こんにちは!
オガサ製工広報課のよしもつです♪


今日朝 車に乗り込んだらフロントガラスがめちゃくちゃ結露してて
ワイパーかけても一瞬の内に曇って
前が全く見えなくて ものすごく焦りました。

もうそろそろ、ちょっとだけ朝早く家を出て
車で朝ごはんを食べながら曇りとったりしなくちゃいけない時期なんだろうか…


さて、ものづくり総合技術展も無事に終了して
今週はわりと落ち着いたような
ニュースレター作成に忙しかったような
そんな週でした。



それでですね、
先に打ち明けておきますが今日の記事はどーーーでもいい内容です。

先週は金曜日から三連休だったじゃないですか。
よしもつ家でテレビゲームをしてたんですよ。

小さい頃から、父や兄の影響受けまくってる私は
野球、車、F1、戦闘機、ゲーム、プラモデル…などなど
好きなものが男児そのものでした。

もちろん母のガーデニングや料理を手伝うのも好きだったし
ピアノも習っていたので、その辺は大丈夫(なにが)

ちゃんとリカちゃん人形とかでも遊んでましたよ!
(ただリカちゃんハウスに過剰台数のトミカが止まってるような状況)


…それで、話が逸れましたが
この休みにゲームをしてたんですよね。

でも

全然続かないんです。


1時間とかで「もういいやー」ってなってしまうんです。
子供の頃の夏休みなんて、
朝起きてゲーム始めて両親が仕事から帰ってくるまでずっとやってました。
それくらい、ご飯も食べなくてもいいくらい夢中になってやってたのに。

今じゃ「はー疲れた」

疲 れ た ! ! で す よ !
そこで気付きました。
ゲームやるのも体力がいるという事。

昔はRPGでなかなか進まない時は一日中考えてトライしてやってたのに
今じゃ調べればすぐ攻略サイトでてくるし
時代も自分の年齢も
色んな事が進んで重なって
一つの事に対する熱意みたいなものも
薄くなってしまったように思いました。

脳は20歳を過ぎると老化し始めるとは言いますが
こんな便利な世の中になったんですから
老化のスピード5倍くらいになってるんじゃないですかね。

とにかく、子供の頃の自分ってすごかったんだなと思います。
単純に若いからっていうのもありますけど。

あの頃と同じくらいなにかに夢中になれる気力体力が欲しいなぁ。
と思ったのでした。


ニンテンドーよりソニー派


昨日見た音楽番組でDA PUMPがif…を披露してて
「2000年リリース…?この年に生まれた子は…高校生…?」と
思わず白目むきそうになりましたし、

この間にものづくり総合技術展でオガサのブースに来てくれた
高校生の女の子が動画を撮ってて
「Tik Tokにあげるが?」って聞いたら
『えぇ!?Tik Tok知ってるんですか!?』って言われて
あ…もうそういう若者に大流行なコンテンツは
知らなさそうな見た目年齢の境地に来たんか…
と心臓が痛かったです。


なんだか読んでるだけで老けそうな記事になってしまいましたが
これでも明日から一泊二日の社員研修です 

ちなみに準備は全くしておりません。
帰っていろいろ詰め込まなきゃ。


12月になるともっと寒さが増しますね、
皆さん風邪にはお気を付けて!
手洗いうがいはしっかりとー!



----------------------

金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適に。
雨漏り修理もお受けします。
『屋根から人々の安心を』
株式会社オガサ製工 広報課のよしもつがお送りしました。

----------------------