こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。


築年数が経つと建物外部のメンテンス(お手入れ)は必須です。

老朽化が進み雨漏りが発生してから、急遽リフォーム修理工事を行うお客様が圧倒的に多いのが現実です。

たけど、、、今回のお客様は雨漏りなどの不具合は現在発生していないが、
築年数も20年を越えたので、安心してこれからも長く住み続けて行きたいとのコトで、
今のうちに古くなった瓦屋根を葺き替えたいとのご相談でした。

そして地震に備え、屋根を軽くしたいとのこと・・・

ガルバリウム鋼板製「アポロルーフ横葺き」の金属屋根に葺き替えると、
もとの瓦屋根からの重量は約1/7と、大幅に軽量となります。

リフレッシュと軽量化の「W(ダブル)効果」


大いに期待してください!


IMG_1735

9月に入り朝晩がメッキと涼しくなり、
空がぐ〜っと高くなって秋がスタートした感じです


では、また明日!


金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、
雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。