こんにちは!
オガサ製工広報部のよしもつです♪



5月も下旬になりました
今日は曇りということで、なんだかジメジメしてるなぁ、
と思っていたら雨が降り始めました。
もうすぐ梅雨入りでしょうか・・・



さてさて!やっと屋根葺き本編に入ります!
(※今回は写真いっぱいです)


うどんでお腹を満たし、午後はしっかり休憩をとった後
作業を再開!!再び屋根上に行こう・・・とする前に気付きました。


なんだあの機械。


DSC01922



なにをするかも想像がつきません・・・初めて見ました。
う、動くのか?


と、その時!!


『ウイーーーーーーーーーーーン』(ちょっと音忘れた)

DSC01928


何 か で て き た ! !


DSC01929


しかもどんどんどんどん・・・・・・。最終的にここまで伸びました!

DSC01930

機械の正体は 「成形機」
トレーラーでも運搬が不可能な長さの屋根材を葺く場合、
こうやって現場で屋根材を成型します。

成形機の側にトラックが止まっていましたが、よく見ると成形する前の板金が・・・

DSC01924

なんとも、大きいトイレットペーパーのようです!(?)

この状態からあの形になるなんて・・・どうなっているのやら。
楽しくてしばらく見入ってしまいました。

屋根上に行ってみます!


DSC01876


やっぱり広い・・・職人さんたちはもうあんな遠くに・・・

そして、このクレーンで吊っているのが先程加工された屋根材です。

ふと足元に目をやると

DSC01878

あ!!よしもつの大好きな面戸です!!
勉強会編で初めて取り上げたメモリアル部材。
あの記事を書いてからもう三ヶ月が経とうとしてる・・・

とか考えていたら職人さんがこちらにやってきました。

な、なにあの台車やのに車輪ついてない緑のやつ・・・!!
クレーンで吊っていた屋根材を緑のやつの上にのせ終えると・・・

DSC01884


『せーーのっ!!』


DSC01886


全力で押し始めました!!緑のやつは屋根材を運ぶためのそりだったのか・・・


DSC01948


それにしても本当に大変そうです(のうのうと先回りしてシャッター切った人)

一度に5枚ほどの屋根材を運んでいましたが
皆さんご存知の通り、この現場はとても広く
作業が進めば進むほど、クレーンから屋根を葺く箇所が遠くなるので
必然的に運搬しなければいけない距離が伸びます。

職人さんも途中『うわーーーー』『重いーーー』と叫びつつ
葺いては運んでを繰り返していました。


多分と言うか、絶対に私だったら1往復もできない。

DSC02033

オガサの若い衆もこの表情。苦渋です。

終点まで運んだらいよいよ屋根葺きです!!・・・が!


今回は写真も沢山で長くなってしまったので
次回に分けたいと思います。
(ネタ消費を避けるための小出し術ではありません)


少し話が変わりますが、よしもつブログ
先日嬉しい事に初コメントをいただきました!!
やったーー♪
よしもつ単純なんで、すごく嬉しくて
いつもより先輩に話しかける回数増えてました。


もちろん、コメント欲しさにブログを書いてる訳ではないのですが
実際反響を頂けるとなんとも言えない嬉しさがあるといいますか
「やってて良かったなぁ」ってやりがいを感じます。


高速道路の記事なんて笑い取りに行ってるとしか思えませんが
ありのまま起こったことなので、書いてる時は本人大真面目です!
でも「これ絶対記事にできるおいしいやつやん・・・」と
謎の芸人魂・・・いや、ブログ魂が働いたのも事実でして。


ともかくこんな私のブログですが、楽しみにしてくれる方がいるんだな
という事を改めて実感できて、ブログへの熱意がより一層深まりました。
よしもつこれからも頑張ります!!!(語彙力の無さ)


次回
【広報部】よしもつ坂出出張~最終回!さらば坂出編~
をお送りします、お楽しみに!


また来週~♪




---------
金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、雨漏り修理も専門の
【株式会社オガサ製工】のよしもつでした。
----------