エコプロダクツ2005

2005年12月17日

エコプロダクツ2005

 12月16日、緒方ゼミ生は東京ビックサイトで行われた「エコプロダクツ2005」
に参加してきました。
このイベントでは、企業、自治体、NPOなどが環境に配慮した活動や製品を紹介
していました。COP/MOP1など環境に関する国際会議も開催され「地球環境問題」が大きく取り上げられている今、企業活動にも変化があらわれ、エネルギー効
率がよい製品などがいくつも紹介されていました。ある企業の環境本部の方が「環境
問題は企業活動のように短期的に成果をあげられるものではない。長期的な視座に立
ちながら、短期的に成果もあげられるように、苦しみながらも不断に取り組むべき」
と企業が環境問題に取り組む際の難しさを踏まえながらも活動されている姿をお聞き
することができました。  
 また会場には小中学生が団体で多数訪れていて、「環境教育」の場としても有効に
活用されていました。  
 今後はこのような取り組みを無駄にせず、いかに環境に配慮した取り組みを円滑に
進められる制度を作っていけるかが大きな論点なのではないかと強く感じました。

文責:緒方ゼミ3年 浅川 学



エコプロダクツ
エコプロダクツ
エコプロダクツ


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ogata_lab/50257027