こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。

吾川や越知、佐川方面に行った時は、司牡丹酒造の「酒ギャラリー ほてい」へ寄ります。

お目当はもちろんTHE「酒」。


どれも特徴があり旨いんだが、今日はどれにしようか?

いやしく物色していると・・・

いつも工事でお世話頂いている工場スタッフさんからプチアドバイスを頂きました。


「これはもうヤったかえ~!?」


この「樽酒」は今が旬の「きのこ料理」に合うでよ。


料理方法を細かく教えて頂き、「それにこれを常温で傾けたら最高よ!」

なんて・・・


身振り手振りで、こんな料理方法でこやって食べて、、、
酒屋の店内でリアリティ満点に料理のご紹介。(笑)

それを自信満々で言われるとヨダレがしたたる。


ついつい、まんまと二本買(笑)

P7010008



ありゃ?見習わなきゃ。

自分たちの工事もただ、良いですよー
なんて言っても伝わらないんだな〜と、

これするとあんなでこんなで・・・
工事をした後のメリットをきちんとリアリティに伝えることが大事だなーと。

自分達は当たり前過ぎて伝え下手だなーとわかりました。



単に施工方法や機能を説明したり品質を説明されても・・・???

分からないですもね!

では、また明日!


金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、
雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。