こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。


実は、、、自分、、、子供の頃から歯医者が「苦手」です。

あの「ギュュイイ〜ン」の音。
まるで魂をグラインダーで削られているような・・・気分。
治療と言う名の拷問プレイかと。。。

ですが・・・オトナです。
そうも言ってられないので歯医者には季節に一度・・・ん〜 
半年?に一度かな? 行きます。

痛くなるからというよりかは「お手入れ」に。


歯科医から「キチンと手入れをしないと、歯周病になって奥歯全滅するぞ!!!」と、
ビビらされております!(笑)


先日も歯科衛生士さんと歯ミガキの磨きの残しが無いか、
反応液を使ってチェックしてもらいました。


自分で何十年もやってきた自己流歯ミガキ。
磨き残しがないはずありません。


自分ではしっかりとスキマまで歯ミガキできている感あるんですがね。。。
毎回「こう持って、こうやって、こんな感じで、これぐらい時間をとって」と

おっさんは子供のように注意されます(笑)



できているつもり・・・


人間自分のことは案外分からないもの。


口ぐせからはじまり、挨拶や笑顔、 仕事の進め方に到るまで、
結構いい感じでできている「つもり」で、できていないことが多いもの。


自分のことは自分が一番分かっていないかも?
時には人に視てもらい客観的にアドバイスを受けないとな〜と、
大きくお口を開けて思うのでした。
IMG_0511


では、また明日!


金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、
雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。