泣き虫シンガー 小川マキBlog *maki-log*

人生数々の寄り道を経て、唄を奏でることに幸せを見い出した。
お客さんの涙に感動しては、自分の方が泣いてしまう始末。
はてさて、今日の姫は何に感動してるのだろう・・・?
赤芽球癆(せきがきゅうろう)という非常に稀な病気を患い、
難病と闘う日々の想いも綴っています。

スマホ版blog を Tulip に♪

春ですね  

気づいている方もいると思いますが 
3月に入ってmaki-log "スマホ版" の
Topデザインを変えました 

これまで長い間 スマホ版blogは
開設当時のままになってたのよね...

(自分自身スマホで見ていなかったせいね...)

実は、昨年のXmas頃に、
スマホ版のデザインを変えられることに
初めて気づきまして・・・
ちょっと可愛い感じにチャレンジしていました

たくさんのパーツの中から
自分で手軽に選べるようになっているので
今回は "チューリップ " を選んでみた


maki-log_img3月


このブログをスマホで見てくれている方って
どのくらい居るんだろ・・?

ふと、気になって
アクセス解析のページを覗いてみたの。

10年前の割合は、たしか
PC:スマホ
80%:20%くらいだったのが

今日現在・・
46.8%:53.2%

スマホが追い越してる〜〜

このblogを開設してから
何度か PC版のデザイン は
Topの写真を変えてもらったり
オレンジ系からブルー系に変えてもらったり
リニューアルしてきたけれど

スマホ版・・・
ノータッチでした・・・

スマホで見てくれている方
今まで おろそかにして ごめんね。。。

これからは季節の変わり目など
デザイン変更を楽しんでみようと思います

のんびり更新のblogですが
今後ともよろしくお願いいたしまーす


ちいさな春2021



           




『旅の絵本』に思いを馳せて

画家の安野光雅さんが亡くなられた...
というニュースを見て

一気に心の中がタイムスリップした

中学生になって
はじめて衝動買いした『旅の絵本』

部屋に閉じこもって
絵本の世界に入り込んでいたことを
懐かしく思い出します


   
旅の絵本

田舎町から都会へ旅する一人の青年を
「絵」だけで描いている物語

そこには文字が無いから
物語は自分で想像する

古き良き時代のヨーロッパの風景に
心惹かれた少女時代・・・

私の空想癖は
ここから始まったのかな?

本屋で『旅の絵本 II 』を見つけたときは
こづかいを握りしめて迷わず即買いしたものだ

けれど、あれだけ好きだった絵本も
テニス部の選手に選ばれてからは
本棚に並んだままになってしまった・・


   


安野光雅さんのニュースを見て
この『旅の絵本』シリーズが、
9冊目まで出ていたことを知り
また、本屋を覗いて見たくなりました

安野光雅さん
素敵な絵本をありがとうございました

ご冥福をお祈りします


   




アルバム情報
復刻アルバム
「Nostalgia」
nostalgia
2016.10.29 Release
みんなのコメント
あの日のマキログへ Go!
スマホでも読めるよ。
QRコード
  • ライブドアブログ