2005年緒方2年ゼミ春合宿(河口湖)

2005年03月31日

2005年緒方2年ゼミ春合宿(河口湖)12005年緒方2年ゼミ春合宿(河口湖)22005年緒方2年ゼミ春合宿(河口湖)3


3月29日から31日までの二泊三日、山梨県河口湖畔にて緒方ゼミ二年生の春合宿を行いました。今回の合宿では、2005年9月にベトナムで行われるアジア・インターンシップに向けての計画を作成することが目的です。一日目は、二年生がこれまで学んできた「社会的共通資本」の概念についての総括と、先輩達の「アジア・インターンシップ報告書」の成果をまとめと、ベトナムについて事前に調べてきたことを発表しました。二日目は、今年度アジア・インターンシップで取り組むべき共通テーマについて議論しました。三日目は、ゼミ生全員がインターンシップを取り組む共通認識について意見交換をしました。
その他には、親睦とリクリエーションの活動として西湖畔にてバーベキュー大会を行ったり、中央大学の英語教師のキャンター教授をお招きして「英語でしゃべらNight」という、英語での井戸端会議を行いました。
ベトナムの学生とより実りのある合同ゼミ報告会ができるように、早い段階から準備していきたいと思います。
(文責:馬飼野 礼奈)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ogata_lab/19793653