こんにちは!
オガサ製工広報部のよしもつです♪


・・・さ、寒い!!!!!


本当に寒いです!というか全てが冷たい!!
ニュースでもう何回 寒波という文字を見たことか・・・

しかしながらですね、まだ雪を見ていません。
高知県の平野部で降ることは滅多にないんで
降り積もる雪に苦労されている方には申し訳ないのですが
 憧れるんですよね・・・


さてさて本日は
先週予告しておりましたよしもつ勉強会ルーフィング編!
をお送りします♪

みなさんルーフィングはご存知ですか?

知ってるという方も聞いたことはあるという方も
全く何の事やら物なのかすらわからないという方も
私がゆるーくご説明致します

ちなみに私はオガサに勤めるまで
全く何の事やら物なのかすらわからなかったです!

それではさっそく!

ルーフィングというのは屋根工事に使用する部材の名前です。
気になる全貌はコチラ。

写真 2018-01-26 11 13 23


写真 2018-01-26 11 13 57

じゃじゃーん!
1m×20mで1本の巻物になっています。
厚さは1ミリ程度でとても薄いですがとても重くて1人では持てません…。

さあルーフィングさんの姿が分かったところで、
この人は一体どんな役割を持っているのでしょうか・・・

それはズバリ『防水』です!

ルーフィングは大きく分けて2種類あります。
・アスファルトルーフィング
・改質アスファルトルーフィング(ゴムアスルーフィング)
アスファルトといえば、道路に使用されている物と同じなので想像しやすいかと思います。

フェルト状の原紙にアスファルトを染み込ませたのがアスファルトルーフィングです。
アスファルトが防水の役割を果たすので、屋根からの雨の侵入を防いでくれます。

対して改質アスファルトルーフィングは、合成ゴムや合成樹脂が加わっています。
アスファルトルーフィングより高性能、つまり進化系ということですね。
現在はこの改質アスファルトルーフィングが主流となっているようで
先程の写真(オガサで使用しているもの)もこれです。

『結局のところ何が違うの??』

うんうん、たしかに。進化系があるとはいえど違いはぼんやりしますよねー
それはこのルーフィングたちが取付けられた後に分かってきます。


DSCF0363

これは改質アスファルトルーフィングを施工しているところ。
職人さんが取付けに使っているのはタッカーという大きなホッチキスです。
このタッカーで取付けると、ルーフィングには小さな穴が空きます。

アスファルトルーフィングの場合、
温度変化(夏はよれたりや冬は裂けたりしてしまう)や
雨水の量が増えることで留め具の穴周りから劣化が始まり
結果的に水を侵入させてしまいます。

改質アスファルトルーフィングの場合、
温度変化に強く伸縮性にも優れていて
合成樹脂やゴムの働きが留め具の穴を塞ごうとします。
つまり、穴は空きますが隙間を作らないので劣化しにくくなっているので
結果的に水の侵入を防ぐ力が強くなっています。

絵にするとこんな感じ。久々のよしもつ画伯です。

写真 2018-01-26 15 08 49
※実際はルーフィングの下には下地材などが敷かれており
 タッカーの針はそこまで貫通しています。


さすが進化系!隙を与えること無く屋根を守っているんですね!!
2つのルーフィングの違いは分かって頂けたでしょうか??


さて本題、防水の役割についてです。
ルーフィングはこんな風に屋根材の下に敷かれています。

写真 2018-01-26 15 33 04

よしもつ画伯お得意の屋根をものすごく簡単にした図です。
屋根材だけでも防水は可能です。しかし暴風雨などにより
水の量が増えるとビス留めの隙間からどうしても雨水は侵入してしまいます。
ルーフィングがなければ下地材に染み込み、そして雨漏りを起こします。
なのでルーフィングは無くてはならない大事な部材です。

外からは見えない縁の下の力持ちなんですね。




ふー・・・



全部書けたんだろうか??(お昼休憩をはさんだので分からなくなった)

ところで先週言っていた「なんでルーフィングに目を付けたか」なんですが
理由は「オガサの施工事例でよく目にするから」でした。
・・・全然引っ張らなくてもいい理由でしたね。

いやー、とても長い記事になってしまいました。
ここまで読んでくださった皆様は目が疲れてしまったと思います。
ありがとうございました。
なんとなくルーフィングの役割が伝われば嬉しいです(めちゃくちゃ喋ったけど)



そういえばインフルエンザの患者数が過去最高を記録したらしいです。
お水が冷たすぎて蛇口をひねりたくない今日このごろですが
手洗いうがいはしっかりと!体調にはお気をつけてー!!

それでは今週はこれにて♪
オガサ製工広報部のよしもつがお送りしました。


----------------------

金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適に。
雨漏り修理もお受けします。
『屋根から人々の安心を』
株式会社オガサ製工 広報部のよしもつがお送りしました。

----------------------