こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。

高知は今日も「雨」
加工場はズンズン!と屋根の製作&端部製作処理が進みます。
IMG_2039

そしてトラック1台分の加工が仕上がると
区分け・表示をして積み込みます。
1台に屋根全体の1/4のが積み込まれます。

IMG_2118

IMG_2119
斜めになっているのは寄棟部分の端部加工。
この加工が一番手間と時間が掛かります。

これを現場でレッカーにて3階屋根に吊り上げ施工。

現場自体はゴムアスルーフィングも敷き終わり、水切り取り付けも割付も完了。
もう鬼のように葺くのみです!(爆)

端部処理が終わっているので、プラモデルのようにカチャンカチャントと嵌めるのみ。
配ることが一番の仕事のようになります。

おそらく通常の4〜5倍施工スピードが早いです。
しかし、雨で遅れているからプラマイほぼゼロかな(笑)


では、また明日!


金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、
雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。