こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。


今日初めて乗りました、高速バス。(恥)


実は昨日、台風の影響で東京からの帰り便が軒並みダウン。


飛行機  ダメ

JR南風がダメ


帰れません。。。(泣)

IMG_2173

月曜日の朝一番の飛行機も考えましたが、羽田空港がまだ台風状態でダメかもしれない。

じゃ、日曜日中に行けるとこまで行って、朝一番の南風で帰ろうと岡山駅前泊まりに決定。


切符もゲットし、準備万端でzzz



5時に起きてJR四国の運行情報を確認。



まさかのガチョーン!

午後の便まで運休!



慌てて高速バスの切符を買いに朝から走るのでした。

(案の定・・・売り場は大行列でした)



ところで、昨晩新幹線で移動中に自宅から着信の嵐。

強風落雷で停電になり車庫のシャッターが開かず、

車を水没からの脱出に出せないと!


んで、

手動切り替えも分からないし、

発電機の使い方も分からない⁉︎


ちょいとパニック状態1


幸いに携帯のFaceTime(ビデオ電話)で遠隔操作で事なきを得ました。


(汗汗汗)



【教訓】

災害や有事ごとに備え、訓練までとは言わないが
普段から「こうなったら、こうしよう」と卓上論だげでなく、
実際にその場所で、それを使って実際に動かしてみる。



静粛な状況なら未だしも、停電・雷バリバリ・豪雨・大風などなど・・・

冷静ではいられない状況だとそこまでしておかないと何もできません。


今の世の中スマホでなんでもできます。
しかし、「文明の力」に頼り過ぎてイメージだけで準備をせず、

その時出たとこ勝負だと、有事時には何もできない、
何も分からない状態になります。

災害から守る、災害から復旧させる自分たちの仕事。
まずは足元から・・・


社内、従業員宅、自宅、実家。。。一度皆で見直し確認です。

(出張時の気象に伴う交通マヒも)


では、また明日!


金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、
雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。