泣き虫シンガー 小川マキBlog

人生数々の寄り道を経て、唄を奏でることに幸せを見い出した。
お客さんの涙に感動しては、自分の方が泣いてしまう始末。
はてさて、今日の姫は何に感動してるのだろう・・・?
赤芽球癆(せきがきゅうろう)という非常に稀な病気を患い、
難病と闘う日々の想いも綴っています。

中目黒 楽屋 Live♬ photo数々..

秋のお彼岸真っ只中・・・ 
そして、3連休という貴重な休日に 
たくさんの方にお越しいただきまして 
本当にありがとうございました。 

*季節はずれの七夕ライブvol.7 

   『月の輝く夜に』
 

お陰様で満員のお客様に見守られながら
およそ2年ぶりのワンマンLive を
盛況のうちに終えることが出来ました

rakuya_ent1w

何度 Liveを経験しても
どんなに前々から準備していたとしても
毎回、本番が近づくにつれて
吐きそうなくらい緊張します(^^;

この緊張感と切迫感・・・

良い意味で捉えているので
案外 楽しんでいたりします〜(^-^)v


パンフレットの準備もok

ドキドキ・ワクワク
お客様の喜んでくれる顔を想像しながら
制作するのは楽しいです

rakuya_menu2018w



Live本番中の写真を
皆様からいただきましたので
選りすぐりのphotoをご紹介〜

rakuya_m3w

第1部

月にまつわる曲からスタート。

そして、
お遊びのコーナーでは
アニメソング・メドレー♬

1部のラストは、
ルパン三世のテーマを
セッション風に・・・

ウッドベースの yamaD ノリノリの演奏で
お客様を魅了していました〜

rakuya_oos2



第2部

こちらも、まずは「月」にまるわる曲から。

小川マキのオリジナル曲は
何気に「月」が登場する曲、多いのですよね...

第2部では
曲の合間に詩の朗読を挟み、
朗読劇風に・・・

rakuya_oos3


rakuya_oos1


「♪道草・寄り道・さんぽ道」でも

お決まりのセッション♬

今回は、ピアノ前にパーカッションを配置したので
私は、ピアノソロには入れず・・・
急遽ピアニカでいつものソロを〜(@@;
ってな事になったのですが、

やはり、鍵盤を上から見て演奏するのと
ピアニカのように横から見ながら演奏するのでは
勝手が違って、思うようにいかない...(>_<)


それでなくとも
「道草〜」は、息が上がる楽曲です...

そして、今回は "ピアニカ" 。
結構 肺活量 使うのですょ・・・

曲が終わったら
死んでましたよね〜(笑)

” 散歩なのに 息切れしてるわー ”

恒例のギャグが、
本気の言い訳になっていました

rakuya_m1w


本番前の一週間は
今回も怒涛の日々でした。

ギリギリになって
アレンジを変えたいと
みんなにお願いしたり・・・

ほんと迷惑かけまくりなのに(;_;)
みんな笑って再現してくれる。。。

ありがとう〜


「♪ 瞳をとじて」は

若さ全開のアレンジから卒業して
ちょっと大人な感じに・・・


みなさん
そっと目を閉じて
今、まぶたの裏に思い描く景色は
どんな景色だったでしょうか。

素敵な時間になったらいいな...

rakuya_ON1w



頼もしい仲間たち
2018rakuya_2

  山田ヒロシ(Wood Bass)
  寺地麻喜 (pf & Perc)
  後藤康二ck510(G)
  渡辺ヒロアキ(ckサポート)



ご来場いただいた方はモチロン

ご来場いただけなかった方々も

  たくさんのエールを

 ありがとうございました


♪ そっと そっと〜 おやすみなさぃ・・・
rakuya_m2w




Special Thanks!! lovely photos...
umi to sora san, owada san, mura san, oshida san,
and my friends...



       


中目黒「楽屋」ありがとう!

*季節外れの七夕ライブ Vol.7
  「月の輝く夜に」 

貴重な休日に 
たくさんのご来場ありがとうございました。 

逢いに来てくださるだけで 
私にとっては最高の贈り物なのに 
更にたくさんの贈り物まで... 

みなさま本当に 
ありがとうございました 

まだ 心地よい疲れの中で
夢見心地です。。。

取り急ぎ お礼まで
rakuya_Thanks2018w
アルバム情報
リリック・アルバム
「ivy」
ivy
2013.12.1 Release
みんなのコメント
あの日のマキログへ Go!
ケータイでも読めるよ。
QRコード
  • ライブドアブログ