こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。


数年前から二重羽構造の扇風機を使っています。


この扇風機、風が心地いいのよ


言葉で表現が難しいですが、同じ風力「弱」でも
普通の扇風機=空気の固まりがぶつかってくる 正圧感?
この扇風機=昼寝の時のそよ風(音も無い)負圧感?

こんな感じかな〜


先日、目覚めるとそのお気に入りの扇風機がなんと!
首の部分がヘシ折れ、項垂れている

寝る前はなんとも無かったのに・・・

IMG_1703

悲しい・・・ビジュアルが酷い


アマゾンで買ったから修理面倒くさいな〜
と思いなが、メーカーのサイトで修理サポートをチェック!


3年前に購入した商品。保証も切れているし、有償修理だと思いこんでいました

なんと、リコール対象の商品で無償修理のご案内


素晴らしい!(無償よりも、その対応力が )



修理の申込みから返却までの流れが非常に分かり易い!
バラシから梱包方法や運送便手配まで・・・


結果、安心して簡単に気軽に修理の依頼ができました


修理には一週間ぐらいとのお返事。しかし、4泊5日であっさりご帰宅
アッセンブリー交換していただいたのでしょう 早っ!



今回、オガサ的に再確認できました!(分かっちゃいましたけど)


お客様の立場からすると修理の依頼は不安なモノで面倒くさいモノ


オガサのお客様に例えると・・・
ホームページをご覧になって、屋根の暑さ対策や不具合修理のご相談の場合、
分からないことだらけでとても不安だと思います。


ホームページを見ていただいて少しでも不安を解消して頂き、

もっともっと気軽に相談して頂ける社内の対応力作りをして、

分かり易いサイト運営をしなければ行けないと思いました。



そして、

自分たちの仕事もガルバ鋼板などで部品加工し、それを施工し屋根を作るものづくり会社。

同時に建物の安心もつくっています。

万が一起こる素材の不具合や施工の不具合。
その時、お客様の立場に立った迅速かつ真摯な対応


これが「モノつくり屋」の最終的責任だと


直った扇風機(自信満々気の)を見て再確認できました。
IMG_1798



では、また明日!


金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、
雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。