術工科大、そして今回の多摩美術大学で教壇に立ちながら作家としての生き方を貫いてこられたこと、何も変わらない自然体の笑顔が何よりの証明でした。

山猫軒 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51924268.html 道灌の山吹伝説:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より




s-P1280043







s-P1280062





s-P1280063



お二人で作ってきた人生、しっかりとその想いが本となってまとめられました。この著書をまとめた奥様は、残念なことに数年前に他界されましたが、これほどまでに美しく、自分に正直に、二人の暮らしを描き、形にしてこられた経緯を世に残し、多くの人への自然と生きるライフへのメッセージを贈ってくれたことに感謝します!



s-P1280530





s-P1280531





s-P1280533





s-P1280064





s-P1290682





s-P1290686





s-P1290687





s-P1290688





s-P1290689





s-P1290691





s-P1290699





s-P1290700





s-P1290702





s-P1290707





s-P1290710





s-P1290716





大きなクスノキ



「大きなクスノキ」(みそのたかし・作 さとう そのこ・絵)& “樹” & 灯り(EDISON BULB(エジソンバルブ カーボン電球))の「Cafe tree」(富士見市諏訪)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52166001.html

「大きなクスノキ」(みそのたかし・作 さとう そのこ・絵)のご本を持って、温泉人(おふろうど)の地元・富士見市にあるお気に入りの喫茶「Cafe tree」に来ました。ゆっくりとした時間の中で、確かな“樹の精”の存在を感じながら過ごしているんです♪ 多くの人の心に伝えたい、いのちの在りよう、いのちの声が聞こえる生き方を大切にしたいのです!多くのいのちへの愛が、しっかりと伝わってくる素敵なご本です。




s-P1290717





s-P1290718



山猫軒の新年♪(越生)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167472.html


ここ山猫軒は、月刊誌「男の隠れ家」に昨年2016年に掲載されています。ゆったりとした時間が過ぎていくのです。揺り椅子に腰を下ろし、ハンモックに揺られながら過ごせる、極上のひと時が得られるのです。温泉人(おふろうど)より╰(*´︶`*)╯♡



s-P1290844





s-P1290842





s-記事





記事






s-P1280044




山猫軒(埼玉・越生)へ
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


“川向こう”に居た頃、毎週末のように入り浸っていたのが、ここ山猫軒です。

アウトドアライフを実践し、多くの文化人を引き寄せた誰にも真似の出来ない魅力が、ここにありました。

ここは、ご自宅ですから、かつては山猫ギャラリーといって、山猫軒は別の川沿いのところにありました。ここかつての山猫ギャラリーでは、ピアノのあり、ジャズのピアニストなど、いろいろなコンサートも開かれました、

ビバ!キャンパークラブの総会で、手作りの食事を用意いただき、貸切にして利用させていただいた数年間がありました。

かつての川沿いの山猫軒では、多くの著名な芸術家の方々と出会い、いまもお付き合いさせていただいております。




http://www.geocities.jp/ura3tametomo/ ギャラリィ&カフェ「山猫軒」


ラブhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/search?q=%BB%B3%C7%AD%B8%AE 山猫軒 を含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


s-版画:高橋幸子作
画像をクリックすると、HPにリンクします♪






山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒(埼玉・越生)へ





山猫軒にて出逢い(2013.2.24)

山猫軒にて(2013.2.24)





山猫軒にて(2013.2.24)