こんにちは
オガサ製工広報部のよしもつです!

3月も2週目に入りましてついにきました・・・

花粉症!!

2年前まではなんともなかったんですが昨年から急にです…
アレルギーとは無縁の人間だと確信していただけに
未だ花粉症を認めたくない自分がおります(鼻水をふきながら)



そんな事はさておき、今日は前回お送りしました
「面戸」の役割についてご紹介しますよ~


『そもそも前回はよしもつさんの写真が少なすぎたから、形も分からないんだけど…』


おっしゃる通りです。自覚しておりました。
なぜなら完成品の写真を撮っていなかったからです。
すみません…

戻りまして、一体面戸は何なんだという話なんですが
正直私も前回写真を撮っている時は全然知りませんでした!!
信高くんからこういう物だよという説明をしてもらって
営業さんからカタログを借・・・え

DSC01471

い、いっぱいある!!!
一口に面戸といってもたくさん種類が・・・
前回加工していたのは多少形は違いますが、
上列左から2番目の水上面戸ですね。

たくさんある面戸ですが役割はズバリ!『 防 水 』!!

『防水??いまいちピンとこないなぁ・・・』
と思った方!大丈夫です!私もでした!


よしもつ画伯のイラストと共にご説明しますね!

 ↓ これは屋根のてっぺんを表しています(とても分かりにくい)

Photo 2017-03-08 17 02 57

一般的に「家」と言われて思い浮かべるあのお家の形・・・
三角屋根のてっぺんといえば想像しやすいでしょうか・・・
屋根材を葺いただけのてっぺんはどうしても隙間ができます。
それだと雨水入ってきちゃいますね…
そこでその隙間をを閉じる『棟包み』が取り付けられているんです。
(画像のちょっと見切れたグレーのところ)

棟包み取り付けたからもう安心!という訳にもいきません!
緑で囲んだところ、隙間が・・・!
赤い矢印の方向に水は流れていきますが、
強い雨風ともなると全部がそう流れてはくれません。

はいそこで!今日の主役 『面戸』 !
Photo 2017-03-08 16 00 26

前回の完成品は写真を撮り忘れたのでイラストで申し訳ないんですが
一般的に面戸はこのような形をしています。
台形の三辺をそれぞれ一度谷折りしてさらに山折りしているんですね。これを、

Photo 2017-03-08 16 00 23

屋根材に・・・

Photo 2017-03-08 16 00 19

取り付けると・・・

Photo 2017-03-08 16 00 13

ピタッと!うまく組み合わせられるようになってます。
この面戸を取り付けた屋根材を葺けば・・・

写真 2017-03-09 11 34 23


隙間がなくなりました!これで強い雨風でもへっちゃらです!
なるほど~、面戸の役割『防水』ってこういう事なんですね。



今日は面戸の役割についてお送りしましたがいがかでしたでしょうか。
私自身この記事を書いたおかげで面戸に関する知識が深まりましたが
『これ違うやん』というところありましたらご指摘くださいませ…。

今後も私自身「これ何だ?」と思う言葉があれば
ブログという形にしていきたいと思っております。
記事たちはよしもつの備忘録でもあるので。

このブログを通してもっと成長していきたい所存であります!!

それにしても花粉症が辛いし、今日は寒い・・・
早く暖かい季節になってほしいですね。


----------------------
金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、雨漏り修理も専門の
【株式会社オガサ製工】のよしもつでした。
----------------------