こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。


最近、ありがたいことにホームページからのお問い合わせが一段と増えてきています。

対応できる地域を県内限定でなく、アフターメンテが可能な地域としているので、
四国内はもちろん山陽地方からもお問い合わせを頂いております。



その対応の一つ「当たり前のことをする。」



お客様は困りごとがあり、それを解決したいから我ら専門家に問い合わせ・・・


困ってないけどちょっと興味がるからとか、ネットサーフィンのついでに、、、
なんてありません。



不安解消の第一歩として、すぐ対応することをオガサルールにしています。
具体的には、
電話で問い合わせを頂いたら1時間以内に営業工事担当から折り返し連絡。

メールなら24時間以内に返信対応。



その受付は基本一人が行なっていますが、実は裏で4名が支えております。
(絶対に対応漏れを無くすために)

まず、困りごとで初めて連絡を頂く(少し不安)

連絡待ち(キチンと対応してくれるだろうか?)

営業工事担当からの折り返し連絡が遅い(不安増)


少しでも対応不手際を無くす為、受付後は問い合わせ情報をクラウドでの共有化。

そしてライングループでの連絡・報告確認。

「お客様からの問い合わせに対応完了」
この報告がトークに上がるまでが一連の受付中状態。


できてるかい?を皆で声掛け。

IMG_1958

不安だからお問い合わせ頂いたお客様の不安解消のために!



では、また明日!


金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、
雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。