皆さんこんにちは!
オガサ製工広報部のよしもつです♪


先週ブログをアップした翌日
いつもの通り仕事をしていたら
午後若干の喉に痛みを感じ始めて

(あ、嫌な感じがするなぁ)

と思っていました。
よしもつの風邪の引き始めは100%喉からなので。

家に帰ってから私が喉の痛み撃退に絶対的信頼を寄せている
”ペラックT錠”を飲んで、午後からの事やしこれで大丈夫や!
と思っていたら良くなるどころかどんどん悪くなって

「あ、熱い・・・」(暑いじゃなくて全てが熱かった)

体温計「38.7℃!!」

「!!?」

とまぁ、リポビタンD飲んで無理やり寝て翌日
ちょっとマシになった気がしたので仕事に行ったんですが
行ったもののやはり何もできなくて
(よしもつブログの記事のカテゴリ分けはした)


無 念 の 午 後 早 退 。


だってこの間嘔吐下痢になったばっかりじゃないですか!
そして復帰しましたー!って喜んでたばっかりじゃないですか!?

毎日うがい手洗いしてるのになんで!!!
やらなきゃいけないこといっぱいあるのにー!!!

でも身体は動かない。という。

『病院いっておいでや!』

と先輩たちに言われたんですが

「(そんな事より帰って早く寝かせてくれ)」

と思っていましたごめんなさい。
自分一人じゃ病院にも行けませんでした。


それで帰ってまた2時間くらい寝てたんですけど
暑くて寝られなくて、熱を計ったら

体温計「39.4℃!!!」

発熱新記録


よしもつ「ひえーーーー」

びっくりしすぎてちょっと笑ってしまい、
こんな体温計初めて見たので記念写真撮ってしまいました。
こんな状況でも写真撮っちゃう神経持ってるあたり
まだよしもつ若いと思っていいですよね。

案の定お仕事はお休みしてまたしても休養しておりました。
(うーん、なんだかデジャヴ)

そして具合も良くなったかと思えば
急に喉の痛みが爆発して声が出なくなるという。

声が出ないってこんなに不便なのかと。
コソコソ話するレベルの声しかでないんで
むしろもう音?みたいな。

営業さんに「ウソみたいやね、ハハハ!」と言われましたが

ウソだったらどんなに良いと何度思ったことか。

市販薬で治そうと頑張りましたが全然良くならなかったので
おとといついに病院へ行ってきました。


たった1日で良くなってきました。


病院は偉大です。


偉大なる薬達



前振りが長くなってしまいましたが、
(散々に喋って今までなんの前振りだったのか)
たくさんやらなきゃいけないことが溜まってしまいました。
どれだけ体調管理をしていても人間負ける時は負けてしまいます。
だからこそ健康のありがたみに気付かされるんですね。

なんだかブログで
「皆さん風邪にはお気をつけて!」とか
言った時に限って私が風邪引いちゃってる気がするのですが


あれ何なんですかね・・・?(聞くな)


最近は身体が弱くなってる事を実感しています。
そう、よくよく考えたらオガサに入社して丸2年。
今年で20代も折返し地点(迫りくるアラサーという言葉)
世間ではまだまだ若造なんですが
揚げ物食べていたら胃がもたれてくるし
疲れが取れにくくなっている気がするし
こうやって人間年を取っていくんだ…って
さすがに心が老けすぎかな・・・。

今日はちょっと長い長い独り言になってしまいました。

健康である事というか
日頃会社に行ってお仕事が出来ることのありがたみを感じた
よしもつの近況でした。



3月も半分が終わって
いよいよ桜の開花がすぐそこまでやったきた感じがします。
今年はオガサでお花見するのかなぁ、そわそわ。




----------------------

金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適に。
雨漏り修理もお受けします。
『屋根から人々の安心を』
株式会社オガサ製工 広報部のよしもつがお送りしました。

----------------------