こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。

shutterstock_221481121


GW
前半、真っ只中ですね。


早速昨日のバイク筋肉痛に顔を歪めながら

いつも通りに会社へ出勤。


GW返上で仕事してるって

何だか気張ってるようですが

単に普段の仕事が

消化不良になってるだけ。。。



さて、

いつもなら30分掛かる道中も

今日は昭和の日でガラガラ。


で、いつものRKCラジオで

ニュースや天気を聞きながら

会社に向かいます。


今朝のRKCラジオでも平日通りに

7:30~より5分間

RKC地震防災メモ」が放送されていました。


高知放送さんの防災士が

防災に関する基礎知識を簡単に

分かりやすく一口メモとして

放送してる番組なんです。


通勤時間帯なので

車内で聞かれてる方も多いはず。


この番組をクルマで聞きながら

出勤していると

知っていることもモチロンありますが、

正直、今更ながら「へ~~」なんて

気付きもたくさんあります。



でもね・・・


備える知識と大切さがあったとしても

それで身が守れる訳じゃありません。



要は有事の際(地震発生時)に

どう行動するか?です。


何の前触れも無く、、、

ましては熟睡している真夜中に


「どう行動できるか!?」だと思うんですね。




そのために先ず、、、



このGWに寝室の安全性を確保する。

そして枕元に懐中電灯と靴を置く。

(直ぐにできます。今日中に楽勝でできます)


ココからですよ!


その次に非常用持ち出し袋の準備ですからね。



間違っても、

非常食を構えて安心しててはダメですよ!



先ずは揺れに備え、揺れから身を守り、逃げる。


そこからです。



 〜ドローン屋根調査始めました〜

金属屋根への葺き替えで地震に強く
遮熱工法で暑さ対策も行う
屋根リフォームと雨漏り修理専門の
【株式会社オガサ製工】小笠原孝彦
(おがさわらたかひこ)でした。