こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。

DJI_0067

最近TVを見ていると

CMや旅紀行などのシーンが

大きく変わってきましたよね。


いま流行のドローンですよ!


ドローンを使った空撮が

ずいぶんと増えてます。



そして今、ドローンが産業界でも

非常に注目されています。

特に土木・農業・インフラ点検や災害対策など

様々な分野で急速に進んでいるんですね。


そして民間企業だけでは無く

行政もドローン特区を掲げて

取り組みを始めています。


お隣の県、徳島県那賀町でも

経済活動の拠点として

ドローン推進室を設けて

日本一ドローンが飛ぶ町を目指していますね。


「市内から遠い」「消滅可能性都市」といった

マイナス面はむしろドローンにとっての好条件。

そんな地域の自然を生かして、

各地からドローン撮影の愛好家が集う

まちづくりを進めています。
 

DSC06360

さて、オガサでも今年から

ドローンによる

屋根調査のサービスを開始しました。


屋根の専門家で建築のプロが、

自らドローンをフライトさせて

空撮調査をしています。


足場を組むか、

高所作業車を使って点検する方法しか無い

工場の屋根。


20年、30年経っていると

屋根の劣化状況が全く分からず

チョットした台風でも

吹き飛ばされてしまう可能性は大きいです。


そういった予防策で

老朽化した工場屋根を点検して

修繕計画を行う企業さまが

現在は増えてきましたね。


季節柄、梅雨や台風の前にといった

トコロでしょうか?
 

DSC00569

昨年も多かった

地域性関係無く起こる台風被害。


その予防対策のヒトツとして利用されていますので

これからのシーズン

もう少し出番が多くなりそうですね。
 

DSC00584

すでにありがたい事で、

この「空撮サービス」

皆さまにはずいぶんと喜んで頂いておりまして、

現在、2台で撮影&調査を行っていますが

機材待ちで調査がチョイと遅延気味。。。


スミマセン・・・



そろそろ・・・

もう1台導入しなきゃ!


次は新型のMatriceシリーズだな。。。


では、また明日!


金属屋根への葺き替えで地震に強く
遮熱工法で暑さ対策も行う
屋根リフォームと雨漏り修理専門の
【株式会社オガサ製工】小笠原孝彦
(おがさわらたかひこ)でした。