こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。


会社の業務打合せルームに大型テレビを導入しました!しかも2画面!! 
これで映画も楽しめる〜♫


IMG_1982

ではなく・・・
BIGPAD タッチパネル式ディスプレイ

タッチパネルで打合せをしながら工事管理ソフト使ったり、工程表を動かしたり。
全体打合せで図面に注釈入れたり・・・まだまだたくさんできることがあります!

実は、、、このシステムはもうかれこれ半年前に導入妄想はあったのですが、待っていました。(自粛)
それは、これを動かす「情報」を入力するが「ヒト」だからです。
その頃会社の業務フローを激変させた為、まずはそれに慣れないと・・・

一変に何もかんも新規導入すると、人は慣れている作業からの移行に無意識に抵抗するものです。
(新しく覚えたりすることは面倒くさいからね。。。)

手作業やアナログができて初めて、機器導入による省力化が実現すると思います。
(業務により例外もありますが、その方が圧倒的に早い)


これで仕事が完璧になったり、その進捗や確認にミスが皆無になる訳ではありませんが、
さらに減り、省力化は直ぐ実現するでしょう!

これで今期の「仕組みをつくり業務の効率化」を邁進していけます。


これで映画やレースを見たら、まじで・・・
ド迫力やろうな〜(笑)


では、また明日!


金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、
雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。