みなさんこんにちは!
オガサ製工広報課のよしもつです♪


12月とは思えないような暖かさがやってきたのもつかの間
関東で初雪観測とのニュースを目にしてびっくり。
高知もすごく寒いです。
よしもつもおとといヒーターを出しました。

さて、今日のブログは先週のつづきです!
(まとめる力皆無な故に2週にわたってしまった社員研修記事)


淡路に宿泊して、温泉を堪能した次の日は
宿からバスで10分ほどの場所にある
北淡震災記念公園へ向かいました。

こちらも阪神淡路大震災について学ぶことができるスポットです。
地震によりズレが生じた地面や住宅を当時のまま保管していたり
自然の力、震災の恐ろしさを自分の目で、肌で感じることができます。

TLJC6742

BFHG2345


最後に起震車に乗って、阪神淡路大震災と東日本大震災の揺れを体験しました。


LIJW2728


めちゃくちゃに怖いです。


ガイドさん「これでも3~4割揺れを抑えて再現しています」

よしもつ「ヒェッ・・・」


未来センターで感じた勝てない恐怖にまた鳥肌が立ちました。

前回のブログでもいったように
自分には震災当時の記憶はありません。

いつか必ずくる南海トラフ大地震も、
分かっていても、分かっているだけで
何もできないでいました。
知らないからこそ何もできないでいるんだと思います。

『どこで被災するかは分からない。
 地震を免れることはできない。
 でも、被害を少なくすることはできます。』

実際に阪神淡路大震災で被災されたガイドさんはそうおっしゃっていました。
被害を少なくするために動けるのは自分たちなんだと。
学ぶために過去があるのだと思います。
自分を守るのは自分です、自分を守れたら他人を守ることができます。

南海トラフもいつかくるのはわかっているけど、
知らないからなんとなくじゃダメなんだと痛感しました。
小さくても、できることから始めようと思いました。



震災・防災に対する思いを胸にバスへ乗り込みます。
次の目的地は「淡路島牧場」です 

お昼ごはん!!

・・・の前にバターの手作り体験を。
牛乳と生クリームが1:2で入った容器をただひたすらに振り続けます。


よしもつ「みなさん!振ってますかーー?」

みんな「・・・」シャカシャカシャカシャカ・・・

GMTQ0418


もう一心不乱ですね(みんなレスポンスして)

そんなこんなで振り続けること10分程、バター完成しました!
液体から固体ができるなんて・・・仕組みはわかってても不思議なものです。

UWBB4505


そしてお待ちかね、お昼ご飯はみんなでバーベキューです♪


よしもつ「みなさん!食べてますかーー?」

みんな「・・・」ジュウウウーー・・・ジュウーー・・・

FRSG1391


一心不乱に焼いてます!(お願いだからレスポンスして)

おいしいお肉とお野菜におなかを満たしたあとは
牧場の中をてくてく散策。
ポニーがかわいかった。

NKZQ3164XVTQ7066

そしてそしてバスに乗り込み、オガサ一行は帰路につきます。

途中「道の駅うずしお」に寄って
思う存分にお土産を購入。
たまねぎのオブジェがかわいらしくて写真取りまくり。

たまねぎ!!


2日目の最終日、田舎者よしもつの身体は外の空気に慣れたのか
本当にあっという間に終わってしまいました・・・。
それくらい満喫できたということでしょうか。

全員が爆睡する帰りのバスで(社長は起きてた)
外を眺めながら思い出に浸っておりました(ブログの内容考えてた)
どうでもいいけどよしもつは乗り物で寝れない人です。

VBBC7759

無事、会社に着きまして解散しました 
みなさんお疲れさまでした。

普段とはまた違った感受性を持って過ごせる社員研修。
今年もよい思い出と、情報?収集ができたと思います。



それでは毎年恒例(まだ2回目)
よしもつの独断と偏見で選んだ
オガサ全スタッフのベストショットでお別れしましょう!!!

これがオガサだ。


----------------------

金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適に。
雨漏り修理もお受けします。
『屋根から人々の安心を』
株式会社オガサ製工 広報課のよしもつがお送りしました。

----------------------