こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。


今日は徳島県西祖谷山村の神社に初詣。
IMG_2946

屋台や出店なんかは当然無く、社務所もない
平家落人の伝説が残るひっそりとした集落。

実はオガサ、以前この神社の屋根工事をさせてもらたんですよ。

IMG_2938

それは約10年前に起こった「リーマンショック」不況のまっただ中。

その影響で取引先の倒産が相次ぎ、不良債権の発生や売上の激減でオガサの業績もガタ落ち、
トウサンの文字が脳裏をかすめていました。


しかし、ある方からの紹介でこの神社の屋根葺き替え工事を受注します。

最近ではめっきり少なくなった銅板屋根工事。
それも神社。
ですから、屋根板金業としても仕事冥利に尽きる工種のひとつです。

ドン底の心境から神社の仕事をさせて頂く、何かこう〜「縁起が良い」的で気分も前向きに。


過疎化と高齢化進み、人もめっきり減ったこの地域。
工事の寄付を集めることも随分大変だったと思います。

しかし、集落を守る大切な神社です。

自分たちができるコトを精一杯させて頂きました。
それを集落の方が大変喜んでくれたことを昨日の様に思い出します。
IMG_2943

あの時の逆境を切り抜けるきっかけとなった「三部神社」屋根葺き替え工事。

現在では売上も社員も数倍になり、経営も随分と安定してきました。
初詣で毎年ここの鳥居を潜るたびに当時のことを思い出し、初心に返ります。
IMG_2944

そして年末年始をのんびり過ごしたお正月モードをこの初詣で一気に切り替え。

さあ、明日は5日の仕事始めに向けて、ちょいとフライングスタートです!


では、また明日!


金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、
雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。