こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。

自分、約
30年近くオートバイに乗っています。

通勤にチョロっとや、ツーリングで県外へ・・・

稀にサーキット走行したりもするバイクライフ。


そこで・・・ヘルメットの大事さはホント身に沁みて覚えました。


街乗りで転倒し、とっさに身構えたが頭にクラった大衝撃感と
ヘルメットの大きな傷は今でも覚えています。


また、バイト先前の交差点ではフルフェイスヘルメットを被りながらも
アゴ紐していなかったので転倒後衝撃で脱げ、大怪我をしていた少年も実際に見ました。
(すぐ救急車を呼びましたが、、、)



だから、最近では街中で半キャップメットでアゴ紐もせず走っている原チャリの方をよく見かけると、
変なホラー映画を見るより「ゾゾッ」が出る、恐ろしい光景です。

IMG_2056


さて、そんな自分のオガサヘルメットを今日新調しました!


最近では、毎日使用するものではありませんが、

気が付けば年を超えていました(汗)

工事用ヘルメットは衝撃を受けていなくても年で交換、内装材は年で交換です。
その間でも強い衝撃を受けると即交換です。


工事部スタッフは定期で交換していますが、安全を推進する立場としては自分、
ウッカリとしていましたね。


数千円で命を守る安全装置「ヘルメット」

命を預けるなら定期でチェックしなきゃ!でした。


明日も全員のアゴ紐チェックから日スタートです。


では、また明日!


金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、
雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。