こんにちは!

オガサ製工の小笠原孝彦です。

images

今朝も雨の朝ですね。


こうも毎日シトシト雨が降ると

気分的にもちょっと憂鬱です。



屋根工事がメインのオガサでは

雨が続くと外部では仕事になりません。。。


トホホ、、、開店休業です(笑)



でも、実は、、、

オガサの仕事って、

屋根と雨樋を現場で取り付けるだけが仕事じゃないのよね。


工場内で屋根の部品とか壁の部品とかを

ガルバリウム鋼板の製作加工作業もたくさんありますので

雨の日は雨の日で、別の意味ですごく忙しくなります。


また、普段使っている工具や機械等のメンテなんかも

このタイミングで行えますので

非常に重要な時間なんですよね。



まぁ それが1週間も2週間も続くと

さすがに堪えますけど。。。



けれど、九州南部はかなり雨が降っていますので

まぁ そちらと比べれば、シトシト雨など

グッと我慢です。




さて、そんな雨の日って

うれしい事もあるんですよ。



それは、雨漏りの修理をしたお客さんが

「雨漏り止まったよ!」と言ってくれコトなんです。



突然発生した雨漏り、

また、なかなか直らない雨漏り。


雨漏りって

住んでる人を超ブルーな気分にさせます。


そんな困った方の助けになり

直った方のうれしい声を聞ける


「雨漏り」


人との出会いの場と思えば

雨の日も憂鬱じゃありません。


雨って、恵みの雨とも言いますから。ね!


決して雨漏りを喜んでいるわけじゃ

ございませんのよ。


では、また明日!


ガルバリウム鋼板屋根への葺き替えで
地震に強く、遮熱工法で暑さ対策も行う
屋根リフォームと雨漏り修理専門の
【株式会社オガサ製工】小笠原孝彦
(おがさわらたかひこ)でした。