新造船blog

☆☆☆小笠原の定期船「おがさわら丸」の新造船に関するニュースを随時アップ!☆☆☆ 小笠原へのご旅行ご相談は03-3451-5171小笠原海運まで!

2015年09月

みなさん、こんにちわ!
だんだんと秋が近づいてきましたね

さて、今回は客室の「2等和室」についてご案内します☆

2等和室はカーペット敷の大広間にマットレス、上掛け、枕つきです。
マットレスの幅が現船60cmより80cmに大きくなる予定です
乗船人数によって、マットレスの間隔が多少変動していたものが、
新造船では、幅は一定になる予定です(・∀・)つ

百聞は一見に如かずということで、下のCGを
(イメージになります。変更になることもございます。)
代替新造船 2等和室 案 - コピー_R
横になった時に隣のお客様の顔が見えないように仕切りもありますね~

また、レディースルームや他の等級に関しましては、準備でき次第、
随時お知らせします!

続きまして、フィンスタビライザーの試運転をしました!
※フィンスタビライザーは航行中の横揺れを防ぐ装置です。
おがさわら丸鳥瞰図(Fin張出) - コピー
こちらの動画もYoutubeに公開してますのでご覧ください
https://youtu.be/dyTs63xjxGM

最後に・・・
父島⇔母島を結ぶ伊豆諸島開発㈱のははじま丸も平成28年6月に
新造船になります。この起工式が9月11日とり行われました。
近日中に「おが丸旅人日記」にアップしますので、こちらも要Checkですよ(*・ω・)ノ

では、次回はどんな内容になるか・・・ご期待ください☆!!

みなさん、こんにちは

東京は、毎日雨  が続いておりますが、
小笠原はまだまだ夏  、楽しんでいただけると思いますよ~


さて本日も、下関造船所から届いた新造船の進捗状況です

DSCN0184  DSCN0188

切り出した鉄板を溶接し、船体ブロックを作成している様子ですね

DSCN0187  DSCN0190
丸い空洞が2つ・・・
ここに、船が横移動するための装置「バウスラスター」が設置されるのでしょうか

DSCN0189  DSCN0193

DSCN0220  DSCN0203


DSCN0198 DSCN0199  

徐々に、船底の形がわかるようになってきましたね~

DSCN0209
以上、下関からのレポートでした

次回も、お楽しみに~




 













↑このページのトップヘ