こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。


今日は予定通り、雨の1日でした。

こんな日は余程工期がない限り、現場施工はお休み。
危険だし、何しろ安全対策を普段の数倍行った上で作業になるので効率が悪い。
(晴天なら全くしなくて良い作業)

現場が進まないのでハラハラしますが、ひと休みひと休み。。。
IMG_2004



な、訳ありません!!!



そんな時は繁忙期に段々と散らかった工場や倉庫の片付け&改善作業。
しかし、ただ片付けるだけでは全くありません。

「こうしておけば効率上がるな〜」とか「置き場を改造しよう!?」とか
さてまた、治具の製作とか・・・
繁忙期の作業効率向上作戦と化します!
IMG_2002
その為、実はオガサでは「閑散期作業リスト」が存在します。


雨で外部作業ができない時、急に現場の段取りが変更になり作業が出来ない日の
作業計画書です。
何を・どうやって・どれぐらいの工数かけて・・・などなど


職長が朝礼までに今日の作業予定を立てますが、「現場作業中止」になると、
「リスト」を使って朝礼後すぐに今日の工場倉庫改善作業が開始されます。
IMG_2003

まるで・・・戦の合間にしっかりと刀を研いでるごとし


では、また明日!


金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、
雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。