こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。

shutterstock_575095441

正月休みより長かったGWも今日で最終日。


自分はどうしてもこのGWにやっつけておきたい

タスクがまだ少々残っていましたので

夜明けと共に起きまして(勝手に目が覚めて、か(^O^))

自宅でエッチラオッチラ机に向かってオシゴトを。


家内から見ると、、、

「ヒマですることが無い、早起きのオッサン」にしか

見えないのでしょう。


昼も近づく頃には

やたらと作業命令が下ります。


まぁオッサンにしかできない家業も

たくさんありますのでね、

そこは機嫌良く言うことを聞いとかないと

後々面倒な事になります。


最後に、

切れにくくなった包丁研ぎの任務を完了し

メデタク解放されました。




さて、10連休だった方もそうで無い方も

今回の世間的スーパーGWな空気は

この時間帯からサザエさん症候群になる方も

いらっしゃると思います。


自分は経営者という立場ですので

どんなに連休になろうが

どこへ行こうが

どんなことをしてようが

完全にOFFモードになることはございません。

(必要も無いと存じております、好きですから)


しかし社員の殆どは

連休最終日の夕方まで完全OFF

もしかすると、、、

休み明けの朝まで完全OFFかも知れません。


でもそれは当然で、そうして欲しいと思います。


だってね・・・

自分の時間をつくり、自分を労り

家族や恋人とゆっくりできる時間って

まぁ 毎月々確保できるって訳じゃありませんよね。



しっかり休んで、しっかりリフレッシュ。


そして休み明けからの仕事は

フルパワーで取り組む。



やはり、そうでなくっちゃ!ね。



明日朝は長期休暇モードから

現実モードへと皆が復活します。


全員で朝礼を行い

休暇前に普通に行っていた

「当たり前の業務と当たり前の安全対策」への

社会復帰です。(慌てない慌てない・・・)


慌てて、勢いで、確認もせずに

いきなりの通常業務は、お~の

アブナイアブナイ。。。


事故のもとデス。



「戦の前に刀を研ぐ」ではありませんが

家の包丁を研がされながら(笑)

明日からの繁忙期モードへ向かってます。オスッ!



 〜ドローン屋根調査始めました〜

金属屋根への葺き替えで地震に強く
遮熱工法で暑さ対策も行う
屋根リフォームと雨漏り修理専門の
【株式会社オガサ製工】小笠原孝彦

(おがさわらたかひこ)でした。