こんにちは!
オガサ製工の小笠原孝彦です。


昨日の午後、台風24号が高知沖を通過して、

今日は台風一過の一日でした。

IMG_6150

さすがに朝、出社すると会社の周辺も

台風と竜巻の残骸が散らばっていましたね。


幸いにも団地内を含め、

オガサも被害はありませんでしたので

朝礼後、皆で点検も兼ねて会社周囲を一斉清掃。


すっきり片付き、

台風前より会社が少しキレイになった(笑)

頃、屋根修理の問い合わせ連絡が

チラホラとスタートしました。

IMG_6149

今回の台風24号。

少し風雨が強かったので、

屋根雨漏りなどの問い合わせも

明日からは更に多くなり

忙しい一日になりそうです。


さて、今日の問い合わせで多かった

屋根や壁の破損や雨漏り。


実はたくさんの方がまだ知らないコトがありましたね。


それは【火災保険】で

台風や突風で壊れた建物の修理ができることを。。。


今日、お問い合わせ頂いた方にも

若干知らなかった方がいました。


建物にはほぼ【火災保険】が掛けられています。


しかし、【火災保険】は火事以外には適用できないと

皆さん思われているんですよ。


地震以外の原因で建物が破損した場合は

ほぼ適用になるんですよ!


アドバイスをさせて頂きましたが、

緊急で行う養生や応急処置費用も保険の適用になります。


自然災害による建物へのダメージは

金銭的にも精神的にツラいもの。


せめて、金銭的なダメージは

せっかく長期に渡り掛けられている住まいの保険

【火災保険】でカバーして下さいね。



では、また明日!


金属屋根と遮熱で高知の屋根を快適にする、
雨漏り修理も専門の【株式会社オガサ製工】の
小笠原孝彦(おがさわらたかひこ)でした。