こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。


昨日は東京八重洲で

屋根材の代理店(有志)の会合がありまして。

IMG_5939

更なる技術とサービスの向上で

地域社会の貢献に向けた熱い議論を交わしてきました。


なんて・・・そんな堅苦しのはヤだし

気心知れているメンバーなので

緩~くて濃い談義です。


そんなこんなで「協会」の立ち上げが決定!


団体ならではのスケールメリットを生かせば

他団体とのコラボによる事業の発展や

製造メーカとの技術革新を行えますからね。


さらに全国規模の展示会への出展

そしてノウハウの共有化

などなど、

たくさんの行動力のアップに繋がるんですね。


ところで設立には定款の作成が必要ですが

ここで、各参加企業がこの団体の趣旨・目的を明確にして

しっかりと方向性を合わせていかねばです!


自分たちはこの商材を通じて

世間に「何」を提供できるかが大事です。

ただモノやサービスを売るだけじゃ・・・

存在の意味はありませんからね。



さて、オガサもこの9月から新しい期がスタートしました。

来週には今期の事業方針も発表します。


自分たちは仕事を通じて

誰に

どうやって

どのように役に立つのか?


その足並みと方向性はしっかりと

合わせていかねばなりません


そこで、経営理念・方針・ビジョンも今、

見直している最中です。


だって、時代と環境は変わるモノです。

その変化に対応していかなきゃ成長はありません。

shutterstock_359177468

基本的な部分は変わりませんが

バージョンアップは常にしていかなきゃですね。




では、また明日!


金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、
雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の
小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。