こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。


今日は2つの台風進路を気にしながら

来期の休日カレンダーを作成してました。

images (1)

どの企業さんにもある、あれ。

1年間の出勤休日カレンダー


いわゆる「会社カレンダー」ですね。


て、いっても今期のカレンダーを振り返りながら

連休の微調整程度ですが。


梅雨時期の天気が悪いときには

現場の施工は出来ないので休みを多くする?


いや・・・貴重な晴れ間に現場施工を進める為に
休みは減らす?(少しですよ)


なんて・・・今期のカレンダーと

今期の現場進捗とを照らし合わせて

微調整します。


まあ毎年そんなことを考えながら調整してますが、

天気はそんなに都合良くこちらの工程には

合わせてくれませんけどね。(笑)



さて、天気の影響を大きく受けるオガサのお仕事。


よくあるのが・・・木曜金曜が雨で土日が晴れ(笑)

こういった時は工程に余裕がある場合は延期しますが、

後工程がビッシと組まれている場合は

工程を狂わす訳にはまいりませんので、

休日出勤で工事を進めます。


その場合は手前に休日を取得するか、

その翌週に休みを取らせます。


変形労働時間制の導入ですね。


この時、現場担当の職長が号令をかけて

部門内でシフトを再調整します。


ですが、小さい子供さんがいるスタッフの場合は

土日イベントもありますし、

週末はプライベート事とか何かとあるもの。

ですから休日出勤が出来ないスタッフもいますし、

体調的に無理なスタッフもいます。


その際、皆が自己都合を優先するのではなく

ローテーションをベースに話し合いです。


幸いオガサでは

皆がスマートで美しい譲り合いの精神?がありますので

もめ事は未だ起きてませんね。

images (2)

この週末は台風20号が直撃予報です。

大した被害がなければいいのですが、、、


もしも時は休日でもスタッフは応急処置に出動です。

そんなときこそ自分達の仕事力が人の役に立つ出番ですからね。


使命感あるスタッフに改めて感謝です!(ホント・・・)


では、また明日!


金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、
雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の
小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。