オガサ製工のポジ☆ブロ高知

雨漏り修理から快適屋根工事まで行う、株式会社オガサ製工のポジティブな毎日!

大寒の入社式

今日1月21日は大寒。
寒さが一番厳しい時期ですが本日、新入社員さんの入社式を行いました。

昨年末の体験・研修を終え今日からオガサの仲間です。
P1210015

入社してからの一年間は短く、とても貴重です。

「仕事も一生懸命、プライベートも楽しむ!」をモットーに一日も早く仕事の遣り甲斐を覚えて貰いたいと思います。
その第一歩の「安全」にはまず自身が意識し、先輩方の厳しく優しい指導が必要です。
若さあふれる素晴らしい技術者への成長を社員一同期待しています!

そして一同、大寒らしく更に気が引き締まる思いで入社式を終了しました。


高知の屋根を快適にする、雨漏り修理専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。

雪による雨樋の破損

先日の1月18日から降った大雪。

IMG_5870

市内でも積雪がありましたが、一歩郊外・郡部・山間部に出ると15センチ~30センチの大雪でした。

いち早く雨樋の破損と漏れを発見され、問合せを頂いた山間部のお客さん宅へ急行!

屋根上の雪が滑り落ち出し、軒先の雨樋を押し壊していました。

また、その雪が2階屋根からの落雪となり、、、
IMG_5927

1階屋根の雨樋を直撃!

IMG_5929

雨樋から水が漏れています。

幸いお施主さんや通行されてる方に当たらなくてよかったです。


残念ながらすべての雨樋が雪に押し曲げられ全損状態です。

修理代が結構掛かりますが、どこのお宅でも通常掛けられている「火災保険」で

修理費用の出費は0円でしょう。


南国高知でも暖冬と言われたこの冬も一気に真冬。
今週末から再び寒波到来です!

侮らず雪対策が必要です。


高知の屋根を快適にする、雨漏り修理専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。

ウルトラ雪になりました♪

暖冬で仕事が捗り喜んでいたのも一変、大雪の南国高知になりました。

IMG_3788

海沿いで桂浜からも近い会社でさえ、窓から見える産業団地内のご近所も雪景色。

IMG_3790
廃棄物木材を利用した薪ストーブもフル稼働!



事務員さんたちも急遽、雪による業務に変更。
IMG_3785

「雪だるま」ならぬ スノースヌーピーが出来上がりました。

IMG_3787

まるで、、、外部での作業している社員さん達の安全を見守ってくれているようです。

どうぞ皆様、ご安全に。。。

高知の屋根を快適にする、雨漏り修理専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。

2016 スタート!

あけましておめでとうございました。

オガサ製工の平成28年は5日からスタート!

新年恒例の安全祈願に山内神社へ出向き、お祓いして頂きました。

昨年の仕事と大した事故も無い事に感謝をし、新年を更なる成長できる1年になるように
お参りさせて頂きました。

その後新年恒例の年始ミーティング。

午前中を精一杯使い、本年度の会社目標の確認と、個人新年抱負の発表!

仕事からプライベートまで全員全力で邁進できるであろう、熱いミーティングを済ませ午後より通常業務開始。

早速、新年会の段取りも行っていましたね~(笑

P1050013

本年もご安全に宜しくお願い致します。

高知の屋根を快適にする、雨漏り修理専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。

2015~梅雨~

梅雨に入りましたが、みなさま方と雨樋・屋根や外壁の調子はいかがですか?

今一度、雨の日に外回りを「5分ぐらい」でいいので見てあげてください!

しばらく見ない間に「黄色い点滅信号」発信しているかもしれません。。。

梅雨

以前工事をさせて頂きましたお客様に点検のご案内を準備中でございます。

高知の屋根を快適にする【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。



大波スレート屋根の快適修理

この夏の台風で被害を受けた工場倉庫の屋根。

スレートの割れやパッキンの劣化から雨漏りが相当酷い。

これから資材や材料の手配を掛け、節分の頃から年度末への1か月半工期で
快適大修理を行います。

なぜ快適?かといううと。。。ゼロディールーフという古い屋根を
「壊さない・剥がない・穴を空けない&涼し~い」カバー工法なので、
工事中も操業に影響なく、施工後は工場内部が快適になります。

しかも、、、工事も天候にも左右されにくく、工期も短い!
DSC02995
工場の皆さん!快適屋根までもう少々お待ちください。

高知の屋根を快適にする、雨漏り修理専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。

夜中に足早に抜けた、

台風18号。

ちょうど深夜に高知の街も吹きさらしていきました。

改修工事の為、マンションに作業用仮設足場を組み、
作業員墜落や資材落下安全の為、周囲にはネットを貼っています。

しかし、強風時にはこのネットが「アダ」となります。
風圧をまともに受け建物を破損したり、時には足場自体が崩壊することも・・・
IMG_1501
 なので、強風時にはネットを畳んで台風をやり過ごします。
一過の早朝に点検に行くと「異常なし」(ちょいと足元のネットのお行儀が悪くなっていますが)

では、朝一から職人さんがネットの復旧をして作業開始です。
今日もご安全に! 

天井のシミ

店長さんより「雨漏り発生!」の、報告を受け店舗へ直行。
P8220087
天井のシミを確認。


P8220095
屋根に上がるが、いたって綺麗。
P8220096
障害物もなく、劣化や破損も皆無・・・

なぜ???

やはりこれは???
P9090016
天井材を仮撤去して覗き込む。

やっぱりそうか!

天井内のエアコン配管の結露でした!
見事に断熱材の剥がれがあり、水滴の大発生にワヲ!!!

後日、ラッキング(保温カバー)を施工して天井の貼り替えを行います。


雨漏りであろうと、天井内結露あろうと、お店やお客さんにとって天井のシミは不快なモノ。
「建物の悩みを解決する」これが僕たちの仕事です。


高知の屋根を快適にする、雨漏り修理専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ