こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。

運送業者様の屋根改修工事。
殆どの屋根はカバー工法にて施工するので古い屋根は剥ぎません。

ですが、今回は竜巻災害でボロボロ、カバー出来ないので撤去します。


CIMG1262
屋根の鉄骨に新しいタイトフレーム(屋根固定金具)の溶接取り付け方法を先輩が現場指導。
1年生達に細かいテクニックや「サジ加減」を伝授。

夢中になりそんなに近くで「ガン見」すると眼を溶接焼けするぜ!と、先輩もフォローしている様な・・・

しかし、まるで動物の親子のようです(笑)
巣立つのも、もう時期です。

金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、雨漏り修理も専門の
【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。