こんにちは!


オガサ製工の小笠原孝彦です。



日曜の台風21号にはやられました!

久しぶりの猛烈風台風。

S__109035522

高知市東部から南国市が特に酷いですね。

瓦やスレートが相当数被害を受けています。


オガサにもたくさんの台風修理のお問い合わせを頂いております。

「ホームページを見て!」のお客様が圧倒的に多いですが

日頃、仕事をさせて頂いている建築会社からの数も入れると大小合わせて

数十件になります。

現在も問い合わせ対応中です。


オガサも臨時体制で調査・応急処置・修理を進めております。
災害復旧ですからお待たせするわけにはいきません。

材料調達や製作加工の問題もありますので、せめて応急処置ででも迅速に対応しています。



私たちの仕事は

「人々の生命・文化・財産を守る仕事」です!


こんな時こそ・・・

「助かった!」

「あ~頼んでよかた!」

とお客様に思ってお頂きたい。

それが自分たちの仕事のやりがいですから。

社員一同全力対応していきます!!!

DSC04934


ところで・・・


台風被害の調査に行くと、保険が使えることを皆さんあまりご存知ないです。


住宅や工場倉庫店舗や事務所、ほとんどの建物に火災保険は掛けられていると思います。


火災保険は自然災害にも適用になり今回のような台風(突風・落雷)が原因の不具合や
破損の修理費用は全額補償されます。


(台風時の雨漏りも原因は突風による「めくれ」がほとんどです。)


また、保険を使用したからといって自動車保険のように翌年の保険料が値上りすることもございません。


是非、ご確認ください!



では、また明日!



金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、

雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。