こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。

P8270200

今日で熊本地震から3年を迎えました。


史上初めて震度7を連続2度も観測した熊本。


小さな子供さんからお年寄りまで

273人もの方が犠牲になっています。


今でも16千人以上の方が

仮設住宅などの仮住まいされているそうです。

201607150700_00m


しかし今朝の新聞ではもう

あまり大きくは取り上げられていませんね。

1面トップですが・・・)





そう言えば・・・と思い出したのが

昨年11月末に会社の研修旅行で訪れた

北淡震災記念公園内にある野島断層保存館でのコト。


入って直ぐの特別展示室に

その3ヶ月前に発生した北海道胆振地震の新聞記事が

たくさん掲示されていました。


被災地ではまだ多くの方々が

犠牲者に泣き、余震におびえ

極端に不自由な生活をしていることを

少しだけ忘れないで欲しいとの思いで

館長さんが企画されたそうです。


館長自らが震災体験者だからこそ分かる・伝えられる

現実なんだな・・・と。



被災地から遠くなるほど

日が経つにつれて

震災は地方の人から

忘れ去られてゆく現実があります。


しかし、自分達は建築に携わる専門家ですので

震災で犠牲になられた方の教訓を忘れず、生かし

南海トラフ地震の家屋倒壊死を

絶対に減らさねばなりません。

IMG_7336

それが仕事と職業人の使命です。


〜ドローン屋根調査始めました〜
金属屋根への葺き替えで地震に強く
遮熱工法で暑さ対策も行う
屋根リフォームと雨漏り修理専門の
【株式会社オガサ製工】小笠原孝彦
(おがさわらたかひこ)でした。