新造船blog

☆☆☆小笠原の定期船「おがさわら丸」の新造船に関するニュースを随時アップ!☆☆☆ 小笠原へのご旅行ご相談は03-3451-5171小笠原海運まで!

2015年08月

みなさん、こんちには

少しずつですが、涼しくなってきましたね~。
でも、小笠原はまだまだベストシーズンぜひ遊びに来てください(*゚∀゚)っ

さて、今回は趣向を変えて新造船の造船所にズームイン

こちらが、三菱重工業株式会社 下関造船所です
↓↓去年、操業100周年を迎えられたそうです
造船所 正門
↓↓事務所エントランスです。
事務所棟 エントランス
↓↓事務所の中です。新造船の外観のCGが写ってますね!
N1194 3D外観図作成2
↓↓こちらも事務所内。造船のプロが集まっております☆
船装設計課2



では、最後に三菱重工業株式会社 下関技術部 プロジェクトマネージャー
林 洋一郎 様にインタビューをYoutubeにUPしてますので、ぜひご覧ください

専門的なお話もあるので、好きな方にはたまらないレア動画です!!!
https://youtu.be/Eh9cTJdLN80



では、また次回もお楽しみに~(*´Д`*)





みなさん、こんにちは

8月に入り、まもなくお盆の時期を迎えますが、まだまだ残暑が厳しいですね



さて本日は、下関造船所から届いた新造船の進捗状況をご報告します

DSCN0085  DSCN0087
まずこちらは、主機台座の部分です

DSCN0088  DSCN0090

DSCN0089  DSCN0091
つぎに、こちらは船底舷側部
こんな感じで支えながら持ち上げているんですね

DSCN0065   DSCN0066
こちらが、発電機室


DSCN0068  DSCN0069
発電機室外舷防舷材はこのようになっています

DSCN0084
発電機下の燃料タンクはこんな感じです


そして、最初に搭載するマシンとなる発電機の台座がこちらです
DSCN0070 DSCN0071


各部ごと着々と作業が進んでいるようです~

それでは、次回もお楽しみに


















みなさん、こんにちは

暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
小笠原はベストシーズンであります

さて、7月中旬にかもめプロペラ株式会社様の戸塚工場にて、
サイドスラスターなるものの能力試験を行いました(*゚∀゚)っ

はて、サイドスラスターとはなんぞや??
それは横方向の推進力を得るプロペラ推進装置の事です
簡単に説明しますと
BlogPaint




船が横移動するための装置ってことですね~(^∀^)

現おがさわら丸はバウスラスター(船首にあるサイドスラスター)、
スタンスラスター(船尾にあるサイドスラスター)が1基ずつあります。
新造船ではバウスラスターが2基、スタンスラスターが1基になります
性能も格段にUPしたものが設置されますので、横移動がよりスムーズに

↓↓能力試験です。プロペラの回転速度や油圧温度の上昇のチェックです。
BlogPaint

BlogPaint

↓↓スクリューの一部です
BlogPaint


また、動画もUPしているので、ぜひご覧ください(。・ω・)ノ゙
なかなか面白い(シュール!?)動画です(笑)

動画はこちらから
https://youtu.be/K1Gcq19Zzwc



では、次回はどんな内容になるでしょうか
お楽しみに~

↑このページのトップヘ