おが丸旅人日記

小笠原諸島の父島・母島の日々の様子をUPします☆ 小笠原へのご旅行のご相談は03-3451-5171小笠原海運まで!!

父島と母島を結ぶ ははじま丸 (伊豆諸島開発株式会社) も新しい船になります。
就航は おがさわら丸よりも少し早い 平成28年の7月初旬の予定です。

ははじま丸の代替新造船の主要目です。

総トン数 約499トン (現船490トン)

全長65.2メートル (現船56.65メートル)

旅客定員200名 (現船168名)

コンテナ搭載数22個 (現船10個)

総トン数は大きく変わりませんが
お客様、貨物ともに 輸送力は大幅に増加します。
素晴らしいです !

航海速力は16.5ノット (現船14.5ノット) で
父島・母島間の所要時間は10分短縮され、
2時間ちょうどになります。
現船の主機は3,000馬力1基なのですが
代替新造船は2,200馬力が2基となり安定性が ぐっと向上、
これが10分短縮に寄与します。

建造は長崎市の渡辺造船所、
建造契約は5月28日に済んでおり、
起工は9月11日、進水は28年3月27日、竣工は6月14日、
そして初就航は7月初旬を予定しています。

船名、船体塗装はまだ決まっておりませんが
白を基調とした爽やかなイメージの色にする予定です。

そしてなんと なんと、代替新造船のイメージ画を本邦初公開 !

図1

ははじま丸代替新造船の建造について、
今後もこの「おが丸旅人日記」でお知らせします。
どうぞ お楽しみに。
最後に、皆様の母島へのご来島を、心からお待ち申し上げます。

みなさん、こんにちは。

6月13日~16日にかけて硫黄島墓参のため、
おがさわら丸が硫黄島に行ってきました。
4
硫黄島とおがさわら丸
ブログ硫黄島からすり鉢山2
すり鉢山から見た風景 左奥に小さくおがさわら丸がいますよ~
2
硫黄島の水平砲台
3
船から見たすり鉢山
1
グリーンフラッシュ!太陽が沈みかける時に緑色に輝く現象です。
分かりづらいかもしれませんが、真ん中に少しだけ緑っぽい太陽が・・・




↑このページのトップヘ